NEWS

TOPICS

50周年記念公演がスタート! 5年ぶりにステージに立った!

http://content-jp.umgi.net/media/1874709/_____496x230.jpg?20121129-0904

ストーンズ50周年を飾る記念ライヴが、去る11月25日(日)、ロンドンのO2アリーナでスタート。当日のステージを目撃したロンドン在住の音楽ライター、高野裕子さんからレポートが届きました!

「2012年はお祝いの年だったね。まず女王陛下の在位60周年、オリンピック、それに007ジェーム・ボンド50周年、いろいろあったけど、ストーンズ の50周年でもあるわけだ」とミック・ジャガー。「ダートフォード(彼とキースの出身地)からグリニッジ(会場のある場所)にたどり着くのに50年かかっ たんだよ」とストーンズ50周年記念のロンドン公演初日、ファンに向かって冗談を飛ばした。

O2アリーナを埋め尽くした2万人は本当に幸運。何しろ発売からわずか7分で完売したプラチナチケットだ。会場はバンドと同世代のファンが圧倒的な数を占 めたが、その反応は熱く敏感だった。年齢を感じさせない、いや逆に長い年月をバンドと伴にしたからこその深い愛情にあふれていたと言える。

開演前には、ジョニー・デップやイギー・ポップ、エルトン・ジョンなどを含む有名無名のファンからのコメントがビデオで流され、その熱いメッセージに会場 は沸いた。そしてオープニングは、何とレノン/マッカートニーのペンによる「彼氏になりたい」。この選曲を予想できた人は果たしていたのだろうか。その後 に4曲ブライアン時代のレパートリーが続いたのも50周年を意識してか。ゲスト陣も豪華かつ多彩で、「ギミー・シェルター」ではメアリー・J.ブライジが デュエットを務め、ジェフ・ベックは自身のグループのレパートリーでもあった「ゴーイング・ダウン」で自由奔放に弾きまくった。大きな話題となった旧メン バーの"復帰"も見どころで、ビル・ワイマンは「イッツ・オンリー・ロックン・ロール」と「ホンキー・トンク・ウィメン」という2つの代表曲で、キースの パートを挟んで、ミック・テイラーはかつてステージのハイライトであった「ミッドナイト・ランブラー」に参加、当時を思わせるインプロヴィゼーションも たっぷりと聴かせた。突然ストーンズを去った彼だが、もしもずっと在籍していたらストーンズの歴史も随分違ったものになっていたのかもしれない。

その後、怒涛の代表曲オンパレードで本編を終了。ステージから突き出た花道は彼らのトレードマークのベロを模った形で、ここを走りながらパフォーマンスす るミック69歳の若々しさには、今更ながら驚かされた。アンコールはコーラス隊を交えた荘厳な「無情の世界」と、大盛り上がりの「ジャンピン・ジャック・ フラッシュ」。「サティスファクション」など多くの名曲が演奏されなかったのは残念だが、彼らの50年の歴史を1夜のライブで網羅するのは不可能であろ う。今後の公演ではいったいどんな曲が飛び出すのか、期待でいっぱいである。

●セットリスト
1. 彼氏になりたい
2. 一人ぼっちの世界
3. イッツ・オール・オーヴァー・ナウ
4. 黒くぬれ!
5. ギミー・シェルター (W/メアリー・J.ブライジ)
6. ワイルド・ホース
7. オール・ダウン・ザ・ライン
8. ゴーイング・ダウン(W/ジェフ・ベック)
9. アウト・オブ・コントロール
10. ワン・モア・ショット
11. ドゥーム・アンド・グルーム
12. イッツ・オンリー・ロックン・ロール(W/ビル・ワイマン)
13. ホンキー・トンク・ウィメン(W/ビル・ワイマン)
14. ビフォー・ゼイ・メイク・ミー・ラン
15. ハッピー
16. ミッドナイト・ランブラー(W/ミック・テイラー)
17. ミス・ユー
18. スタート・ミー・アップ
19. ダイスをころがせ
20. ブラウン・シュガー
21. 悪魔を憐れむ歌


<アンコール>
22. 無情の世界
23. ジャンピン・ジャック・フラッシュ
(文: 高野裕子 写真: 有賀幹夫)

今回の50周年記念公演は計5回行われる予定で、この後は11月29日(木)にO2アリーナ、12月8日(土)にニューヨークのバークレイズ・センター、 12月13日(木)・15日(土)にニューアークのプルデンシャル・センターと続きます。そして、そのファイナルは12月16日午前11:00より WOWOWにて日本独占生放送されることも決定済み。まだまだストーンズから目が離せません!

WOWOWにて放映!
12月1日(土)午後3:30 「ザ・ローリング・ストーンズ スペシャル ONE MORE SHOT」(無料放送)
12月16日(日)午前11:00 「生中継!ザ・ローリング・ストーンズ50周年記念ライブ ONE MORE SHOT」

 

 

NEWS一覧に戻る

 
 
 
 
 

DOWNLOAD