BIOGRAPHY

佐野元春(さの・もとはる)

1980年、レコーディング・アーティストとして始動。日本語によるロック表現において、歌詞と歌唱法の全く新しいスタイルを創造し、優れた詩人としてのメッセージを内包した歌詞、さまざまなジャンルの音楽を折衷させた斬新なポップ・ソングの数々によって、以降の国内音楽シーンに画期的な転換をもたらした。その多様な表現力は、従来のファンはもちろんのこと、今も幅広い新たなファン層を獲得している。

 

アーティスト・ホームページ

http://www.moto.co.jp