BIOGRAPHY

スポンテニア 


Bio

     Massattack          Kaori             Tarantula


2007年、Microが設立したレーベルPRIMARY COLOR RECORDZより デビューしたSpontania。MassattackとTarantulaの 二人からなるクリエイターユニットは、Featuringという概念を日本に定着させ、 リリース楽曲の総ダウンロード数500万突破という偉業を成し遂げた。
しかし、彼らが求めたのは、さらなる進化。 「セツナ系、泣きうたというジャンルに縛られず、もっと自由奔放に、 化学反応の面白さやワクワクを味わいたい」 「音楽を聴く楽しさ。その感覚を、もっと広めたい」そんな思いを表現するための フィールドとして、新プロジェクト「スポンテニア」を起動させた。
驚くべきは、そのユニット構成。ヴォーカリストとして、 次世代のディーバとして脚光を浴びるシンガー、Kaoriが電撃加入。 彼女の伸びやかな歌声と、エレガントでどこか天真爛漫なその存在感が、 MassattackとTarantulaのクリエイションと 共鳴して生まれるサウンドは、スピード感がありながらも自然と引き込まれる キャッチーさを合わせ持っている。予測不能。アジアをはじめ、世界で支持される音。 彼らの口からは、そんな言葉があふれてくる。
そう、枠など最初から存在しない。三人三様の個性が、ときにぶつかり合い、
ときに融合しながら、まったく新しいサウンドとパフォーマンスを生み出していく。

 
 
 

MOVIE

YouTubeにて 「君でよかった(1コーラスバージョン)」 視聴開始!