NEWS

TOPICS

2008年のニュース

■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」で紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。

12月12日更新の番組では、ベスト・アルバム『ディケイド・イン・ザ・サン:ベスト・オブ・ステレオフォニックス』に収録されている新曲「ユア・マイ・スター」をお送りします。

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

*お知らせ
平素はユニバーサルミュージック・チャンネルをご利用頂き、誠に有難うございます。さて、この度当番組は2008年12月26日をもちまして、配信を終了 とさせて戴く運びとなりました。当番組をご利用頂いておりますお客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご理解を賜れますよう宜しくお願い申し上げ ます。

2008.12.10更新

 


■ベスト・アルバムが全英アルバム・チャートで初登場2位を獲得

11月22日付け(11月16日発表)の全英アルバム・チャートで、ステレオフォニックスのベスト・アルバム『ディケイド・イン・ザ・サン:ベスト・オブ・ステレオフォニックス』が初登場2位を獲得しました。

2008.11.19更新

 


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」で紹介

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。

11月14日更新の番組では、『ディケイド・イン・ザ・サン:ベスト・オブ・ステレオフォニックス』に収録される「ハヴ・ア・ナイス・デイ」をお送りします。

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.11.12更新

 


■『ディケイド・イン・ザ・サン:ベスト・オブ・ステレオフォニックス』収録曲決定!

今年2月と7月の2回に渡り来日したステレオフォニックスが彼らの10年を超えるキャリアを総括するグレイテスト・ヒッツを11月19日にリリース することが決定。そのトラック・リストも遂に決定し、日本盤のみのリリースとなるSHM-CD2枚+DVDの豪華3枚組仕様の限定デラックス・エディショ ンの内容も決定しました!

高音質のSHM-CD2枚に新曲2曲と今回のリリースの為にリマスタリングされたベスト・トラックが合計40曲と、ビデオクリップ25曲とオアシス のノエルやザ・フー、ロン・ウッドなどとのセッション映像などお宝映像満載の約3時間のDVDをセットにした3枚組のフォニックスのファンならマスト・ア イテムの完全生産限定のデラックス・エディション。限定商品につきお早めの予約をお願いします!!

ステレオフォニックス
『ディケイド・イン・ザ・サン:ベスト・オブ・ステレオフォニックス』
11月19日発売
日本独自仕様限定盤デラックス・エディション(2 SHM-CD+DVD) 税込6,800円
通常盤(1CD) 税込2,500円 (デラックス・エディションのDISC1を通常のCDにてリリース)

デラックス・エディション収録内容
DISC 1: SHM-CD
1. ダコタ *
2. ザ・バーテンダー・アンド・ザ・シーフ *
3. ジャスト・ルッキング *
4. ハヴ・ア・ナイス・デイ *
5. ローカル・ボーイ・イン・ザ・プォトグラフ *
6. メイビー・トゥモロー *
7. スーパーマン *
8. ピック・ア・パート・ザッツ・ニュー *
9. マイ・オウン・ワースト・エネミー
10.アイ・ウドゥント・ビリーヴ・ユア・レディオ *
11. ユア・マイ・スター
12. ミスター・ライター *
13. ステップ・オン・マイ・オールド・サイズ・ナインズ *
14. デヴィル *
15. イット・ミーンズ・ナッシング *
16. ア・サウザンド・ツリース *
17. ヴェガス・トゥー・タイムス *
18. トラフィック *
19. モア・ライフ・イン・ア・トランプス・ヴェスト *
20. ハンドバッグス・アンド・グラッドラグス *
*リマスター音源

DISC 2: SHM-CD
1. マダム・ヘルガ *
2. バンク・ホリデイ・マンデイ *
3. リワインド *
4. マイ・フレンズ *
5. クライミング・ザ・ウォール *
6. ママ・トールド・ミー・ノット・トゥ・カム *
7. シンス・アイ・トールド・ユー・イッツ・オーヴァー *
8. ムーヴィースター *
9. ノット・アップ・トゥ・ユー *
10. ゲートウェイ *
11. アイ・ストップト・トゥ・フィル・マイ・カー・アップ *
12. キャロット・ケーキ・アンド・ワイン *
13. ビリー・デイヴィース・ドーター *
14. レイモンドズ・ショップ *
15. ストーン(リマスター) *
16. アイム・オールライト(ユー・ゴッタ・ゴー・ゼア・トゥ・カム・バック *
17. ファースト・タイム・エヴァー・アイ・ソウ・ユア・フェイス(with ジュールズ・ホランド・オーケストラ)*
18. セイム・サイズ・フィート *
19. シー・テイクス・ハー・クローゼズ・オフ(ワールド・ゲッツ・アラウンド・セッションズ)
20. ハリー・アップ・アンド・ウェイト *
*リマスター音源

