NEWS

TOPICS

3月13日のオマハ公演を皮切りに“Red Tour”での全米ツアーをスタート

テイラー・スウィフトが、3月13日にネブラスカ州オマハ公演を皮切りに“Red Tour”での全米ツアーをスタートしました。初日公演の会場となったCenturyLink Centerのチケットはソールドアウトで、観客は約1万3800人。「長い間、この瞬間を本当に楽しみに待っていたのよ。だってこの瞬間こそ、こう言えるんだから。ネブラスカ州オマハのみんな、Red Tourの初日公演にようこそ!」というテイラーのアナウンスの後、ショウがスタートしました。
 観客の歓声があまりに大きいため、最初の4曲はテイラーの歌がほとんど聴こえない状態だったそうで、お馴染みの「ユー・ビロング・ウィズ・ミー」「ミーン」や、後半では現在ヒット中の「トラブル」「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない」などを披露。テイラーは約10回も衣装を着替え、チアリーダーの格好をしたテイラーが、男性の肩に担がれ、サブ・ステージに移動するシーンもありました。またショウの途中、今回のツアーでサポートを務めているエド・シーランとのデュエットで「エヴリシング・ハズ・チェンジド」をプレイしました。
SET LIST:3月13日
1. State Of Grace
2. Holy Ground
3. Red
4. You Belong With Me
5. The Lucky One
6. Mean
7. Stay Stay Stay / Ho Hey mash up
8. 22
9. I Almost Do
10. Everything Has Changed
11. Begin Again
12. Sparks Fly
13. I Knew You Were Trouble
14. All Too Well
15. Love Story
16. Treacherous
17. We Are Never Ever Getting Back Together

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」リリックビデオ

 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数

 
 

Facebook