NEWS

TOPICS

ガンで他界した3歳の少年に捧げた新曲「Ronan」をチャリティ番組で初披露

 テイラー・スウィフトが、ガン(神経芽細胞腫)のために他界した3歳の少年に捧げた新曲「Ronan」をチャリティ・テレビ番組で初披露しました。Ronanの母親であるMaya Thompsonさんが息子の闘病記を綴ったブログに心を動かされたテイラーは、彼に捧げるためにこの「Ronan」を書いたのだそうです。曲の共作者として、母親の名前もクレジットされています。テイラーは、9月7日に行われたチャリティ・テレソン『Stand Up 2 Cancer』の中でこの曲を初披露。その後、すぐにiTunesでリリースされました。この曲による収益金は、複数のガン関係のチャリティ組織に寄付される予定になっています。
 アメリカの主要テレビ全局で放映された『Stand Up 2 Cancer』は、女優のGwyneth Paltrowが中心となり、ロサンゼルスで開催されたチャリティ・イベント。当日はテイラー以外に、Julia Roberts、Tom Hanks、Halle Berry、Justin Timberlake、Alicia Keys、Emma Stoneなどが参加しました。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」リリックビデオ

 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数

 
 

Facebook