NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■マイナス6度のニューヨークの屋外で大晦日特番用のパフォーマンス収録

12月19日にリアーナが、大晦日の米NBCテレビの特番『New Year's Eve With Carson Daly』のためのパフォーマンス収録を行ないました。収録はニューヨークのロックフェラー・センターの屋外ステージで行なわれましたが、当日のニュー ヨークは記録的な大雪。気温マイナス6度、時折、吹雪になる中、リアーナは黒のビスチェ姿でステージに登場し、プロ根性を見せていました。しかし、すぐに スタッフがリアーナの健康を気づかい、白い毛皮のロングコートを着せたのだそうです。パフォーマンスにはジェイ・Zもゲスト出演しています。

2009/12/25更新


■来年5月に開催するUKアリーナ・ツアーの日程を発表

リアーナが、来年5月に開催するUKアリーナ・ツアーの日程を以下の通り発表しました。
5/7 - Birmingham LG Arena
5/8 - Liverpool Echo Arena
5/10 - London The O2 Arena
5/11 - London The O2 Arena(追加公演)
5/13 - Sheffield Arena
5/14 - Nottingham Trent FM Arena
5/16 - Manchester MEN
5/17 - Newcastle Metro Arena
5/19 - Glasgow SECC

2009/12/18更新


■新作『R指定』から着うた(R)・着うたフル(R)追加配信!

「マッド・ハウス」の着うた(R)・着うたフル(R)が本日発売となります。

[販 売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009/12/16更新


■「ハード feat. ジージー」、「テ・アモ」着うた(R)・着うたフル(R)本日発売!

[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009/12/9更新


■米『第37回 American Music Awards』の授賞式でパフォーマンスを披露

11 月22日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催された『第37回 American Music Awards』の授賞式で、テイラー・スウィフトが最多5部門を受賞しました。この中には、最も栄誉ある"ARTIST OF THE YEAR"も含まれています。故Michael Jacksonの4部門を破っての最多受賞となりました。当日、ロンドンに滞在していたテイラーは、衛星中継で授賞式に参加。受賞の際には、「音楽は決し て争うもの(競技)ではありません。そして、人々から永遠に愛されているMichael Jacksonと同じ部門にノミネートされたことは、想像できないほど名誉あることです」とコメントしています。加えて、ブラック・アイド・ピーズが2部 門で受賞しました。
  授賞式では、レディー・ガガ、ブラック・アイド・ピーズ、リアーナがパフォーマンスを披露。レディー・ガガは、映画『エイリアン』に出てくるような衣装を 着て登場し、「バッド・ロマンス」と「スピーチレス」のパフォーマンスを行ないました。ガガがマイクを使ってガラスのケースを割って中に入り、ピアノをプ レイすると、そのピアノが燃える…など、いつものように驚きの連続のパフォーマンスとなっています。ブラック・アイド・ピーズは、「ミート・ミー・ハーフ ウェイ」や「ブン・ブン・パウ」を含むヒット曲のメドレーをプレイ。リアーナは、包帯風の布を身体に巻いたようなセクシーな衣装で、「ウェイト・ユア・ ターン」のパフォーマンスを披露しています。授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されました。
  テイラー・スウィフトとブラック・アイド・ピーズの受賞部門は以下の通りです。
<テイラー・スウィフト>
ARTIST OF THE YEAR
POP/ROCK - Favorite Female Artist
COUNTRY - Favorite Female Artist
COUNTRY - Favorite Album:『フィアレス』
ADULT CONTEMPORARY - Favorite Artist
<ブラック・アイド・ピーズ>
POP/ROCK - Favorite Band, Duo or Group
SOUL/R&B - Favorite Band, Duo or Group

2009.11.25更新


■ニュー・アルバムから「ウェイト・ユア・ターン」着うた(R)・着うたフル(R)本日発売!

[販 売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009.11.25更新


■ロンドンでパフォーマンス!

先日16日にロンドンにてアルバム・リリースを記念して行われたノキアのイベントでは、以下の12曲を披露。ニュー・アルバム『R指定』からは4曲をパフォーマンスしました!

