NEWS

TOPICS

最新アルバム『III』に新曲4曲が追加収録された2015年新装版が配信リリース!新曲「ヘイ・ボーイ」のビデオでは華麗なディスコ・ファッションを披露!

約1年前の2014年12月にリリースされたテイク・ザットの最新アルバム『III』は、全英アルバム・チャートで1位を獲得し、全英No. 1シングル「ジーズ・デイズ」、日本でも大ヒット中の映画『キングスマン』の主題歌「ゲット・レディ・フォー・イット」などのヒット曲が生まれた。
この度、新曲4曲が追加収録された2015年新装版『III (2015 Edition)』がリリースされた。
新曲のひとつ「ヘイ・ボーイ」は、アデル、ケイティ・ペリー、ラナ・デル・レイ、BECKなどを手掛けたGreg Kurstinがプロデュースを担当。
この曲のミュージック・ビデオでは、まるで70年代の「サタデー・ナイト・フィーバー」のようなディスコ・ファッションに身を包んだメンバーが颯爽と街を歩き、ミラーボールが回るディスコのシーンも登場する。「ゲット・レディ・フォー・イット」のミュージック・ビデオで見せたスーツ姿といい、華麗な着こなしはさすがである。
https://www.youtube.com/watch?v=XOzgW6HeMzg

本国UKとヨーロッパでリリースされた『III (2015 Edition)』は、今年ロンドンのO2アリーナで行われたコンサートを収録したDVDが付いたCD+DVD形態となっている。
日本では、DVDのライヴ部分は『Take That: Live 2015』としてiTunesで配信されている。
このライヴは、今年9月にライヴ映画「TAKE THAT LIVE FROM THE O2」として日本の映画館で1週間限定公開され、好評につきナイトショーで1週間延長された会場もあった、貴重な映像だ。

常に印象に残る名曲を送り込んでくるテイク・ザット、今後も彼らの活動から目が離せない。

0 (24)
『III (2015 Edition)』

配信アルバム

[販売サイト] iTunes / mora / レコチョク

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK