NEWS

TOPICS

ニュー・アルバムの曲作りの水門がついにオープン!

テイラー・スウィフトがRolling Stone誌に対し、ニュー・アルバムの曲作りについてコメントしました。「ここ数週間で、(曲作りの)水門が開いたという感じよ。こういう時って、自分自身にイライラすることがあるのよ。というのも、こうやっていま話している時にも、頭の中で曲作りをしていたりするからなの」。
 コラボの可能性については、次のように語っています。「コラボは大好きよ。スタジオで多くの人々と仕事していると、夢のようなコネクションを発見することがあるの。それが誰との仕事で起きるのかは分かっているわ。でも他にも、私が尊敬していたり、一緒に仕事をしてみたいと思う人の長いリストがあるわ」。
 そしてニュー・アルバムでは、『レッド』と同じことはやらないのだそうです。「アルバムからのシングルをリリースするごとにアプローチが違う、というアイディアが大好きだわ。2度と同じアルバムは作りたくはないの。制作を始める時、そこには無限の可能性や進化、実験があるわ。もし違うヴァージョンの自分になることを受け入れられれば、何でも可能なのよ。今の私はそんな風に、自分が繋がっている新しいものを掴むために、研究室で実験を行なっている段階にいるわ」。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数