ラストにはジェイ・Zも登場し、大いに盛り上がったイベントの模様は以下からご覧頂けます。
http://www.rihannadaily.com/

1. マッド・ハウス(『R指定』収録曲)
2. ウェイト・ユア・ターン(『R指定』収録曲)
3. ロシアン・ルーレット(『R指定』収録曲)
4. ドント・ストップ・ザ・ミュージック
5. テイク・ア・バウ
6. ディスタービア
7. ハード feat. ヤング・ジージー(『R指定』収録曲)
8. SOS
9. アンフェイスフル
10. リヴ・ユア・ライフ
11. ラン・ディス・タウン feat. ジェイ・Z
12. アンブレラ feat. ジェイ・Z

2009.11.19更新


■iTunesにてニュー・アルバム『R指定』予約注文スタート!

iTunesでは11月25日発売のニュー・アルバム『R指定』の予約をすることができます。

2009.11.17更新


■「ロシアン・ルーレット」が12作目の全米トップ10入りシングルに

11 月21日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、リアーナのニュー・シングル「ロシアン・ルーレット」が75位から9位に急上昇しました。これにより同シングルは、リアーナにとって12作目 の全米トップ10入りシングルになっています(ゲストを含む)。これは、2000年以降、Beyonceの13作に続く史上2位の記録です。ちなみに、 「ロシアン・ルーレット」の急上昇は、先週からスタートしたデジタル・リリースの影響。この曲は、リリース初週に約13万2000回のダウンロード・セー ルスを記録しました。

2009.11.17更新


■新曲「ロシアン・ルーレット」着うた(R)・着うたフル(R)本日発売!

[ 販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク / Music.jp / dwango.jp / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / オリコンスタイル / TSUTAYA プレミア / YAMAHA My Sound / ミュージコ♪ / HAPPY!うた♪

2009.11.4更新


■ニュー・アルバムにJustin TimberlakeとChase & Statusがプロデューサーとして参加

現 在制作中のリアーナのニュー・アルバムで、Justin TimberlakeとChase & Status(Saul Milton & Will Kennard)がプロデューサーを務めていることが明らかになりました。この件についてJustinは、米Access Hollywoodに対し、次のようにコメントしています。「僕の意見では、彼女は前作の成功により、いま世界を掌握していると思うんだ。僕達がスタジオ で作り上げているものは、彼女にとっての次のステップなんだよ。少しだけオトナになっている。少しだけ先に進んでいるんだ」。
また、Chase & StatusのSaulは、英BBCに対し、リアーナは「とてもプロフェッショナルで、とてもクールで、とても気さくな女性」とコメント。自分の望む音楽 が自分自身でわかっているとして、「彼女は、自分が気に入らないものがあったら、きちんと知らせてくれる。同様に、気に入ったものがあったら、きちんと知 らせてくれるんだ」と説明しました。なお、Chase & Statusのトレードマークであるビッグ・ビートとビッグ・ベースは、リアーナの新曲でも活かされているそうです。

2009.09.30更新


■米『BET Awards 2009』のノミネーション発表

米 BET局が主催する『BET Awards 2009』のノミネーションが発表され、Ne-Yo、キーシャ・コール、N★E★R★D、ザ・ルーツ、リル・ウェイン、リアーナ、カニエ・ウェスト、ヤン グ・ジージー、ソランジュが各賞にノミネートされました。今年で9回目を迎えるこのアウォーズは、音楽以外に俳優/女優やアスリートを対象にしたもので、 授賞式は6月28日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで行なわれます。授賞式では、Ne-Yoがパフォーマンスを披露する予定になっています。
各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<Ne-Yo>
Best Male R&B Artist
<キーシャ・コール>
Best Female R&B Artist
<N★E★R★D>
Best Group
<ザ・ルーツ>
Best Group
<リル・ウェイン>
Best Male Hip-Hop Artist
Best Collaboration:ケリー・ヒルソン feat. リル・ウェイン「ターニン・ミー・オン」
<リアーナ>
Best Collaboration:T.I. feat. Rihanna「Live Your Life」
Video Of The Year:T.I. feat. Rihanna「Live Your Life」
<カニエ・ウェスト>
Best Male Hip-Hop Artist
Video Of The Year:「ハートレス」
<ヤング・ジージー>
Best Male Hip-Hop Artist
<ソランジュ>
BET J Award

