BIOGRAPHY

STEPHEN MARLEY / スティーブン・マーリー


STEPHEN_MARLEYスティーブン・マーリーのミュージックを知らないはずはない。マーリー・ファミリーの頭脳だったスティーブンは1979年にジギー、セデラ、シャロンと共 にマーリー兄弟で構成されたレゲエ・グループ=メロディー・メイカーズのメンバーとして7歳から活動始め、ファーストシングル "チルドレン・プレイング・イン・ザ・ストリート" でオフィシャルデビュー、1985年には "ザ・ゲーム・ライト" でアルバムデビューを果たした。以後、グラミー受賞プロデューサー、シンガー、ソングライターとマルチインストルメンタルリストとしてマーリーズのミュー ジックそして彼らの想像力を支えてきた。2005年爆発的大ヒットとなり2006年第48回グラミー賞も受賞した弟ダミアン "ジュニア・ゴング" マーリーの傑作セカンド・アルバム『ウェルカム・トゥ・ジャムロック』のほぼ全曲を手掛けたのもスティーブンなのだ。日本でも数多くの音楽専門媒体から絶 賛され、過去にエリカ・バドゥとのコラボレーション、ボブ・マーリー・トリビュート作「Chant Down Babylon」をプロデュースしたりと高い注目を受ける。類稀なる才能を持つ34歳スティーブンの初ソロ・アルバムは彼のアーティスト生活27年間にお いて大きな飛躍が期待される新たなステージである。