DISC 3: DVD
●ザ・ビデオズ
1. モア・ライフ・イン・ア・トランプス・ヴェスト
2. ア・サウザンド・トゥリーズ
3. トラフィック
4. ローカル・ボーイ・イン・ザ・フォトグラフ
5. ザ・バーテンダー・アンド・ザ・シーフ
6. ジャスト・ルッキング
7. ピック・ア・パート・ザッツ・ニュー
8. アイ・ウドゥント・ビリーヴ・ユア・レディオ
9. ハリー・アップ・アンド・ウェイト
10. ママ・トールド・ミー・ノット・トゥ・カム
11. ミスター・ライター
12. ハヴ・ア・ナイス・デイ
13. ステップ・オン・マイ・オールド・サイズ・ナインズ
14. ハンドバッグス・アンド・グラッドラグス
15. ヴェガス・トゥー・タイムス
16. マダム・ヘルガ
17. メイビー・トゥモロー
18. シンス・アイ・トールド・ユー・イッツ・オーヴァー
19. ムーヴィースター
20. ダコタ
21. スーパーマン
22. デヴィル
23. リワインド
24. イット・ミーンズ・ナッシング
25. ユア・マイ・スター

●ジ・イントロズ
ビデオ・クリップの間にインタビュー、ドキュメンタリーなどの秘蔵映像などを収録。

●ジ・エクストラ・ビッツ:貴重なライヴやTV出演番組などの映像を集めた映像集
アイ・ウドゥント・ビリーヴ・ユア・レディオ(ライヴ・ウィズ・ノエル・ギャラガー)
ママ・トールド・ミー・ノット・トゥ・カム
(ライヴ・アット・ザ・レディング・フェスティバル2000・ウィズ・トム・ジョーンズ)
サブスティチュート(ライヴ・アット・ザ・ロイヤル・アルバート・ホール・ウィズ・ザ・フー)
バンク・ホリデイ・マンデイ(ライヴ・アット・VLMA2007)
フォゲッティング・Tシャツ・サンタン?
ドント・レット・ミー・ダウン(ライヴ・アット・ザ・ホスピタル・クラブ・ウィズ・ロン・ウッド)
ア・サウザンド・トゥリーズ(アーリー・ライヴ・ヴァージョン)
マイ・フレンド(プロモ・アンド・ライヴTV・ヴァージョン)
イエロー・ペイジス
サマー(ライヴ・アット・カドガン・ホール)
ジャスト・ルッキング(ライヴ・アット・Vフェスティバル2008)
ルックス・ライク・チャップリン(ライヴ・アット・ザ・ベルフォート・フェスティバル)
ノット・アップ・トゥ・ユー(ビデオ)

2008.10.23更新

 


■L.I.T. (Lost In Translation、略称はリット)始動です!

洋楽って難しそう、巷でそんな声を聞くことも珍しくありません。本当はそんなことないんです!!本来、音楽は頭で理解するものではなくて、「体」 (ボディ)、「魂」(ソウル)、「心」(ハート)で感じるもの。洋楽が分かり難くなった"ロスト・イン・トランスレーション"状態から抜け出すためのプロ ジェクトです。好奇心旺盛なあなたを満足させるプロジェクトです!

L.I.T.には色んな楽しみ方があります!

フリーペーパー:とにかく洋楽を分かり易く伝えます。もっと身近なもの感じられるようサポートします!第1号は10月1日に発行。今後月刊を目指し頑張る予定です。配布先は主要CD店、コンサート会場等。入手出来なかった方はL.I.T.のHPでダウンロード出来るようになっています。

ウェブ&携帯:どこでも楽しめないとつまんない。自宅でも外出先でも洋楽の情報をゲット。ニュース、オーディオ、映像、ブログなど分かり易く洋楽を紹介します。外出先からは携帯サイトが便利。下記QRを読み込んでお気に入りリストに登録してください!PC/携帯共にアドレスはhttp://l-i-t.jp/です。

クラブ・イベント:音楽をもっともっと楽しみたい。色んな音楽、色んな人たちと出会えるイベントを企画中です。今までにない切り口で音楽を紹介していきます。第1回目のイベントは11月上旬を予定。詳細は近日アップ予定。乞うご期待!

