NEWS

TOPICS

2001年のニュース

■ニュー・アルバムのサウンドについて語る
 現在、アメリカで11月13日にリリースされたニュー・アルバム『Love, Shelby』に伴う全米ツアーを行なっているシェルビー・リン。彼女は、年内いっぱいこのツアーを続けたいと考えているようです。その合間の12月18 日には、CNNの番組『Larry King Live』に出演。番組の最後の部分でパフォーマンスを披露する予定です。また、近々クリス・アイザックの番組にもゲスト出演し、番組の中で何曲か彼との デ ュエットを披露することになっています(放映は来年2~3月)。
 また、ニュー・アルバムのサウンドがロック色が強くなった理由について、彼女は次のように語りました。
 「ロック色の強いアルバムを作りたかったのよ。実際、そうなったと思うわ。私はロックが大好きなの。実際、前から私のライヴはロッ クっぽいものだったし。それをアルバムにも取り入れたかったのよね。もちろん、バラードだってあるわよ」。
 そして、このアルバムからのファースト・シングルで、アップ・テンポなバラードの「Wall in Your Heart」については、「シンプルで 優しくて、美しい曲。誰もが共感できる曲だと思うの。これは、曲作りを始めた今年4月、一番最初に書き上げた曲なのよ」と語りました。
2001/11/26更新

■アメリカでの新作リリース日にインストア・イベント開催
 ニュー・アルバム『ラヴ、シェルビィ』(11月28日日本発売)を、アメリカで11月13日にリリースするシェルビー・リン。そのリリース当日に彼女 は、ニューヨーク、マンハッタンのダウンタウンにある『タワー・レコード』で、インストア・イベントを行なうことになりました。ニュー・アルバム購入者 は、その場で彼女からサインをもらえるのだそうです。
2001/11/13更新

■新作に伴う全米プロモーション・ライヴ・ツアーの日程が決定
 シェルビー・リンが11月20日、アメリカの有名テレビ番組『The Late Show With David Letterman』へ出演することになりました。番組内で彼女は、アメリカで11月13日にリリースされるニュー・アルバム『ラヴ、シェルビィ』(11 月14日日本発売予定)からの曲「ウォール・ イン・ユア・ハート」のパフォーマンスを披露する予定になっています。なお彼女は、10月29日、ロンドンの『シェパーズ・ブッシュ・エ ンパイア』でショウケース・ライヴを行ない、その後、全米各地を廻るプロモーション・ライヴ・ツアーを以下の日程で行なう予定です。
11/9 Los Angeles, CA - Wiltern Theater
11/15 Philadelphia, PA - Theater Of The Living Arts
11/16 Washington, D.C. - 9:30 Club
11/17 Amaganset, NY - Stephen Talkhouse
11/19 Boston, MA - Paradise Rock Club
11/30 Seattle, WA - Paramount Theater
2001/10/30更新

■ジョン・レノンのトリビュート・ショウに出演
 10月2日、ニューヨークの『ラジオ・シティ・ミュージック・ホール』で開催された、故ジョン・レノンのトリビュート・ショウ『カム・ トゥゲザー:ア・ナイト・フォー・ジョン・レノン』に、シェルビー・リンが出演しました。当初このイベントは、ジョンの名曲「イマジ ン」の30周年を記念して企画されたものでしたが、同時多発テロ発生後、犠牲者に祈りを捧げ、残された家族を癒す目的と、世界平和を訴 える目的のベネフィット・ショウに変更されています。シェルビー以外には、アラニス・モリセット、シンディ・ローパー、ルー・リード 、モービー、俳優のケヴィン・スペイシーなど、豪華アーティストが多数参加。出演アーティストはすべて、ジョンもしくはビートルズの 曲のパフォーマンスを披露しました。この模様は、TNTを通じて全米に放映されています。
 なおシェルビーは、10月29日、ロンドンの『シェパーズ・ブッシュ・エンパイア』で、ニュー・アルバムお披露目のためのヘッドライナ ー・ショウを行なう予定になっています。
2001/10/09更新

