ABOUT

1. グラミー含む賞レース席巻!

Ucci 1020Sylva

2004年にデビューして以来大絶賛されているスナーキー・パピーは今までに賞レースも席巻!地元テキサスで開催される権威ある音楽賞Dallas Observer Music Awardsを2008年~2010年まで3連覇したほか、2012年にはアルバム『ground UP』が、アメリカiTunesで“Best of 2012 Albums”に選出!2014年のグラミー賞では、R&Bシンガーのレデシーをフィーチャーした楽曲「サムシング」で Best R&B Performanceを受賞!また世界的に有名なジャズ専門誌ジャズ・タイムス誌の読者が選ぶ「ベスト・ニュー・アーティスト」と「ベスト・エレクトリック/ジャズ・ロック/コンテンポラリー・グループ/アーティスト」を受賞。更にメンバー2人はスナーキー・パピー以外のプロジェクトでもグラミー受賞という輝かしい経歴を誇っています!


2. デビュー以来"最も憂いているジャズ・アーティスト"!

前作『We Like It Here』がリリース以来iTunesのTop20に君臨し続けるなど、チャートでも絶好調のスナーキー・パピー。
ビルボード誌とiTunesで2004年(デビュー年)以降最も売れているジャズ・アーティストに認定されています!


3. 全員が全米1位の大学出身というエリート・ミュージシャン!

2004年にグラミー受賞ベーシスト/ギタリスト/コンポーザー/アレンジャーのマイケル・リーグを中心にテキサスで結成され、30名前後のメンバーが流動的にプロダクションに参加するというユニークなバンド=スナーキー・パピー。現在は拠点をニューヨークのブルックリンに移していますが、メンバーは音楽・芸術系の分野に定評があり、ジャズ学においては全米1位!という名門北テキサス大学出身という超エリート軍団!ちなみにノラ・ジョーンズも同大学出身です。


4. 有名ミュージシャンから引く手数多!華々しい共演歴!

マーカス・ミラーやロイ・ハーグローヴ、ロバート・グラスパーといったジャズ・アーティストだけに収まらず、エリカ・バドゥ、 ジャスティン・ティンバーレイク、スヌープ・ドッグ、レイラ・ハサウェイなどR&B/HipHopの人気アーティストとも共演!


5. 年間200公演以上!究極のライヴ・バンド!

ジャズ+ファンク+ダンス+フュージョンを融合した音楽として「Jafunkadansion」を提唱!世界中のオーディエンスを躍らせているスナーキー・パピー。とにかく世界中からライヴのオファーが殺到し、現在は年間200公演以上をこなし、アメリカ、ヨーロッパでは即ソールド・アウトになるほど絶大な人気を誇っています。ここ日本にも2013年、2014年に2度来日公演を行い、音楽ファンから絶賛されました。また、レコーディングでも極力スタジオではなく、オーディエンスを入れた環境の中ライヴ形式でレコーディングするという究極のライヴ・バンドです。


6.軒並み100万回再生超え!YouTubeでも大ヒット!

レコーディング・スタジオにオーディエンスを集め、ミックスした音源をヘッドホンで聴きながら鑑賞するというスタジオ・ライヴ映像をYouTubeにアップしたトコロ軒並み100万回再生を突破!ライヴに絶対的な自身のあるスナーキー・パピーならではの映像ということでメディアでも絶賛されました。

Lingus (We Like It Here)
What About Me? (We Like It Here)

7. 音楽教育もスナーキー・パピー!

また音楽教育への貢献でも有名で、クリーヴランドを拠点にした“Roots Of American Music(ROAM)”やヴァージニア州を拠点にしたジェファーソン・センターといったNPO団体の音楽教育プログラムへの貢献をはじめ、アメリカやヨーロッパの何百にも及ぶ中学、高校、そして大学で講義を行っています。また、スナーキー・パピーの楽曲はその緻密なアレンジや編曲から全米各地の音楽学校の教材としても使用されています。

 
 
 

Download

☆iTunesストア
Itunesで購入


☆moraで購入
Moraで購入


☆レコチョクで購入
Recochokuで購入