-L.I.T. WEB-
-L.I.T. MOBILE-
LIT
Qr _lit

2008.10.1更新

 


■グレイテスト・ヒッツのリリースを発表

今年2回目となる来日公演を終えたばかりのステレオフォニックスから新たなニュースが届きました。オフィシャルサイトにてUKで11月17日に グレイテスト・ヒッツのリリースと12月にUKでアリーナ・ツアーを行う事を発表しました。日本盤のリリースは11月19日を予定しております。(商品仕 様については追って発表いたします。)

グレイテスト・ヒッツのCDには彼らの代表曲18曲に2曲の新曲「ユア・マイ・スター」と「マイ・オウン・ワースト・エネミー」の収録が予定さ れています。また、DVDには彼らのビデオ・クリップとオフ・ショット映像などが収録される予定ですが、オフィシャル・サイトにてDVDに収録するボーナ ス・コンテンツのアイディア募集の施策が発表されました。アイディアが採用された人にはサイン入りDVDとUKでのアリーナ・ツアーのチケット・プレゼン トとバンドに会えるという賞品が用意されています。本施策はイギリス本国のバンド・オフィシャル・サイトで実施されている施策で英語のみの対応となってお ります。詳細はオフィシャルサイトをご参照下さい。

ステレオフォニックス海外オフィシャルサイト
http://www.stereophonics.com/

また、全英アリーナ・ツアーは以下のスケジュールが発表されました。
12/2 - Glasgow SECC
12/4 - Aberdeen AECC
12/6 - Cardiff International Arena
12/9 - Liverpool Echo Arena
12/10 - Manchester MEN Arena
12/12 - Newcastle Metro Radio Arena
12/13 - Nottingham Trent Arena
12/15 - Birmingham NIA
12/16 - Brighton Centre
12/17 - Bournemouth International Centre
12/19 - Sheffield Arena
12/20 - London O2 Arena

2008.8.13更新

 


■9月からスタートする全米ツアーの日程を発表

ステレオフォニックスが、最新アルバム『プル・ザ・ピン』の全米リリース(9月9日)に併せて9月からスタートする、全米ツアーの日程を以下の通り発表しました。
9/5 - Boston, MA @Paradise Rock Club
9/7 - Toronto, Canada <Virgin Festival>
9/8 - Philadelphia, PA @World Cafe Live
9/9 - New York, NY @Webster Hall
9/11 - Washington D.C. @9:30 Club
9/12 - Pittsburgh, PA @Mr. Small Theatre
9/13 - Chicago, IL @The Metro
9/16 - Los Angeles, CA @Henry Fonda Theatre
9/17 - San Francisco, CA @Great American Music Hall
9/19 - Portland, OR @Wonder Ballroom
9/20 - Vancouver, Canada @Commodore Ballroom
9/21 - Seattle, WA @Showbox (Market)

2008.8.6更新

 


■ステレオフォニックスの来日公演無事終了!

今年2回目となるステレオフォニックスの来日公演が昨日無事に完了しました。

まずは20日にアジカン主催のナノムゲン・フェスへ出演。邦楽アーティストが大半のフェスでも貫禄のパフォーマンスを披露し、最初は若干戸惑っていた観客 も最後にはステレオフォニックスのステージに完全に魅了されていました。22日には川崎クラブチッタでの単独ショー。この日は熱狂的なファンの前でフル・ セットのライヴを披露。今回の2つの公演では新曲は披露しませんでしたが、6枚のオリジナル・アルバムからまさにベストともいえるトラック・リストのライ ヴとなりました。

メンバーは「来年また会おう」との言葉を残して次の目的地である香港に出発しました。

セット・リスト

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO-MUGEN FES. 2008
Yokohama Arena 7月20日

1.BANK HOLIDAY MONDAY
2.THE BARTENDER AND THE THIEF
3.A THOUSAND TREES
4.PICK A PART THAT'S NEW
5.HAVE A NICE DAY
6.SUPER MAN
7.VEGAS TWO TIMES
8.IT MEANS NOTHING
9.MR WRITER
10.JUST LOOKIN'
11.LOCAL BOY IN THE PHOTOGRAPH
12.MAYBE TOMORROW
13.DAKOTA
Live 0722
photo:TEPPEI
-NANO-MUGEN FES.2008-


単独公演
川崎クラブチッタ 7月22日
1.THE BARTENDER AND THE THIEF
2.A THOUSAND TREES
3.MORE LIFE IN A TRAMP'S VEST
4.PICK A PART THAT'S NEW
5.HAVE A NICE DAY
6.SUPER MAN
7.IT MEANS NOTHING
8.MR WRITER
9.I WOULDN'T BELIEVE YOUR RADIO
10.JUST LOOKIN'
11.TRAFFIC
12.VEGAS TWO TIMES
13.MY FRIENDS
14.DEVIL
15.SAME SIZE FEET
16.BANK HOLIDAY MONDAY
17.LOCAL BOY IN THE PHOTOGRAPH
ENCORE
1.MAYBE TOMORROW
2.DAKOTA

2008.7.23更新

 


■英『V Festival』のウォームアップとして小規模会場で2公演を開催すると発表

UK恒例『V Festival』に出演予定のステレオフォニックスが、そのウォームアップとして、小規模の会場で2公演を開催すると発表しました。彼らは、8月12日 にブラックバーンのKing George's Hallで、13日にケンブリッジのCorn Exchangeでライヴを行なう予定です。

2008.7.23更新

 


■今年2度目となる来日を果たすステレオフォニックスのフロントマン、ケリーが選んだオール・タイム・ベスト・アルバム!

