BIOGRAPHY

SING LIKE TALKING


Sing -like -talking _bio _160520

1982 高校時代の同級生であった佐藤竹善と藤田千章、西村智彦らプロデビューを目指し上京。

1986 12 'サウンド・コンテスト´86'に応募。グランプリを獲得。


1987 1 コンテストがきっかけとなりFUN HOUSEと契約。佐藤竹善がコカ・コーラのCM'I FEEL COKE'のオーディションに合格。

1988 9 シングル「Dancin' With Your Lies」でデビュー
   11 1stアルバム『TRY AND TRY AGAIN』発売
   12 渋谷クラブ・クアトロにて、故ジェフ・ポーカロ(Dr)、ネイザン・イースト(B)らを迎えてデビューライブ

1989 7 初の全国ツアー"MIND OF THE CITY"スタート。
2ndアルバム『CITY ON MY MIND』発売。

1990 4 3rdアルバム『Ⅲ』発売。
    6 佐藤竹善が小田和正のコンサートツアーにコーラスとして参加。

1991 2 新宿パワーステーション'ROCK YOUR SOUL'コンサート。
    3 アコースティックライブツアースタート。
    4 4thアルバム『0[lΛv]』発売。
    6 全国ツアー"B Wiz 0"スタート。
    12 佐藤竹善が山下達郎のコンサートツアーにコーラスとして参加。

1992 1 'ROCK YOUR SOUL Ⅱ'コンサート。
    2 5thアルバム『HUMANITY』発売。オリコンチャート初登場3位を記録する。
    5 全国ツアー"AMUSEMENT POCKET ´92"スタート。
    11 西村智彦ソロシングル「That's Life」発売。
    12 セレクションアルバム『REUNION』発売。

1993 2 6thアルバム『ENCOUNTER』発売。オリコンチャート初登場1位を記録する。
    3 全国ツアー"AMUSEMENT POCKET ´93"スタート。

1994 4 7thアルバム「togetherness」発売。オリコンチャート初登場1位を記録する。
    5 全国ツアー"AMUSEMENT POCKET ´94"スタート。
    8 日本武道館で行われた「日本を救え´94」佐藤竹善が出演。
    12 佐藤竹善ソロシングル「Something Sad(日本語バージョン)」発売。

1995 1 佐藤竹善ソロアルバム『CORNERSTONES』発売。オリコンチャート初登場5位を記録する。
佐藤竹善が土岐英史(Sax)、大石学(Pf)と共にライブを行う。
    8 8thアルバム『DISCOVERY』発売。オリコンチャート初登場3位を記録する。
    10 全国ツアー"AMUSEMENT POCKET ´95~96"スタート。

1996 4 シングライクトーキング初の武道館公演を行う。
    5 元オルケスタ・デ・ラ・ルスの塩谷哲と佐藤竹善のユニットで"Salt & Sugar"ライブを行う。
    7 初のライブビデオ「AMUSEMENT POCKET at 日本武道館」発売。
    11 塩谷哲と佐藤竹善のユニット"Salt & Sugar"1stシングル「DIARY」発売。
    12 "Salt & Sugar"1stアルバム『SALT & SUGAR-CONCERTS-』発売。
小田和正とのユニット"PLUS ONE"1stシングル「クリスマスが過ぎても」発売。

1997 5 9thアルバム『Welcome To Another World』発売。オリコンチャート初登場3位を記録する。
    7 全国ツアー"AMUSEMENT POCKET ´97"スタート。
   12 青森市制100周年を記念として、イメージソング「Home Town」を制作。

1998 3 「Home Town」をシングルとして発売。
    4 ホール&オーツとの共演にて、"EARTH CONCIOUS ACT ´98"武道館。
    6 西村智彦ソロシングル「バイバイ featuring 具島直子」発売。
西村智彦ソロアルバム「Graffiti」発売。(プロデュースは藤田千章)
    7 西村智彦ソロライブツアー「Graffiti」を行う。
西村智彦12cmシングル「Maybe Tomorrow featuring Jane Child」発売。
    8 日本テレビ・東映提携作品「あぶない刑事」主題歌「Firecracker」発売。
    9 初のベストアルバム『SECOND REUNION』発売。オリコンチャート初登場4位を記録する。

