NEWS

TOPICS

別の人物の視点からの曲作りは、まるでヴァケイション!?

自らの体験を基に、ダイアリーのような曲を生み出すことで知られるテイラー・スウィフト。しかし、映画『Hunger Games』のために書いた曲は、フィクションになっています。テイラーは、Jennifer Lawrenceが演じる主役、Katniss Everdeenの気持ちになって、曲を書いたのだそうです。「彼女の心に入り込むのは、私にとっては素晴らしいブレイクになったわ。私自身の体験や葛藤を曲として書くのは、とても感情的で大変なことなの。だから、別の人物の視点から曲を書くことは、まるでヴァケイションみたいな感じだったわね」。

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Video

「シェイク・イット・オフ~気にしてなんかいられないっ!!」リリックビデオ

 
 

Line

LINE公式アカウント
〔LINE ID: @taylorswiftjp〕
友だち追加数

 
 

Facebook