NEWS

TOPICS

2007年のニュース

■ファッション・ブランド『H&M』が主宰するエイズ啓蒙キャンペーンに参加

08年に日本進出で注目を集めている世界的な人気ファッション・ブランド『H&M』(本社はスウェーデン)が主宰するエイズ啓蒙キャンペー ン "H&M and Designers Against AIDS"に、リアーナ、ティンバランド、シザー・シスターズ、ザ・カーディガンズ、ルーファス・ウェインライトが参加すると発表されました。このキャン ペーンは、アーティストが"H&M and Designers Against AIDS"のコンセプトでTシャツやスウェットなどのコットン商品を自らデザインし、世界中の『H&M』チェーンで販売するというもの。'08年 2月から発売されるこれらの商品の売り上げの25%が、世界中の多数のエイズ・チャリティ団体に寄付される予定になっています。同ブランドのプレス・リ リースの中でリアーナは、「このキャンペーンに協力できることを、とても嬉しく思います。そして、私のファンにも、私と一緒にエイズと闘ってほしいので す。今回『H&M』は世界中の若者達に、とてもファッショナブルで参加しやすい方法のキャンペーンを提供したと思います」とコメントしました。な お、このキャンペーンには他に、グッド・シャーロットやマイ・ケミカル・ロマンスなども参加するということです。

2007.12.28更新


■'08年3月にUKで開催する2公演の日程を発表

3/5 - Liverpool Echo Arena
3/7 - London O2 Arena

2007.12.19更新


■英iTunesが発表した'07年の年間ダウンロード・トラック・チャートで2位を獲得

英iTunesが発表した'07年の年間ダウンロード・アルバム・チャートで、エイミー・ワインハウスのデビュー・アルバム『バック・トゥ・ブラッ ク』が1位を達成しました。また、同時に発表された'07年の年間ダウンロード・トラック・チャートでは、MIKAの「グレース・ケリー」が1位を達成。 MIKAは、年間ダウンロード・アルバム・チャートでも、デビュー・アルバムの『ライフ・イン・カートゥーン・モーション』で2位を獲得しています。そし て、MIKAに続く年間ダウンロード・トラック・チャートの2位は、リアーナの「アンブレラ」が獲得しました。

2007.12.14更新


■米『第50回 2008 グラミー賞』のノミネーション発表

アメリカで最も権威ある音楽賞『第50回 2008 グラミー賞』のノミネーションが発表され、カニエ・ウェストが最多8部門でノミネートされました。続いて、エイミー・ワインハウスが主要4部門すべてを含 む6部門でノミネート。ジェイ・Zとティンバランドが各5部門、リアーナ、ファイスト、Ne-Yo、エイコンが各4部門にノミネートされています。他に、 コモン、メアリー・J.ブライジ、ボン・ジョヴィ、マルーン5、キーシャ・コール、U2、50セント、NAS、ネリー・ファータド、ファーギー、 MIKA、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、BECK、ビョーク、クリセット・ミッシェル、イーグルス、スティーブン・マーリー、インディア.ア リー、グウェン・ステファニー、ソウルジャ・ボーイ、クリス・コーネル、スヌープ・ドッグ、ジョニー・キャッシュ、ザ・ドリーム、メタリカが各賞にノミ ネートされました。今回の対象となったのは、アメリカで'06年10月1日~'07年9月30日の間にリリースされた作品で、受賞者は、全米レコード芸術 科学アカデミーに所属する音楽業界人の会員1万2000人の投票により選ばれます。授賞式は、'08年2月10日にロサンゼルスのStaples Centerで開催され、この模様は、CBSテレビを通じて全米に生中継される予定です。また、12月6日にロサンゼルスのMusic Box @Fonda Theaterで開催されたノミネーション発表セレモニーには、エイコンとファーギーが出席し、プレゼンターを務めました。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Record Of The Year:「アンブレラ」(Featuring Jay-Z)
Best Dance Recording:「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」
Best R&B Performance By A Duo Or Group With Vocals:「ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー」(Featuring Ne-Yo)
Best Rap/Sung Collaboration:「アンブレラ」(Featuring Jay-Z)
※この他、「アンブレラ」のソングライター陣が"Song Of The Year"など2部門にノミネート

2007.12.11更新


■ヨーロッパ・シングル・チャートで「ドント・ストップ~」が3週連続1位を達成

11月24日付け(11月18日発表)のヨーロッパ全土を対象にしたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、リアーナのニュー・シングル「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」(『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が3週連続1位を達 成しました。

2007.11.21更新


■米『2007 American Music Awards』で受賞

アメリカの権威ある音楽賞『第35回 2007 American Music Awards』の授賞式が開催され、ファーギー、エイコン、リアーナ、ボーン・サグスン・ハーモニーが各賞を受賞しました。受賞者を選ぶ集計は、今年から インターネットによる一般投票の結果も加えられ、約120万人が投票に参加したということです(主催者発表)。11月18日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催された授賞式では、ファーギーがオープニング・パフォーマンスを行なったほか、ニコール&ウィル・アイ・アム、マルーン5、 メアリー・J.ブライジ、リアーナがパフォーマンスを披露。加えて、エイコン、ファボラス、アシャンティ、スヌープ・ドッグがプレゼンターを務めました。 この授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されています。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<ファーギー>
Pop or Rock - Favorite Female Artist
<エイコン>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Male Artist
<リアーナ>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Female Artist
<ボーン・サグスン・ハーモニー>
Rap/Hip-hop - Favorite Band, Duo or Group

2007.11.21更新


■ヨーロッパ・シングル・チャートで「ドント・ストップ~」が2週連続1位を達成

11月17日付け(11月11日発表)のヨーロッパ全土を対象にしたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、リアーナのニュー・シングル「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」(『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が2週連続1位を達 成しました。