2009.05.15更新


■ニューヨークの病院に入院中の6歳の白血病の少女をお見舞い

4 月2日にリアーナが、ニューヨーク大学メディカル・センターに入院中の6歳の白血病の少女、Jasmina Anemaちゃんをお見舞いしました。リアーナがJasminaちゃんの存在を知ったのは2月のこと。リアーナは彼女のために骨髄移植のドナー探しに協力 し、ドナー登録の推進キャンペーンも行なってきていました。今回、Jasminaちゃんと初めて直接会うことができたリアーナは、Cover Girlの化粧品セットをプレゼント。自らメイクしてあげたり、話をしたり、リアーナの曲で一緒にダンスをしたり、枕投げ(!?)をするなど、面会は Jasminaちゃんの就寝時間の午後8時になるまで、3時間にも及んだということです。

2009.04.15更新


■「テイク・ア・バウ」「アンブレラ feat.ジェイ・Z」他、最新リミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)発売!

『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録曲のリミックス・ヴァージョンの着うたフル(R)が発売されます:
シャット・アップ・アンド・ドライヴ(ザ・ワイドボーイズ・リミックス)
ブレイキン・ディッシーズ(ソウル・シーカーズ・リミックス)
クエスチョン・エグジスティング(ザ・ワイドボーイズ・リミックス)
ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー feat. Ne-Yo(K-クラッシク・リミックス)
プッシュ・アップ・オン・ミー(モト・ブランコ・リミックス)
グッド・ガール・ゴーン・バッド(ソウル・シーカーズ・リミックス)
セイ・イット(ソウル・シーカーズ・リミックス)
ドント・ストップ・ザ・ミュージック (Jody den Broeder Remix)
テイク・ア・バウ (Tony Moran & Warren Riggs Remix)
アンブレラ feat.ジェイ・Z (Lindbergh Palace Remix)
[販売サイト] ユニバーサル ミュージック公式携帯サイト / レコチョク 洋楽 / Music.jp / Dwango / [音楽をモーラ]mora(着うたフルのみの取り扱い)/ JOYSOUND / oricon ME!

2009.02.10更新


■米『グラミー賞』授賞式でのパフォーマンスが決定

『第 51回グラミー賞』授賞式のパフォーマンス・ラインナップに、新たにU2とリアーナが加わりました。また、プレゼンターとして、ダフィーの出演も決定 しています。2月8日にロサンゼルスのStaples Centerで開催される授賞式の模様は、CBSテレビを通じて全米に生中継されます。
<Billboard、NME>

2009.02.04更新


■票の集計ミスを経て、フランス最大の音楽賞『NRJ Music Awards』で受賞

フ ランス最大の音楽賞『NRJ Music Awards』の授賞式が1月17日にカンヌで開催され、リアーナ、エンリケ・イグレシアス、プッシーキャット・ドールズが各賞を受賞しました。授賞式で は、当初"Best International Song"の受賞者はKaty Perryと発表されましたが、授賞式の最後に司会者が、票のカウントに誤りがあったことを公表。正しい受賞者はリアーナであることを認め、主催者側を代 表して謝罪したということです。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Best International Song:「ディスタービア」
<エンリケ・イグレシアス>
Best International Male Artist
<プッシーキャット・ドールズ>
Best International Group/Duet
<Launch UK>

2009.01.23更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

VIDEO

リアーナ新作「アンチ」発売特別パロディー映像 by渡辺直美  “フォー・ファイブ・セカンズ”はアルバム“アンチ”には収録されていません

 
 

FACEBOOK