1999 6 藤田千章がプレイステーション用ソフト「サモンナイト」の音楽をプロデュース。
    7 佐藤竹善ソロシングル「十三夜の月/Back in love」発売。
   11 TBS系東芝日曜劇場「ヤマダ一家の辛抱」挿入歌「WIND OF CHANGE」発売。
   12 佐藤竹善ソロアルバム「FACT OF LIFE」発売。同時に、ビデオクリップ集「TWO BIT STORY」発売。アルバムはオリコンチャート初登場6位を記録する。

2000 1 藤田千章がプロデュースした「サモンナイト」のサウンドトラックシングル「風の故郷へ~For The Last Time」(Vo.今滝真理子)を発売。
佐藤竹善全国ソロツアー"FACT OF LIFE"スタート。
    7 TOKYO FM / fm osaka開局30周年記念SPECIAL EVENT出演。
   11 佐藤竹善ソロライブアルバム「Alive and Kickin'」発売。
シングライクトーキングとして2年振りのシングル「One Day」発売。

2001 6 バラードセレクションアルバム『ROUND ABOUT』発売。オリコンチャート初登場9位を記録する。
シングル「My True Colors」発売。
    8 NTV系水曜ドラマ「ビューティー7」イメージソング「魔力」発売。
    9 佐藤竹善がプロデュース、西村智彦が参加したNTV系水曜ドラマ「ビューティー7」オリジナルサウンドトラック「The Sound Of Beauty Seven」が発売。
藤田千章がプロデュースしたプレイステーション用ソフト「サモンナイト2」テーマソング「光の都」(Vo.加藤いづみ)を発売。
10枚目となるオリジナルアルバム『METABOLISM』発売。オリコンチャート初登場10位を記録する。
   12 全国ツアーAMUSEMENT POCKET 2001-2002 "METABOLISM TOUR"スタート。

2002 8 佐藤竹善ソロコラボレートシングル「amanogawa」発売。Skoop On Somebodyが参加。
   10 シングライクトーキングとして、シングル「A Crown」発売。
   11 佐藤竹善ソロコラボレートシングル第二弾「生まれ来る子供たちのために」発売。小田和正がプロデュース。
   12 佐藤竹善ソロアルバム『CORNERSTONES 2』発売。
ソロクリップ集「FIVE BIT STORY」発売。

2003 2 シングライクトーキング11枚目のオリジナルアルバムのレコーディングスタート。
   4 AAAシングル「Borderland/The Love We Make/In The Rhythm」発売。
   8 テレビ朝日系木曜ドラマ「菊次郎とさき」主題歌「Hello」発売。
1997年から毎年行われてきた佐藤竹善プロデュースによるイベント「Cross Your Fingers」のダイジェスト版が発売。
藤田千章プロデュースによるプレイステーション2用ソフト「サモンナイト3」テーマソング「太陽が 呼んでいる」(Vo.加藤いづみ)発売。
   10 11枚目となるオリジナルアルバム『RENASCENCE』発売。
藤田千章プロデュースによるプレイステーション用ソフト「サモンナイト」シリーズのサウンドトラック「サモンナイト」が発売。
   11 全国ツアーAmusement Pocket2003-2004"RENASCENCE TOUR"スタート。
シングライクトーキングでは初となるDVD「TAKE YOU TO MY HEART」発売。

2004 3 Amusement Pocket2003-2004"RENASCENCE TOUR"終了。ソロ活動を再開する。
    4 「Cornerstones 3」のレコーディングスタート。
    7 佐藤竹善が初の試みとなる弾き語りによる単独ツアー"Welcome to my room"をスタートさせる。会場内のみミニアルバム 「From my room」を発売。
    9 コブクロとのコラボレートによる、シングル「木蘭の涙/トーキョー・シティ・セレナーデ」発売。シングルでは自身初となるオリコントップ10入りを果たす。「トーキョー・シティ・セレナーデ」はNTVのテーマソングとなった。
   10 アルバム『THE HITS~CORNERSTONES 3~』リリース。オリコン初登場4位を記録。
   11 全国ツアー"WITH the CORNERSTONES 2004"スタート
 
2005 1 佐藤竹善ソロライブDVD「Welcome to my room」リリース
    3 CORNERSTONESシリーズの初のベストアルバムとなる「THE SELECTION OF CORNERSTONES 1995-2004」リリース。同時にソロとしては

 
 
 

News Letter

最新情報やニュースレター会員の方のみの限定情報が届くSING LIKE TALKING/佐藤竹善ニュースレター!PC、スマートフォンで登録される方はコチラから!!

 
 

CHAKU UTA

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.com/singliketalking/