2007.11.14更新


■米『People's Choice Awards』のノミネーション発表

アメリカ国民の一般投票により選ばれる賞『第34回 People's Choice Awards』のノミネーションが発表され、ファーギー、マルーン5、グウェン・ステファニー、Ne-Yo、リアーナ、ティンバランド、カニエ・ウェス ト、ザ・キラーズ、ポリスが音楽部門の各賞にノミネートされました。このアウォーズは、音楽以外に映画やテレビ界で活躍した人々を称えるためのもので、授 賞式は来年1月8日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで開催される予定です。この模様は、米CBSテレビを通じて放映されるということです。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです(すべて音楽部門)。
<ファーギー>
Favorite Female Singer
Favorite Pop Song:「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ(パーソナル)」
<マルーン5>
Favorite Group
Favorite Rock Song:「メイクス・ミー・ワンダー」
<グウェン・ステファニー>
Favorite Female Singer
<Ne-Yo>
Favorite R&B Song:「ビコーズ・オブ・ユー」
<リアーナ>
Favorite R&B Song:「シャット・アップ・アンド・ドライヴ」
<ティンバランド>
Favorite Hip-Hop Song:「ギヴ・イット・トゥ・ミー」(feat. ネリー・ファータド&ジャスティン・ティンバーレイク)
<カニエ・ウェスト>
Favorite Hip-Hop Song:「ストロンガー」
<ザ・キラーズ>
Favorite Song From A Soundtrack:「リード・マイ・マインド」(from『Friday Night Lights』)
<ポリス>
Favorite Reunion Tour

2007.11.14更新


■ヨーロッパ・シングル・チャートで「ドント・ストップ~」が1位を達成

11月10日付け(11月4日発表)のヨーロッパ全土を対象にしたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、リアーナのニュー・シングル「ドント・ストップ・ザ・ミュージック」(『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が1位を達成しまし た(先週の8位から急上昇)。

2007.11.07更新


■全世界を対象にした『World Music Awards』で受賞

11月4日にモナコのモンテカルロで開催された『第19回 World Music Awards』の授賞式で、MIKAが最多4部門を受賞しました。他に、エイコンが3部門を、リアーナ、50セント、U2が各1部門を受賞しています。モ ナコのアルベール公も出席した授賞式では、当初MIKAが「グレース・ケリー」(グレース・ケリーは彼の母親)のパフォーマンスを披露する予定でしたが、 残念ながら急性喉頭炎により欠席。他に、リアーナ、エイコン、50セントがパフォーマンスを行ないました。なお、受賞者は、世界75ヵ国のアルバム・セー ルスを基本に選出されています。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<MIKA>
Best Selling New Artist
Best Selling Male Entertainer
Best Selling Pop/Rock Artist
Best Selling British Artist
<エイコン>
Best Selling R&B Male Artist
Best Selling African Artist
Best Selling Internet Artist
<リアーナ>
Best Selling Pop Female Artist
<50セント>
Best Selling Hip Hop Artist
<U2>
Best Selling Irish Artist

2007.11.07更新


■『2007 MTV Europe Music Awards』授賞式報告

ヨーロッパMTVが主催する『第14回 2007 MTV Europe Music Awards』の授賞式が開催され、リアーナ、ネリー・ファータド、トキオ・ホテル、エイミー・ワインハウスが各賞を受賞しました。11月1日にドイツの ミュンヘンにあるOlympiaHalleで行なわれた授賞式では、エイミー・ワインハウス(「バック・トゥ・ブラック」)、MIKA(「グレース・ケ リー」)、トキオ・ホテル(「モンスーンをこえて」)、ウィル・アイ・アム&ニコール(「アイ・ガット・イット・フロム・マイ・ママ」~「ベイ ビー・ラヴ」)がパフォーマンスを披露。特に、地元ドイツ出身のトキオ・ホテルのパフォーマンスは最も盛り上がったのだそうです。司会を務めたスヌープ・ ドッグは、革の半ズボン(ドイツ)やキルト(スコットランド)など、各国の民族衣装を取り入れた数々のファッションで登場しました。なお、MTVの発表に よると、受賞者を選ぶ一般投票には約5000万人が参加したということです。また、エイミーが受賞した"Artist's Choice Award"(アーティストが選ぶアーティスト賞)の投票には、約70人のアーティストが参加しました。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Ultimate Urban Act
<ネリー・ファータド>
Best Album Of The Year:『ルース』
<トキオ・ホテル>
Best International Act
<エイミー・ワインハウス>
Artist's Choice Award

2007.11.07更新


■米『2007 American Music Awards』授賞式でのパフォーマンスが決定

11月18日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催される『第35回 2007 American Music Awards』の授賞式で、ニコール、ファーギー、リアーナがパフォーマンスを行なうことに決定しました。この授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米 に生中継される予定です。

2007.11.02更新


■『2007 American Music Awards』のノミネーション発表

HIP HOP、R&B、REGGAEのスペシャル・プログラム「流派-R」の歴史がCDになった!オフィシャル・コンピレーション・アルバムとして洋楽 盤、邦楽盤が11/7同時発売!番組放送7年の歴史を振り返り、今まで特集などで取り上げられた主要アーティストを中心に、厳選されたヒット楽曲がレーベ ルを超えて収録!11/7には洋楽特集も組まれますので、番組OAをチェック!(放送日時は地域により異なります。)
<(洋楽編)豪華収録アーティスト>
Ne-Yo、リアーナ、ファーギー、ブラック・アイド・ピーズ、ネリー、50セント、NAS、プッシーキャット・ドールズ、N.O.R.E.、ベイビー・ バッシュ、ファットマン・スクープ、シャギー、LLクールJ、クリスティーナ・ミリアン、ジャ・ルール、イヴ、DMX、オマリオン、ダヴィル、 T.O.K.
http://r-tvst.jp/

2007.10.29更新


■DefJam×映画「アメリカン・ギャングスター」スペシャル・キャンペーン実施!

