サー・ゲオルグ・ショルティ - ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》
  • サー・ゲオルグ・ショルティ - ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》

ベートーヴェン:交響曲第9番《合唱》 【CD】

BEETHOVEN: SYMPHONY NO.9

サー・ゲオルグ・ショルティ

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
「生誕100年記念・ショルティ名盤50」 ルビジウム・クロック・カッティングによるハイ・クオリティ・サウンド
  • フォーマット:CD
  • 品番:UCCD-4658
  • 組み枚数:1
  • レーベル:デッカ
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:日本
  • 録音年:1986年9、10月
  • 録音場所:シカゴ、メディナ・テンプル
  • 指揮者:サー・ゲオルグ・ショルティ
  • 演奏者:ジェシー・ノーマン(ソプラノ)、ラインヒルト・ルンケル(アルト)、ロベルト・シュンク(テノール)、ハンス・ゾーティン(バス)、シカゴ交響合唱団(合唱指揮:マーガレット・ヒリス)
  • 楽団:シカゴ交響楽団
発売日: 2012.09.19
価格(税込) ¥1,234
在庫情報は購入先にてご確認ください。

内容

ショルティ没後20年・生誕105年記念アンコールプレス
[2017年6月21日発売・アンコール・プレス/限定盤/50タイトル]

2017年は、20世紀を代表する巨匠指揮者ショルティの没後20年・生誕105年にあたります。一貫してDECCAに録音し、数々の名盤を遺した巨匠をアンコールプレスで偲びます。

商品紹介

交響曲史上初めて声楽が導入された作品として知られる、全人的な理念を音楽で表現したベートーヴェン畢生の大作「第9」は、シラーの頌歌「歓喜に寄す」による独唱と合唱を終楽章に置いた革新的な交響曲です。ショルティが70歳代の半ばにシカゴ交響楽団と録音した2度目のベートーヴェン交響曲全集からの一枚で、彼の解釈の集大成を示した名演奏が繰り広げられており、豪華独唱陣やシカゴ交響合唱団もこの大作を壮大に歌い上げています。 [ルビジウム・クロック・カッティングによるハイ・クオリティ・サウンド]

    曲目

  • ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 作品125《合唱》

  • 1 第1楽章: Allegro ma non troppo, un poco maestoso
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 2 第2楽章: Molto vivace
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 3 第3楽章: Adagio molto e cantabile
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 4 第4楽章: Presto - Allegro assai -
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 5 Presto “o freunde, nicht diese tone!” - Allegro assai -
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 6 Allegro assai vivace -
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 7 Andante maestoso - Allegro energico -
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 8 Prestissimo
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール