NEWS

TOPICS

この天才が存在するから、ロックンロールはいつも面白い。エアロスミスのフロントマンとしてシーンのトップに40年以上に渡り君臨するロックンロール・アイコン=スティーヴン・タイラー、カントリー・シングル発表!

アメリカン・ロック史上最強のバンド、エアロスミスのヴォーカリストとしてワン・アンド・オンリーの強烈なる個性を誇る天才=スティーヴン・タイラーのソロ・プロジェクトがスタート!本日5月14日、シングル「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」が配信限定シングルとしてリリースされた。

米人気テレビ番組『アメリカン・アイドル』の審査員としてもすっかりお馴染みのスティーヴン・タイラーはこのソロ・プロジェクトのためにテイラー・スウィフトなどを擁するカントリー・ミュージックを中心とした一大勢力であるレコード会社『BIG MACHINE』の傘下にあるレーベル『Dot Records』と契約。1月からナッシュヴィルに滞在し、ミュージシャンやソングライター達と交流を深め音楽制作を行っている。

そんなスティーヴン・タイラー、自身初となるソロ・アルバム(リリース・スケジュールは未定)からの最初のシングルがこの「ラヴ・イズ・ユア・ネーム」だ。"カントリー・シングル"とも称されたこの楽曲はダン・ハフによりプロデュースされ、ナッシュヴィルの『BLACKBIRD』スタジオにてレコーディングされた。この楽曲に関してスティーヴンは以下のように発言している。

「テネシーに向かって、最初にスタジオに入ったその日にレコーディングをした曲が最初のシングルになったん。そして、ナッシュヴィルは俺の新しいガールフレンドになったんだ。ひょっとしたらこれを"ビギナーズ・ラック"と呼んでもいいのかな。」

スティーヴン・タイラーは音楽界で最も認知されて、最もダイナミックなフロントマンとして知られており、米メディア『ROLLING STONE』が"全時代通じて最も偉大なシンガーの一人"と称している。スティーヴン・タイラーとエアロスミスはこれまでに全世界で1億5千万枚以上のセールスを記録、4つの『グラミー賞』と6つの『アメリカン・ミュージック・アワード』、4つの『ビルボード・ミュージック・アワード』、『エミー賞』を受賞している。9曲のナンバー1ヒット、25枚のゴールド・ディスク、18枚のプラチナム・ディスク、12枚のマルチ・プラチナム・ディスクを獲得し、2001年には『ロックンロールの殿堂』入りを果たした。

<リリース情報>

ラヴ・イズ・ユア・ネーム/Love Is Your Name

「ラヴ・イズ・ユア・ネーム/Love Is Your Name」
5/14 デジタル配信シングル

[販売サイト] iTunes / レコチョク / Amazon

NEWS一覧に戻る