Bn _defjam _big

2007.10.24更新


■『2007 American Music Awards』のノミネーション発表

アメリカの権威ある音楽賞『第35回 2007 American Music Awards』のノミネーションが発表され、エイコン、ボーン・サグスン・ハーモニー、ヤング・ジージー、ティンバランド、ファーギー、マルーン5、 Ne-Yo、リアーナ、ファボラス、ロビン・シックが各賞にノミネートされました。受賞者を選ぶ集計は、今年からインターネットによる一般投票の結果も加 えられるということです。授賞式は、11月18日にロサンゼルスのNokia Theatreで開催され、この模様はABCテレビを通じて全米に生中継される予定です。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<エイコン>
Pop or Rock - Favorite Male Artist
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Male Artist
<ボーン・サグスン・ハーモニー>
Rap/Hip-hop - Favorite Band, Duo or Group
Rap/Hip-hop - Favorite Album:『ストレングス・アンド・ロイヤルティ~強さと忠誠と。』
<ヤング・ジージー>
Rap/Hip-hop - Favorite Male Artist
Rap/Hip-hop - Favorite Album:『インスピレーション』
<ティンバランド>
Pop or Rock - Favorite Male Artist
<ファーギー>
Pop or Rock - Favorite Female Artist
<マルーン5>
Pop or Rock - Favorite Band, Duo or Group
<Ne-Yo>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Male Artist
<リアーナ>
Soul/Rhythm & Blues - Favorite Female Artist
<ファボラス>
Rap/Hip-hop - Favorite Male Artist
<ロビン・シック>
Favorite Breakthrough Artist

2007.10.12更新


■『MTV Europe Music Awards 2007』のノミネーション発表

ヨーロッパMTVが主催する『第14回 MTV Europe Music Awards 2007』のノミネーションが発表され、リアーナ、フォール・アウト・ボーイ、ネリー・ファータド、エイミー・ワインハウス、カニエ・ウェスト、 MIKA、TOKIO HOTEL、ティンバランド、エイコンが各賞にノミネートされました。一般投票により選ばれる受賞者は、11月1日にドイツのミュンヘンにある Munich OlympiaHalleで開催される授賞式で発表されます。既報の通り授賞式では、スヌープ・ドッグが司会者を務め、MIKAがパフォーマンスを披露す る予定になっています。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Ultimate Urban Award
Most Addictive Track:「アンブレラ」(feat. ジェイ・Z)
Solo Artist Of 2007
<フォール・アウト・ボーイ>
Rock Out Award
Band Of 2007
Interact Award
<ネリー・ファータド>
Most Addictive Track:「オール・グッド・シングス(カム・トゥ・アン・エンド)」
Album Of The Year:『ルース』
Solo Artist Of 2007
<エイミー・ワインハウス>
Most Addictive Track:「リハブ」
Album Of The Year:『バック・トゥ・ブラック』
<カニエ・ウェスト>
Ultimate Urban Award
Video Star Award:「ストロンガー」
<MIKA>
Most Addictive Track:「グレース・ケリー」
Solo Artist Of 2007
<TOKIO HOTEL>
Band Of 2007
Interact Award
<ティンバランド>
Ultimate Urban Award
<エイコン>
Album Of The Year:『コンヴィクテッド』

2007.09.26更新


■英『MOBO Awards 2007』で受賞

ブラック・ミュージックを対象としたUKの音楽賞『第12回 MOBO Awards 2007(Music of Black Origin Awards)』の授賞式が9月19日にロンドンのO2 Arenaで開催され、カニエ・ウェスト、Ne-Yo、エイミー・ワインハウス、リアーナが各賞を受賞しました。授賞式では、エイミー・ワインハウスと ムーチャ・ブエナがパフォーマンスを披露しています。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<カニエ・ウェスト>
Best Video:「ストロンガー」
Best Hip-hop Act
<Ne-Yo>
Best Song:「ビコーズ・オブ・ユー」
Best R&B Act
<エイミー・ワインハウス>
Best UK Female
<リアーナ>
Best International Act

2007.09.21更新


■米『2007 MTV Video Music Awards』で受賞

米MTVが主催する『第24回 2007 MTV Video Music Awards』の授賞式が、9月9日にラスベガスのPalms Casino Resortで開催され、リアーナ、ファーギー、フォール・アウト・ボーイが各賞を受賞しました。このうち、リアーナが受賞した最も価値ある賞 "Video Of The Year"のプレゼンターは、サプライズ・ゲストのDr. Dreが担当。彼の登場に、客席にいたメアリー・J.ブライジもスタンディング・オヴェイションで迎えていました。この賞を含め、主要2部門で受賞したリ アーナは、「全く予想していなかった」とコメントしています。
  なお、本年度の授賞式では、メイン会場以外に、ホテル内の各スイートルームからパーティ形式でのパフォーマンスも行なわれ、リアーナ、カニエ・ウェスト、 フォール・アウト・ボーイ、50セント、エイコンなどがパフォーマンスを披露。また、貴重なコラボ・パフォーマンスも多数行なわれ、フォール・アウト・ ボーイがリアーナやLil' Wayneと、カニエ・ウェストがコモンなどと共演したほか、マルーン5のアダム・レヴィーンがMark Ronson、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジがFoo Fightersのパフォーマンスに加わりました。そして、授賞式の最後は、ネリー・ファータド、ティンバランド、Justin Timberlakeの3人による熱狂の共演パフォーマンスで幕を閉じました。この授賞式の模様は、MTVを通じて全米に生中継されています。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Monster Single Of The Year:「アンブレラ」(featuring ジェイ・Z)
Video Of The Year:「アンブレラ」(featuring ジェイ・Z)
<ファーギー>
Female Artist Of The Year
<フォール・アウト・ボーイ>
Best Group

