NEWS

LIVE

ライブ at O2 Arena, London

昨年12月2日のバンクーヴァーを皮切りにスタートしたスパイス・ガールズ再結成ワールド・ツアー。昨年 中はロンドン3日間を含めロサンジェルス、ラス・ヴェガス、マドリッドなど全11回の公演を行い世界あちこちにいるファンを喜ばせてくれたが、年明けから ロンドンのO2アリーナで13日間にわたるマラソン・コンサートを行っていた。そのファイナル・コンサートが昨晩22日行われ、大いに盛り上がりを見せ た。
やはりロンドンはスパイス・ガールズの出身地だけあって、ここが頑固なファンの基盤であることは明らか。元ミレニアム・ドームの名前で有名な施設を改造 した1万5千人を収容する会場は、ガール・パワーの熱気でむんむん。男性の姿は圧倒的に少なかった。ライブは2時間あまりのヒット・オンパレード的な内容 で、10年前のツアーを髣髴させるシーンが満載。あのジェリのユニオン・ジャック・ドレスも登場した。一世を風靡した90年代のアイコン、スパイス・ガー ルズの人気、10年経っても自信溢れるパフォーマーであることを証明するショウだった。
昨晩のコンサートはロンドン・ファイナルとあってか、なんとビクトリアの家族、デヴィト・ベッカムと息子3人がファンに混じってコンサートを体験。彼ら が客席に着くと、ファンからのサイン攻めにあう一こまも。またバンド・エイドで知られるボブ・ゲルドフも4人の娘(かしましや~)を連れてショウを楽しん だ。20代前半から10代の娘が4人もいたらはやりスパイス・ガールズは必見だろう。ひょっとしたらボブ自身がファンなのかも!!こちらも周囲からのカメ ラのフラッシュ攻めにあい、ちょっとした事件となった。

NEWS一覧に戻る