彼らのサウンド影響を与えただろう10枚。是非、チェックしてみてください!

1. EXILE ON MAIN STREET ? ROLLING STONES
2. LED ZEPPLIN 2
3. HIGHWAY TO HELL ? AC/DC
4. TEN ? PEARL JAM
5. SOUTHERN HARMONY AND MUSICAL HARMONY ? THE BLACK CROWES
6. LIVE IN EUROPE ? OTIS READING
7. EXODUS ? BOB MARLEY
8. BLONDE ON BLONDE ? BOB DYLAN
9. A NODS AS GOOD AS A WINK ? THE FACES
10. TALKING BOOK ? STEVIE WONDER.

2枚目のアーティストに注目。AC/DCはケリーが大、大、大好きなバンド。彼がギブソンのSGを使っているのもAC/DCのアンガス・ヤングが好きだからだそう。「僕がこのSG使ってるっていうことで、売り上げが伸びたらしいんだ」 彼は嬉しそうに語ってくれました。

2008年2月 渋谷にて

2008.6.25更新

 


■英サッカー界のスター選手、ウェイン・ルーニーの結婚式でパフォーマンス

ステレオフォニックスのケリー・ジョーンズとリチャード・ジョーンズが、英サッカー界のスター選手、ウェイン・ルーニーの結婚式でサプライズ・ パフォーマンスを披露しました。6月13日にイタリアの古城で、幼なじみのColeen McLoughlinさんと結婚したルーニー選手はステレオフォニックスの大ファンで、そのことから彼らが内密に特別ゲストとして招待されたのだそうで す。英ザ・サン紙の報道によると、ケリー&リチャードの登場には参列者全員が驚いていたそうで、特にルーニー選手は、「まるで宝くじに当たったか のような表情をしていた」ということです。

2008.6.18更新

 


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」でライヴ映像を紹介!!

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。

6月20日更新の番組では、『プル・ザ・ピン~デラックス・エディション(CD+DVD)』のDVDに収録されるライヴ映像をお送りします!

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.6.18更新

 


■ステレオフォニックス単独公演決定!

7月20日にASIAN KUNG-FU GENERATION presents NANO MUGENFES.2008へ出演が決まっている
ステレオフォニックスの単独公演が決定!

2008年7月22日(火)
OPEN 18:00 / START 19:00
CLUB CITTA'
前売券 6,500円(消費税込み)
当日券 7,000円(消費税込み)
(別途ドリンク代500円)

チケット一般発売:6月28日(土)
お問い合わせ クラブチッタ TEL:044-246-8888

2008.6.13更新

 


■ホンダAIRWAVEのTV CM曲 着うた®、着うたフル®本日発売!

ホンダAIRWAVEのTV CMに使用されている「ハヴ・ア・ナイス・デイ」の着うた®、着うたフル®が、本日発売となります。

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / 絶対!洋楽 / Music.jp / Dwang /
[音楽をモーラ]mora * (*着うたフルのみ取り扱い)

2008.6.4更新

 


■ドコモのMusic&Videoチャネル(TM) 「ユニバーサルミュージックch」で紹介!

ユニバーサル ミュージックの洋楽番組をドコモのMusic&Videoチャネル*で見ることができます。
5月23日更新の番組では、ホンダAIRWAVEのTV CMに使用されている「ハヴ・ア・ナイス・デイ」をお送りします。

* Music&Videoチャネルとは、最長約1時間(動画番組は最長約30分)の番組を夜間に自動ダウンロードするサービスです。最初に1回設定するだけで、あとは自動的に更新がされるため、いつでも最新の動画・音声番組を持ち歩くことができます。
「Music&Videoチャネル」は、株式会社NTTドコモの商標です。

2008.5.21更新

 


■アジカンの「NANO-MUGEN FES.2008」出演決定!

今年2月に来日公演を行ったステレオフォニックスが早くも今年2回目となる来日が決定しました。
7月20日の公演に出演を予定しています。

ASIAN KUNG-FU GENERATION presents「NANO-MUGEN FES. 2008」
2008.7.20(日) 横浜アリーナ
www.nano-mugen.com

2008.5.15更新

 


■「ハヴ・ア・ナイス・デイ」がホンダのCMに起用

ホンダのAIRWAVEのCMタイアップにステレオフォニックスの3枚目のアルバム『ジャスト・イナフ・エデュケーション・トゥ・パフォーム』から「ハヴ・ア・ナイス・デイ」が決定!全国地区でOAされます。

2008.4.28更新

NEWS一覧に戻る