2007.09.12更新


■「シャット・アップ・アンド・ドライヴ」が全英シングル・チャートの5位に急上昇

9月8日付け(9月2日発表)の全英シングル・チャートで、リアーナのニュー・シングル「シャット・アップ・アンド・ドライヴ」が5位に急上昇しま した(先週は16位)。今までダウンロード・セールスのみの集計だった同曲は、今週からフル・セールスで集計されています。また、この影響を受け、 「シャット・アップ・アンド・ドライヴ」も収録されている最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』は、同日付け全英アルバム・チャートで6位に再 浮上しました(先週は12位)。

2007.09.05更新


■米『2007 Teen Choice Awards』授賞式報告

米FOXテレビなどが主催する『第7回 2007 Teen Choice Awards』の授賞式が開催され、フォール・アウト・ボーイ、ティンバランド、ファーギー、リアーナ、エイコンが各賞を受賞しました。8月26日にロサ ンゼルスのGibson Amphitheatreで行なわれた授賞式では、ファーギーが「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ(パーソナル)」のパフォーマンスを披露。スヌープ・ ドッグが共同司会を務めたほか、イヴがプレゼンターとして登場しました。客席には他に、SUM 41の姿もありました。この授賞式の模様は、FOXテレビを通じて全米に生中継されています。ちなみに、『Teen Choice Awards』は、ティーンの投票により、音楽、映画、テレビ、スポーツなど、各界で活躍した人々を選出し、称えるための賞です。
  各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<フォール・アウト・ボーイ>
Choice Music: Rock Group
Choice Music: Rock Track/「サンクス・フォー・ザ・メモリーズ」
<ティンバランド>
Choice Music: Rap Artist
Choice Music: Rap/Hip-Hop Track/「ザ・ウェイ・アイ・アー」(Feat. Keri Hilson & D.O.E.)
<ファーギー>
Choice Music: Female Artist
<リアーナ>
Choice Music: R&B Artist
<エイコン>
Choice Music: Breakout Artist - Male

2007.08.28更新


■英『MOBO Awards 2007』のノミネーション発表

ブラック・ミュージックを対象としたUKの音楽賞『第12回 MOBO Awards 2007(Music of Black Origin Awards)』のノミネーションが発表となり、エイミー・ワインハウスがDizzee Rascalと並び、最多4部門にノミネートされました。他に、カニエ・ウェスト、リアーナ、Ne-Yo、エイコン、ムーチャ・ブエナ、プッシーキャッ ト・ドールズ、50セント、コモン、シャギー、スティーブン・マーリーが各賞にノミネートされています。授賞式は、9月19日にロンドンのO2 Arenaで開催される予定になっています。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<エイミー・ワインハウス>
Best UK Female
Best Song:「リハブ」
Best Video:「バック・トゥ・ブラック」
Best R&B
<カニエ・ウェスト>
Best International Act
Best Video:「ストロンガー」
Best Hip Hop
<リアーナ>
Best International Act
Best Video:「アンブレラ」
<Ne-Yo>
Best Song:「ビコーズ・オブ・ユー」
Best R&B
<エイコン>
Best International Act
Best R&B
<ムーチャ・ブエナ>
Best UK Newcomer
<プッシーキャット・ドールズ>
Best Video:「ウェイト・ア・ミニット」
<50セント>
Best Hip Hop
<コモン>
Best Hip Hop
<シャギー>
Best Reggae
<スティーブン・マーリー>
Best Reggae

2007.08.24更新


■ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャートで11週連続1位を達成

8月25日付け(8月19日発表)のヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナの最新シングル「アンブレラ」(アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が11週連 続1位を達成しました。

2007.08.22更新


■ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャートで10週連続1位を達成

8月18日付け(8月12日発表)のヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナの最新シングル「アンブレラ」(アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が10週連 続1位を達成しました。

2007.08.15更新


■米『2007 MTV Video Music Awards』のノミネーション発表

米MTVが主催する『第24回 2007 MTV Video Music Awards』のノミネーションが発表になり、カニエ・ウェスト、リアーナ、エイミー・ワインハウス、エイコン、フォール・アウト・ボーイ、U2、ティン バランド、ロビン・シック、ファーギー(ブラック・アイド・ピーズ)、ネリー・ファータド、マルーン5、グウェン・ステファニー、ジェイ・Z、イヴが各賞 にノミネートされました。9月9日にラスベガスのPalms Casino & Resortで開催される授賞式の模様は、MTVを通じて全米に生中継される予定です。なお、この授賞式では、リアーナ、エイミー・ワインハウス、ティン バランド、フォール・アウト・ボーイがパフォーマンスを行なうことに決定しています。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<カニエ・ウェスト>
Video Of The Year:「ストロンガー」
Male Artist Of The Year:「ストロンガー」他
Quadruple Threat Of The Year
Best Director:「ストロンガー」(監督:Hype Williams)
Best Editing In A Video:「ストロンガー」(編集:Peter Johnson & Corey Weisz)
<リアーナ>
Video Of The Year:「アンブレラ」
Female Artist Of The Year:「アンブレラ」
Monster Single Of The Year:「アンブレラ」
Best Director:「アンブレラ」(監督:Chris Applebaum)
<エイミー・ワインハウス>
Video Of The Year:「リハブ」
Female Artist Of The Year:「リハブ」他
Best New Artist:「リハブ」他
<エイコン>
Male Artist Of The Year:「ドント・マター」他
Most Earthshattering Collaboration:「スマック・ザット」(featuring エミネム)
Most Earthshattering Collaboration:「スウィート・エスケイプ」グウェン・ステファニー(featuring エイコン)
<フォール・アウト・ボーイ>
Best Group:「アームズ・レース~フォール・アウト・ボーイの頂上作戦」他
Monster Single Of The Year:「サンクス・フォー・ザ・メモリーズ」
<U2>
Most Earthshattering Collaboration:「セインツ・アー・カミング」(featuring Green Day)
Quadruple Threat Of The Year:ボノ
<ティンバランド>
Monster Single Of The Year:「ザ・ウェイ・アイ・アー」(featuring Keri Hilson、D.O.E. & Sebastian)
Most Earthshattering Collaboration:「SexyBack」Justin Timberlake(featuring ティンバランド)
<ロビン・シック>
Male Artist Of The Year:「Can U Believe」他
<ファーギー/ブラック・アイド・ピーズ>
Female Artist Of The Year:「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ(パーソナル)」他
<ネリー・ファータド>
Female Artist Of The Year:「マンイーター」他
<マルーン5>
Best Group:「メイクス・ミー・ワンダー」
<グウェン・ステファニー>
Most Earthshattering Collaboration:「スウィート・エスケイプ」(featuring エイコン)
<ジェイ・Z>
Quadruple Threat Of The Year
<イヴ>
Best Choreography In A Video:「Tambourine」(振付:Tahesha Scott)

