ザ・ローリング・ストーンズ - チャーリー・イズ・マイ・ダーリン
  • ザ・ローリング・ストーンズ - チャーリー・イズ・マイ・ダーリン

チャーリー・イズ・マイ・ダーリン 【DVD】

CHARLIE IS MY DARLING

ザ・ローリング・ストーンズ

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
結成50周年を祝う歴史的発掘! 1965年9月のアイリッシュ・ツアーを追ったストーンズ最古の公式フィルムが、新たに見つかった衝撃のライヴ&セッション映像をたっぷり追加して、待望のオフィシャル初登場!
  • フォーマット:DVD
  • 品番:UIBY-1074
  • 組み枚数:1
  • レーベル:ABKCO
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:海外
  • オリジナル発売日: 2012.11.05
発売日: 2012.11.07
価格(税込) ¥3,909
在庫情報は購入先にてご確認ください。

商品紹介

収録時間: 約155分(2012最新編集版65分+オリジナル・ディレクターズ・カット35分+オリジナル・プロデューサーズ・カット50分+レストア・ドキュメント) 

☆1965年9月3~4日に行われた短期アイリッシュ・ツアーを追ったドキュメンタリーにして、故ブライアン・ジョーンズがリーダーを務めていたバンド最初期の姿を捉えたストーンズ初の公式フィルムが『チャーリー・イズ・マイ・ダーリン』。ファンの熱狂やオフショットに重きを置いて編集された当時の完成版は、「サティスファクション」で全英全米No.1を獲得し、アイドル的な人気を博していたバンドの姿を伝える貴重な記録と言うべきものだったが、昨年新たに発掘された未編集/未発表のステージ映像が加えられたこの2012年新編集版によって、本作は初期ストーンズのパフォーマンスを堪能できる“ライヴ・ドキュメンタリー映画”へと生まれ変わった。演奏の途中で観客がステージに乱入する有名なシーンも、より生々しく迫ってくる!
☆もうひとつの発掘が、ホテルの一室でミック・ジャガーとキース・リチャーズが繰り広げるアコースティック・セッション。デビュー作からの「テル・ミー」に加え、他アーティストへの提供曲やビートルズのカバーなど、そのレアな選曲はマニアには落涙物。その他、随所に登場する歌や演奏シーンからは、バンドのミュージシャン・シップが存分に伝わってくる!
☆フィルムはコマ毎に丁寧にレストア、ライヴ音源は1stジェネレーションのテープから落とされるなど、かつて別編集/別タイトルで出回ったVHS/LDや海賊版DVDとは比較にならない最高画質&音質を実現。
☆オリジナル・プロデューサーズ・カット(50分)+オリジナル・ディレクターズ・カット(35分)も同時収録。

【2012】 プロデューサー:ロビン・クレイン / ディレクター:ミック・ゴチャナー
【1965】 プロデューサー:アンドリュー・ルーグ・オールダム / ディレクター:ピーター・ホワイトヘッド / サウンド・レコーディング:グリン・ジョンズ

劇中で演奏される(口ずさまれる)楽曲一覧
ラ スト・タイム(ライヴ)/タイム・イズ・オン・マイ・サイド(ライヴ)/アイム・オールライト(ライヴ)/シッティン・オン・ア・フェンス /テル・ミー/夢の人/エイト・デイズ・ア・ウィーク/それは私がロンドンっ子だから/ソルティ・ドッグ/ニードル・オブ・デス/エ ヴリバディ・ニーズ・サムバディ・トゥ・ラヴ~ペイン・イン・マイ・ハート(ライヴ)/アラウンド・アンド・アラウンド(ライヴ)/サティスファクション(ライヴ)/サンタが彼女を連れて来る/ブルーベリー・ヒル/心のうずく時/今夜はひとりかい?/恋のティーンエイジャー/アイ・フィール・ファイン/かたくなの心