NEWS

TOPICS

2002年のニュース

■ニュー・シングルがUKチャート第5位に初登場
   11月24日付のUK総合シングル・チャートで、S CLUBのニュー・シングル「Alive」が第5位に初登場しました。
2002/11/27更新


■レイチェルがハリウッド映画と出演契約を締結
   S CLUBのレイチェル・スティーヴンスが個人として、ハリウッド映画と6作品の出演契約を結んだと発表しました。彼女の最初の出演作品はPathe Filmsの『Suzie Gold』で、UKのマン島とロンドンで撮影されたそうです。この映画は、主役のサマー・フェニックスが演じるテレビ局勤務の若いユダヤ人女性ストーリー が中心となっており、レイチェルは架空のポップ・グループM5の人気女性シンガー役を演じています。この映画について彼女は、次のように語りました。「私 の出演シーンの撮影はすごく楽しかったわ。私は人気女性シンガー役を演じたんだけど、正直言って私自身の実生活に近い部分はなかったわね。主役のサマーは かわいくて、すごくフレンドリーなの。私はまだ歌うことが好きだけど、将来的にはもっと演技の仕事がしたいのよ」。
 なお現在レイチェルは、S CLUBのメンバーと共にスペインのバルセロナで、S CLUBが主役のテレビ・シリーズ『Viva S Club』の撮影を行なっています。
2002/11/13更新


■BBCの子供基金のチャリティ・コンサートに出演
  今年もS CLUBが、BBC恒例の子供基金『Children In Need』の活動に協力することになりました。本年度BBCは、この基金のためのチャリティ野外コンサートを11月15日にUK国内の3都市で同時開催しますが、S CLUBはイプスウィッチの『Town Football Club』で開催されるコンサートでヘッドライナーを務める予定になっています。なお、このコンサートには、後輩のS CLUB JUNIORSなども出演します。
2002/11/06更新


■ニュー・シングル「Alive」をリリース
  UKで11月11日にニュー・シングル「Alive」をリリースするS CLUB。11月27日には、この曲を含む同タイトルのアルバム『Alive』もリリースされる予定です。また、彼らがロサンゼルスとスペインで撮影した映画『S Club Seeing Double』のUKでの公開日が、来年4月11日に決定しました。
2002/10/25更新


■S CLUBのメンバーが英語の先生になる
  UKのテレビ局BBC Worldwideが制作する子供向け英語教育の新番組『Pop Goes Music』に、S CLUBのメンバーが出演することになりました。若手アーティストが英語の先生役を務めるこの番組はまだ制作初期の段階にありますが、すでに台湾とブラジルでの放映が決定しています。
2002/10/11更新


■'03年4月のUKアリーナ・ツアーの日程を発表
  S CLUBが、S CLUB JUNIORSをサポート・アクトに従え、'03年4月に約10日間のUKアリーナ・ツアー『The S Club United Tour』を開催すると発表しました。このツアーは、4月2 & 3日のグラスゴー公演を皮切りにスタート。ニューキャッスル、シェフィールド、マンチェスター、バーミンガムを廻り、最後は23 & 24日のロンドン『ウェンブリー・アリーナ』公演で終了する予定になっています。
2002/10/09更新


■UKの雑誌『Smash Hits』主催のツアーに参加
  UKのアイドル雑誌『Smash Hits』が主催する『2002 Smash Hits Poll Winners Tour』に、S CLUBとサマンサ・マンバが出演することになりました。10月26日~11月9日まで、UK全土を巡るこのツアーには、他にLiberty X、Dannii Minogue、Blue、Dariusなどが参加。なお出演ラインナップは、公演ごとに変更されます。
2002/09/25更新


■主演映画のの撮影が秋頃からスタート
 SCLUBが主演する新作映画『Seeing Double』の撮影が秋頃からスタートします。この映画は、S CLUBが演じる6人の若者達を中心としたアドベンヴェンチャー作品で、脚本は、過去スパイス・ガールズの映画を手掛けたKim Fullerが担当し、監督は、ミュージック・ビデオ界で活躍しているNigel Dickが担当する予定です。
2002/07/18更新


■早くも'03年春のUKツアーの日程を発表
 S CLUBと後輩のS CLUB JUNIORSが、'03年春に行なうUKダブル・ヘッドライナー・ツアーの日程が早くも発表されました。このツアーは、ポール・キャタモールの脱退によりS CLUBと改名した後、初のツアーとなります。日程は以下の通りです。
4/2 - Glasgow @SECC
4/3 - Glasgow @SECC
4/5 - Newcastle @Telewest Arena
4/8 - Sheffield @Arena
4/9 - Sheffield @Arena
4/12 - Manchester @MEN Arena
4/15 - Birmingham @NEC
4/16 - Birmingham @NEC
4/19 - London @Docklands Arena
4/20 - London @Docklands Arena
4/23 - London @Wembley Arena
4/24 - London @Wembley Arena
2002/06/28更新


■S CLUB JUNIORSがUKチャート初登場第2位を獲得
 S CLUBの後輩S CLUB JUNIORSのデビュー・シングル「One Step Closer」が、4月28日付けUK総合シングル・チャートに、初登場第2位でランクインしました。
2002/05/02更新


■後輩S CLUB JUNIORSがいよいよデビュー
 S CLUBの後輩S CLUB JUNIORSが、UKで4月22日にデビュー・シングル「One Step Closer」をリリースします。昨年末に行なわれた公開オーディションで、約1万人の応募者の中から選ばれた彼らは、11~14歳のメンバーから成る8 人組。彼らはすでに、先頃S CLUBが開催した大規模なUKアリーナ・ツアーでサポート・アクトを務めています。なお、このシングルに続きデビュー・アルバムも年内にリリースされる 予定になっています。
2002/04/10更新


■ポールの脱退により、グループ名を"S CLUB"に改名
 ポール・キャタモールの脱退発表により、今後S CLUB 7が"S CLUB"と改名することになりました。8月までグループと共に活動するポールは、その後ソロ・アーティストに転向する予定です。
2002/04/10更新


■脱退を発表したポールがヘヴィ・メタルに転向?!
 先日S CLUB 7からの脱退を正式に発表したポール・キャタモールが、グループ脱退後はヘヴィ・メタルの道へ進むかもしれないと公表しました。彼は、学生時代に在籍して いたバンドに再加入しようと考えているそうです。「僕は、今までとは違う音楽をやりたいんだ。学生時代の仲間と組んでいた、Skuaというバンドに再加入 しようと思ってる。彼らとは、今でも変わらず良い友達だから一緒にやりたいんだ。このバンドで僕は、何年間かリード・シンガーを担当していた。バンドの音 楽はレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのようなニュー・メタルだよ」
2002/04/03更新


■ポールがグループ脱退を正式に発表
 3月27日にポール・キャタモールが、S CLUB 7を脱退すると正式に発表しました。これは友好的な脱退で、今後S CLUB 7は残りの6人で活動を続ける予定です(グループ名がS CLUBに変更される可能性あり)。ポールはソロに転向して全く違うタイプの音楽をやりたいと考えているそうですが、数年間はどのレーベルとも契約せず、 静かな生活を送りたいと望んでいるようです。ちなみにポールは、現在彼らが出演しているテレビ・シリーズ終了まではグループに在籍。6月にバッキンガム宮 殿で開催されるエリザベス女王の即位50周年記念コンサートにも出演する予定です。
 脱退発表にあたり、ポールは次のように語りました。「僕は過去4年間、S CLUB 7と共に、僕の人生の中で最高の時を過ごした。すべてのファンと、最高の友達である他の6人のメンバーに感謝している。最終的に僕がグループを離れる日 は、僕達全員にとってとても悲しい日になると思う。僕達は毎日のように顔を合わせていたから、寂しくなるよ。僕はS CLUB 7のすべてを愛している。そして、今後も彼らが大成功し続けていくと信じている。今後僕は遠くから見ていて、精一杯応援していくよ」。
2002/03/29更新


■エリザベス女王の即位50周年記念ポップ・コンサートへの出演決定
 エリザベス女王の即位50周年記念ポップ・コンサートに、エルトン・ジョンとS CLUB 7が出演することになりました。現時点では他に、ポール・マッカートニー、エリック・クラプトン、トム・ジョーンズ、フィル・コリンズ、アレサ・フランク リン、クイーン(ヴォーカルは未定)、ブライアン・ウィルソンなどの出演が決定しています。このコンサートは6月3日、バッキンガム宮殿の敷地内に約2万 4000人を集めて行なわれるもの。無料コンサートですが、会場内に入れる観客は、前もってインターネットなどで登録した人達の中から、UK各地の人々が 均等に抽選で選ばれるのだそうです。会場内に入れなかった人のために、グリーン・パークの外などに巨大スクリーンが設置される他、BBCテレビを通じて全 英に生中継される予定になっています。また、このコンサートには、ウイリアム王子とハリー王子も出席するそうです。なお、この2日前には、同様の方式でク ラシック・コンサートが開催される予定です。

2002/02/27更新


■「ユー」の大ヒットの影響から、再びアルバムもUKチャート急上昇中
 UKで2月23日に放映されたテレビ番組『Pop Idol』(社会現象ともなっている勝ち抜きオーディション番組)の特番で、S CLUB 7のレイチェル・スティーヴンスがGareth Gates とのデュエットで「You Are Everything」のパフォーマンスを披露しました。また、現在S CLUB 7は、ニュー・シングル「ユー」の大ヒットの影響から、この曲を収録したアルバム『サンシャイン』が再びチャートを急上昇中。2月24日付けのUKアルバム・チャートでは第8位を記録し、再びトップ10入りを果たしています。
2002/02/27更新


■2002 Brit Awards 受賞結果報告
 2月20日、ロンドンのアールズ・コートで開催された『2002 Brit Awards』(UK版『グラミー賞』)の授賞式で、シャギーが"Best International Male Solo Artist"を、S CLUB 7が「ドント・ストップ・ムーヴィン」で"Best Single"を、それぞれ受賞しました。また、本年度の"Lifetime Achievement(功労賞)"に選ばれたスティングはスペシャル・パフォーマンスを披露。「If You Love Somebody Set Them Free」「Every litlle thing She Does Is Magic」「Every Breath You Take」「If I Ever Lose My Faith」の4曲をメドレー形式でプレイしたのだそうです。
2002/02/22更新


■「ユー」がUKシングル・チャート初登場第2位を獲得
 2月17日付けのUKシングル・チャートで、S CLUB 7の最新アルバム『サンシャイン』からのニュー・シングル「ユー」が初登場第2位を獲得しました。そして、同じく2月17日に行なわれたロンドン、ウェン ブリー・アリーナでのS CLUB 7のコンサートの前には、レイチェル・スティーヴンスが俳優のジェレミー・エドワーズ(『The Holby City』などに出演)と婚約したと発表しています。レイチェルによると、ジェレミーはヴァレンタイン・デイの2月14日、彼女をロンドンのドチェス ター・ホテルでのディナーに誘ったそうで、その時、昔ながらの方法で床に膝をつき、突然彼女にプロポーズしたのだそうです。レイチェルは、その場ですぐに 承諾しました。なお友人の紹介により出会った2人は、今まで約1年半の間交際を続けていました。
2002/02/20更新


■全公演完売の全英ツアーに昼公演を追加発表
 S CLUB 7の全英ツアー『カーニヴァル・ツアー』の日程に、新たに追加公演が発表されました。この追加公演はなんと海外では珍しい昼公演で、2月23日の午後2時 からロンドン・アリーナで行なわれます。今回の全英ツアーの中で、昼公演が行なわれるのはこの1回限り。その他の公演のチケットはすでに、すべてソール ド・アウトとなっています。
2002/01/23更新


■『ブリット・アウォーズ』ノミネーショト
 イギリス版『グラミー賞』ともいえる『ブリット・アウォーズ』の本年度ノミネーション発表 パーティが、1月14日、ロンドンのアビー・ロード・スタジオで行なわれました。この模様はITV2を通じて全英に生中継されています。各アーティストの ノミネーション結果は以下の通りです。
エルトン・ジョン:Best British Male Solo Artist、Best British Video(「アイ・ウォント・ラヴ」)
イアン・ブラウン:Best British Male Solo Artist
PJハーヴェイ:Best British Female Solo Artist
S CLUB 7:Best Pop Act、Best British Single(「ドント・ストップ・ムーヴィン」)
ライアン・アダムス:Best International Male Solo Artist
シャギー:Best International Male Solo Artist
ビョーク:Best International Female Solo Artist
ネリー・ファータド:Best International Female Solo Artist、Best International Newcomer
リンプ・ビズキット:Best International Group
 なお、授賞式は2月20日、ロンドンのアールズ・コートで開催されます。
2002/01/17更新

NEWS一覧に戻る