2007.08.10更新


■ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャートで9週連続1位を達成

ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナの最新シングル「アンブレラ」(アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が9週連続1位を達成しました。

2007.08.08更新


■ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャートで8週連続1位を達成

ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナの最新シングル「アンブレラ」(アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が8週連続1位を達成しました。

2007.08.01更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで10週連続No.1達成! 記録を樹立

7月22日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が、ついに10週連続1位を達成しました。10週以上の連続No.1記録は、'94年のウェット・ウェット・ウェットの 「Love Is All Around」以来、13年ぶりの快挙になります。これによりリアーナは、10週以上No.1をキープした全英史上7人目のアーティストとなり、21世紀 に入ってからは初のアーティストとなりました。
  ちなみに、全英シングル・チャート史上の過去の記録は以下の通りです。
18週連続:Frankie Laine「I Believe」(1953)
16週連続:Bryan Adams「(Everything I Do) I Do It For You」(1991)
15週連続:Wet Wet Wet「Love Is All Around」(1994)
11週連続:Slim Whitman「Rose Marie」(1955)
10週連続(タイ記録):David Whitfield「Cara Mia」(1954)
10週連続(タイ記録):Whitney Houston「I Will Always Love You」(1992)
  また、「アンブレラ」は、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも7週連続1位をキープしました。

2007.07.25更新


■「アンブレラ」の大ヒットを受け、自身のブランドの傘を発売

最新シングル「アンブレラ」の大ヒットを受けてリアーナが、自身のブランドの傘を発売することになりました。彼女は、英ファッション・ブランドの Totesと手を組んで、5種類(各色)の傘を企画。価格は16~50ドル(約2000~6000円)で、最も高価な傘"Rihanna 2 Color SatinStick"は限定品だということです。この商品は元々、『2007 MTV Movie Awards』授賞式でのパフォーマンスのために作られたものです。ちなみに、今回リアーナが傘を発売しようと考えたきっかけは、UKのクラブ・シーンで の流行で、現在UKのクラブで「アンブレラ」がプレイされると、人々が傘をさして踊り、盛り上がっているのだそうです。

2007.07.25更新


■全英チャート史上に名前を残す記録の達成間近!

最新シングル「アンブレラ」で、現在までに全英シングル・チャートに於いて9週連続1位を達成しているリアーナが、全英チャート史上に名前を残す記 録の達成間近になりました。英音楽業界誌『Music Week』によると、この曲が来週(7月22日付け)もNo.1の座に輝くことはほぼ間違いないそうで、10週連続No.1は、'94年のウェット・ ウェット・ウェットの「Love Is All Around」以来、13年ぶりの快挙になります。なお、過去に同チャートで10週以上連続1位を達成したのは全6組で、'90年代前半に、ブライアン・ アダムス(16週)、ウェット・ウェット・ウェット(15週)、Whitney Houston(10週)が記録を達成。その他の3曲は、すべて'50年代の記録になっています。ちなみに、リアーナが来週も1位を獲得すれば、もちろん 21世紀初の2ケタ連続首位獲得アーティストになります。

2007.07.20更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで9週連続1位を達成

7月15日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が9週連続1位を達成しました。全英シングル・チャート9週連続1位という記録は、昨年Gnarls Barkleyが「Crazy」で打ち立てた記録とタイ記録になっています。また、「アンブレラ」は、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート "Eurochart Hot 100 Singles"でも6週連続1位をキープしました。

2007.07.18更新


■12月に開催する大規模UKアリーナ・ツアーの日程を発表

 リアーナが、12月に開催する大規模なUKアリーナ・ツアーの日程が、以下の通り発表されました。
12/6 - Manchester MEN Arena
12/7 - Sheffield Arena
12/8 - Nottingham Arena
12/10 - Birmingham NEC
12/11 - Bournemouth International Centre
12/13 - Newcastle Arena
12/14 - Glasgow SECC
12/16 - London Wembley Arena
12/17 - Brighton Centre
12/19 - Cardiff Arena

2007.07.13更新


■「アンブレラ」が全米シングル・チャートで7週連続1位を達成

7月21日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が7週連続 1位を達成しました。同様に、同誌"Hot 100 Airplay"チャートでも、2週連続1位を獲得しています。

2007.07.13更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで8週連続1位を達成

7月8日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が8週連続1位を獲得しました。また、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも5週連続1位をキープしました。