■ニュー・アルバムにジョン・レノンのカヴァー「マザー」を収録
 先のグラミー賞で最優秀新人賞を獲得したアルバム『アイ・アム・シェルビー・リン』に続く、シェルビー・リンのニュー・アルバム 『Love, Shelby』が、いよいよ10月17日にリリースされる予定です。今夏シェルビーは、アラニス・モリセットなどで知られるプロデュー サー、グレン・バラードとともに、ロサンゼルスでこのアルバムのレコーディングを行なっています。このアルバムには、映画『ブリジッ ト・ジョーンズの日記』のサウンドトラックにも収録されている「キリン・カインド」の他、ジョン・レノンのカヴァー「マザー」も収録 。アルバムからのファースト・シングルは「Wall In Your Heart」になる予定です。
 またシェルビーは、9月20日、ニューヨークの『ラジオ・シティ・ミュージック・ホール』で開催されるジョン・レノンのトリビュート・ コンサート『The Come Together Tribute : A Night for John Lennon』に出演し、「マザー」のパフォーマンスを披露することになりまし た。ユーリズミックスのデイヴ・スチュワートが音楽監督を務めるこのイベントには、他にベックやアラニス・モリセットなどが参加する 予定になっています。この模様は、10月9日のジョンの誕生日(生きていれば61回目)に、アメリカのTNTネットワークを通じてオン・エア されます。
2001/08/30更新

■ラジオ&レコーズ主催のアウォーズでパフォーマンスを披露
 6月15日、ロサンゼルスの『センチュリー・プラザ・ホテル』で開催された"ラジオ&レコーズ・ナショナル・インダストリー・アチーヴ メント・アウォーズ"の授賞式で、シェルビィ・リンがパフォーマンスを披露しました。このアウォーズは、6月14~16日まで、同会場で開 催されていた"ラジオ&レコーズ・コンベンション"の一環として開催されたもので、その年、著しく活躍した音楽業界関係の会社や人物( レコード会社、ラジオ局、DJ等)を選出し、表彰するためのものです。授賞式では、元アメリカ大統領のビル・クリントンもスピーチを行ないました。なお、会場には、ハンソンのメンバーも姿を現していたようです。
2001/06/21更新

■グレン・バラードと共にレコーディングをスタート!!
 シェルビィ・リンが、4月からロサンゼルスで、ニュー・アルバムのレコーディングをスタートすることになりました。これは、本年度" グラミー賞"で最優秀新人賞を獲得したアルバム『アイ・アム・シェルビィ・リン』に続く作品となります。今回、プロデューサーを務め るのは、アラニス・モリセット等との仕事で知られるグレン・バラード。先頃シェルビィは彼とともに、アメリカで4月3日にリリースされ る映画のサウンドトラック『Bridget Jones's Diary』に提供した曲「Killin' Kind」をレコーディングしており、その仕事で意気投合した 結果の再起用だと思われます。  なお、このアルバムのリリース・デイトはまだ未定です。
2001/04/02更新

■話題の映画のサウンドトラックに曲を提供
 全米で4月13日から公開される映画『Bridget Jones's Diary(原題)』のサウンドトラック・アルバムに、シェルビィ・リンが曲を提供することになりました。『ザ・エージェント』等で知られる女優レニー・ ゼルウィガーや、ヒュー・グラントが出演しているこの映画は、ヘレン・フィールディングスのベストセラー小説を映画化したもので、レニーが役作りのために 体重を増やしたことでも話題になっています (彼女はピザ6枚、キャンディ・バー3本、パスタ、ピーナッツバター・サンドウイッチを毎日食べたのだそう)。シェルビィが提供した 「The Killing Kind」は、このサウンドトラックからのアメリカでのファースト・シングルとなる予定です(イギリスでのシングルはガブリエルの曲)。また、このアルバ ムにはシェルビィ以外に、TEXAS、トレイシー・ボーナム、ロビー・ウイリアムス等が曲を提供しています。
2001/03/12更新

■デビュー13年目にして"最優秀新人賞"の感想は?

 今年の"グラミー賞"でU2と共に注目の的となったのは、デビュー13年目にして"最優秀新人賞"を受賞したシェルビィ・リン。もちろんこれは、彼女に とって初の"グラミー賞"となりました。受賞後のバックステージで、彼女は、「最高。信じられない。素晴らしいわ。ノミネートされたこと自体が予想外だっ たのに、受賞できるなんて思ってもみなかった。私には、そんなチャンスはないと思っていたのよ 」とコメント。またこの日、彼女はシェリル・クロウとの共演によるパフォーマンスも披露しています。シェルビィのアルバム『アイ・アム・シェルビィ・リ ン』と、シェリルのアルバム『チューズデイ・ナイト・ミュージック・クラブ』は、共にビル・ボットレルがプロデュースを担当。プロデューサー繋がりの共演 だったわけです。
2001/03/02更新

NEWS一覧に戻る