2007.07.11更新


■地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』開催

地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』が、7月7日、世界8ヵ国、10都市で開催されました。アル・ゴア元米副大統領らが提唱したこのコンサートは、東京とシドニーからスタート。 その後、ヨハネスブルグ、上海、ロンドン、ハンブルグ、ニュージャージー(ニューヨーク)、ワシントンD.C.、リオ・デ・ジャネイロと続き、約150組 のアーティストが22時間以上に渡りプレイしました。東京公演にはリアーナが、シドニー公演にはウルフマザーとジャック・ジョンソンが出演。ロンドン公演 には、レイザーライト、スノウ・パトロール、ブラック・アイド・ピーズ、キーン、メタリカ、プッシーキャット・ドールズが出演。ハンブルグ公演には、ス ヌープ・ドッグ、エンリケ・イグレシアス、クリス・コーネルが、リオ・デ・ジャネイロ公演にはメイシー・グレイが出演。ニュージャージー(ニューヨーク) 公演には、AFI、リュダクリス、フォール・アウト・ボーイ、エイコン、カニエ・ウェスト、ボン・ジョヴィが出演し、最後はニュージャージーの会場に出演 したポリスのライヴで幕を閉じました。

M1 PON DE REPLAY
M2 SOS
M3 REHAB
M4 BREAKIN' DISHES
M5 IS THIS LOVE
M6 HATE THAT I LOVE YOU
M7 UNFAITHFUL
M8 SELL ME CANDY
M9 DON'T STOP THE MUSIC
M10 SHUT UP AND DRIVE
M11 UMBRELLA

2007.07.11更新


■米『2007 Teen Choice Awards』のノミネーション発表

米FOXテレビなどが主催する『2007 Teen Choice Awards』のノミネーションが発表され、リアーナ、フォール・アウト・ボーイ、プッシーキャット・ドールズが各賞にノミネートされました。授賞式は、 8月26日にロサンゼルスのGibson Amphitheatreで開催され、この模様は、FOXテレビを通じて全米に生中継される予定になっています。ちなみに、『Teen Choice Awards』は、ティーンの投票により、音楽、映画、テレビなど、各界で活躍した人々を選出し、称えるための賞です。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<リアーナ>
Choice Music: R&B Artist
Choice Female Hottie
Choice Music: Female Artist
Choice Music: Single - 「アンブレラ」(feat. ジェイ・Z)
<フォール・アウト・ボーイ>
Choice Music: Rock Group
Choice Music: Rock Track - 「サンクス・フォー・ザ・メモリーズ」
<プッシーキャット・ドールズ>
Choice TV: Reality/Variety Show - 『The Pussycat Dolls present: The Search For The Next Doll』

2007.07.11更新


■「アンブレラ」が全米シングル・チャートで6週連続1位を達成

7月14日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が6週連続 1位を達成しました。同様に、同誌"Pop 100(6週連続)""Hot Digital Tracks(3週連続)"の両チャートでも1位を獲得。加えて、"Hot 100 Airplay"チャートでも、先週の2位から上昇して1位を達成しました。リアーナが"Hot 100 Airplay"で1位を獲得するのは、今回が初となります。

2007.07.06更新


■Live Earthでのセットリストを公開!

2007/7/7に幕張メッセで行われたLive Earthでのセットリストは以下の通りです。
ちなみに7/8で行われた「M-ON! Presents RKHANNA NIGHT WITH DJ MAYUMI at Studio Coast」でも同様のセットリストです。

M1 PON DE REPLAY
M2 SOS
M3 REHAB
M4 BREAKIN' DISHES
M5 IS THIS LOVE
M6 HATE THAT I LOVE YOU
M7 UNFAITHFUL
M8 SELL ME CANDY
M9 DON'T STOP THE MUSIC
M10 SHUT UP AND DRIVE
M11 UMBRELLA
Rihanna 1_MG_0447
(C)2007 LIVE EARTH JAPAN

2007.07.09更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで7週連続1位を達成

7月1日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が7週連続1位を獲得しました。このシングルのUKでの累計セールスは、約28万2000枚に達しています。また、ヨーロッパ 全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも4週連続1位をキープしました。

2007.07.04更新


■初回プレス盤限定の購入者応募特典のスペシャル・ミート・アンド・グリートの当選者が決定

初回プレス盤限定の購入者応募特典!! "リアーナに会える!!" スペシャル・ミート・アンド・グリートの当選者が決定しました!!
当選者の発表は招待券の発送をもって替えさせていただきます。多数ご応募を頂きありがとうございました。

2007.07.02更新


■「アンブレラ」が全米シングル・チャートで5週連続1位を達成

7月7日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が5週連続 1位を達成しました。同様に、同誌 "Pop 100""Hot Digital Songs"の両チャートでも5週連続1位を獲得。加えて、"Hot Digital Tracks"でも2週連続1位を達成しています。

2007.06.29更新


■最強コラボ!Ne-Yoをフィーチャーした「ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー」着うた(R)配信中!

 いまや洋楽シーンの最強コラボと言っても過言ではない、Ne-Yoをフィーチャーしたリアーナの新曲着うた(R)「ヘイト・ザット・アイ・ラヴ・ユー」がただ今絶賛配信中です。

2007.06.27更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで6週連続1位を達成

6月24日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が6週連続1位を達成しました。また、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも3週連続1位をキープしています。

2007.06.27更新


■ナイジェリアで開催される『Thisday Festival』への出演が決定

7月14~15日にナイジェリアで開催される『Thisday Festival』に、リアーナとNe-Yoが出演すると発表されました。このフェスティバルは、同国の奴隷制度廃止運動の200周年を記念して開催され るもので、他にKelly Rowland、John Legendや、多数の地元アーティストが出演する予定になっています。

2007.06.27更新


■M-ON! presents RIHANNA NIGHT with DJ MAYUMI→終了しました。

M-ON! プレゼンツRIHANNAスペシャル・イベントに50組100名様をご招待!!
詳細は今すぐMUSIC ON TV! HPにアクセス!!
http://www.m-on.jp/event/070708rihanna/

2007.06.25更新


■「アンブレラ」が全米シングル・チャートで4週連続1位を達成

6月30日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が4週連続 1位を達成しました。同様に、同誌"Pop 100""Hot Digital Songs"の両チャートでも4週連続1位を獲得。加えて、"Hot Digital Tracks"でも1位を達成しています(先週の3位から上昇)。

2007.06.22更新


■「アンブレラ」が全英シングル・チャートで5週連続1位を達成

6月17日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(最新アルバム『グッド・ガー ル・ゴーン・バッド』収録)が5週連続1位を達成しました。また、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも2週連続1位をキープしています。

2007.06.20更新


■リアーナ、Ne-Yo、ファーギー、ブラック・アイド・ピーズなどなど、今話題のアーティストのヒット曲をDJ MIX! クラブDJ界の"プリンセス" DJ MAYUMIによる今最も旬なHIP HOP/R&B ミックスCDを6/27にリリース

HIP HOP関係者に"姫"と呼ばれ、クラブ、ラジオで月間二十数本のプレイをこなす人気DJ=DJ MAYUMIが、リアーナ、Ne-Yo、ファーギー、ブラック・アイド・ピーズ、グウェン・ステファニー、ティンバランドといった、今最も旬で豪華な内容 のHIP HOP/R&B ミックスCDをリリース!Ne-Yoのスペシャル・シャウトや効果音といった、このCDでしか聴けないスペシャル・ミックスは絶対注目です!
<豪華収録アーティスト>
リアーナ、Ne-Yo、ブラック・アイド・ピーズ、グウェン・ステファニー、ティンバランド、ネリー・ファータド、マイア、ネリー、50セント、エイコ ン、アクセント、イヴ、ロイド、インディア.アリー、プッシーキャット・ドールズ、アシャンティ、ナタリー、ウィル・スミス、ブラックストリート、アシュ リー・シンプソン、フォクシー・ブラウン、ジャ・ルール、スパークル、シティ・ハイ、ライオネル・リッチー
http://berryjam.jp

2007.06.15更新


■「アンブレラ」が全米シングル・チャートで3週連続1位を達成

6月23日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」が3週連続1位を達成しました。同様に、同誌"Pop 100""Hot Digital Songs"の両チャートでも3週連続1位を獲得しています。また、この曲も収録されているニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』は、同誌 総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で初登場2位を獲得。このアルバムは、リリース第1週に約16万2000枚のセールスを記録しています。

2007.06.15更新


■全英アルバム&シングル・チャートで1位を達成

6月10日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」が4週連続1位を達成しまし た。同シングルのトータル・セールスは約18万1000枚に達しています。また、この曲も収録されているニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッ ド』も、同日付け全英アルバム・チャートで初登場1位を獲得。このアルバムのリリース第1週のセールスは、約5万3000枚でした。加えて、「アンブレ ラ」は、ヨーロッパ全土を対象としたシングル・チャート"Eurochart Hot 100 Singles"でも、先週の5位から上昇して1位を達成しています。

2007.06.13更新


■カニエ・ウェストの超豪華バースデイ・パーティに出席

6月8日に30歳の誕生日を迎えたカニエ・ウェストのバースデイ・パーティが、7日から8日の早朝まで、ニューヨークで開催されました。超豪華パー ティの会場になったのは、ニューヨークにあるLouis Vuittonのショップ。ショウウィンドウの中では、Vuittonの水着とサンダルを身に付けたダンサーがセクシーなパフォーマンスを披露し、会場の 外には多数のファンやパパラッチが集まる騒ぎの中、ジェイ・Z、リアーナ、マライア・キャリー、コモン、アシャンティ、アシュリー・シンプソン、フォー ル・アウト・ボーイのピート・ウェンツ、+44のトラヴィス・バーカー、P. Diddy、Jermaine Dupriといったセレブが次々と到着しました。会場内では、Q-TipがDJを務め、カニエ本人以外に、Pharrell WilliamsやJohn Legendなどもライヴ・パフォーマンスを行なったそうです。当日のハイライトになったのは、カニエのために用意された特大バースデイ・ケーキ。この ケーキは、彼のトレードマークであるクマが描かれていたそうですが、なんとカニエの名前のスペルが"Kanye"ではなく、"Kayne"に間違われてい たという笑えるハプニングもあったということです。その後、ニューヨークのクラブ、Tenjuneで開催された二次会には、Usherなども加わっていま した。

2007.06.13更新


■「アンブレラ」が米英シングル・チャートで2週連続1位を達成

6月16日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(ニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が2週 連続1位を達成しました。これにより、このシングルは、米英チャートで2週連続同時No.1を成し遂げたことになります。また、同様に、同誌"Pop 100""Hot Digital Songs""Hot Digital Tracks"の各チャートでも2週連続1位を獲得しました。

2007.06.08更新


■『グッド・ガール・ゴーン・バッド』のリリース記念パーティを開催

6月2日にロサンゼルスのSugarで、リアーナのニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』のリリース記念パーティが開催されました。 米 CoverGirl誌などが共同主催したこのパーティには、ジェイ・Zやプッシーキャット・ドールズのニコル・シャージンガー、Chris Tuckerなど、多数のセレブが出席したそうです。

2007.06.08更新


■『グッド・ガール・ゴーン・バッド』の全米リリース日にLAでサイン会を開催

リアーナが、ニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』の全米リリース日である6月5日に、ロサンゼルスのUniversal City WalkにあるHard Rock Cafeの前でサイン会を開催しました。このサイン会には、ロサンゼルス近郊のVirgin Megastoreでアルバムを予約したファンが先着で参加できたのだそうです。
また、リアーナは、6月3日にロサンゼルスのGibson Amphitheaterで開催された『2007 MTV Movie Awards』の授賞式で、ジェイ・Zと共に最新シングル「アンブレラ」のパフォーマンスを披露。傘をさしたダンサーと共に、ピンクの傘を手に持ってス テージに登場した彼女は、黒のボブ・ヘアに黒のミニ・ドレスという新イメージの超セクシーな姿で、観客を魅了していたということです。

2007.06.06更新


■「アンブレラ」が米英シングル・チャートで同時1位を達成

6月9日付けの米ビルボード総合シングル・チャート(The Billboard Hot 100)で、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(ニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』収録)が1位 を達成しました(先週の41位から急上昇)。これにより、このシングルは、米英チャートで同時No.1を成し遂げたことになります。リアーナにとっては、 昨年の「SOS」に続く2作目の全米No.1シングルになりました。今週、この曲が40ランクも急上昇した理由は、1週間に約27万7000件ものデジタ ル・セールスを記録したからで、週間デジタル・セールスの最高新記録を達成しています。また、同様に「アンブレラ」は、同誌"Pop 100(先週31位)""Hot Digital Songs(初登場)""Hot Digital Tracks(初登場)"の各チャートでも1位を達成しました。

2007.06.01更新


■アメリカで「アンブレラ feat. ジェイ・Z」1位!

UKではすでに2週連続でシングル・チャート1位ですが、USでもHOT100で1位になりました!さらに!! POPチャートでも、そしてデジタルチャートでも1位です!「アンブレラ」はハット・トリック達成しました!!HOT1001位は前作時の「SOS」1位 に継ぐ、アルバム・リード・シングル2作連続1位になります。ビデオもiTunesとAOLチャートで1位。

その他アルバムリリース直前のアメリカでは大型テレビ番組への出演が続々と決定。
6月3日:MTVムーヴィー・アワードで「アンブレラ」初TVパフォーマンス。勿論ジェイ・Zと一緒にステージに立ちます。
6月5日(アルバム発売日!):The Tonight Show with Jay Leno.
6月8日:NBC's The Today Show
6月11日:ABC's The View and MTV's TRL
7月7日:Live Earth (日本で参加!)

他、アメリカでは6月からコスメ・ブランドのCover Girlの広告に登場。他クウィーン・ラティファ等もこのキャンペーンに参加してます(1,961年から続いているCover Girlの過去のキャンペーンにはCheryl Tiegs, Rachel Hunter, Tyra Banks, and Niki Taylorらの名が連なります)。

また、西インド諸島出身の代表アーティストとして、リアーナは「The Rihanna Foundation」(リアーナ基金)を設立し、重度の病に悩む世界の子供たちに向け、資金や薬剤の寄付を行います。この基金のテーマはリアーナの音楽 と同様、"希望と勇気と愛で、感動を引き起こす"ことです。

2007.05.31更新


■「初回プレス盤限定で応募特典!! "リアーナに会える!!" スペシャル・ミート・アンド・グリート などが100名様に当たる!→終了しました。

"リアーナに会える!!" スペシャル・ミート・アンド・グリート など、計100名様にプレゼント!
応募締め切り:2007年6月13日(水)

A賞 "リアーナに会える!!" スペシャル・ミート・アンド・グリート を60名
日程:7月中旬予定
会場:都内某所
詳しい内容は当選者の方のみ郵便でご案内いたします。

B賞 リアーナサイン入り「アンブレラ」CDシングル 30名

C賞 リアーナ特製アンブレラ(折りたたみ傘)10本

応募方法:
商品に付いているステッカーを官製はがきに貼り、住所・氏名・年齢・連絡先(メールもしくは電話番号)、希望の賞品を必ず記入のうえ、下記の宛先までご応募ください。
[応募締め切り:2007年6月13日(水)の消印まで有効]

〒107-8583 東京都港区赤坂8-5-30
ユニバーサル ミュージック株式会社
リアーナ スペシャル・ミート・アンド・グリート招待係まで

尚、ご当選者のみに弊社から詳しいご案内をさせていただきます。
お客様の個人情報は、アンケート集計、抽選、賞品の発送及びその後のメールニュースの発行を利用目的とし、ユニバーサルミュージック株式会社にて適切に管理させていただきます。
お客様の個人情報を、お客様の同意なしに業務委託先以外の第3者に開示、提供することはありません(法令等により開示を求められた場合を除く)。

UICD9029_stkr _omote UICD9029_stkr _ura

2007.05.30更新


■「アンブレラ」がダウンロードのみで全英シングル・チャート2週連続1位を達成

5月27日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(ニュー・アルバム『グッド・ ガール・ゴーン・バッド』収録)が2週連続1位を達成しました。この曲はUKで5月28日に正式リリースされましたが、今週のチャート集計の対象期間外 で、つまり、ダウンロードのみで2週連続1位をキープしたことになります。

2007.05.30更新


■リアーナ、LIVE EARTH に日本で参加!

5月27日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(ニュー・アルバム『グッド・ ガール・ゴーン・バッド』収録)が2週連続1位を達成しました。この曲はUKで5月28日に正式リリースされましたが、今週のチャート集計の対象期間外 で、つまり、ダウンロードのみで2週連続1位をキープしたことになります。

2007.05.29更新


■「アンブレラ」がダウンロードのみで全英シングル・チャート2週連続1位を達成

7月7日 東京・京都で開催される「LIVE EARTH - 地球温暖化防止を訴える世界規模コンサート」にリアーナが参加決定!
Lej _banner _B01

2007.05.29更新


■カナダの『MuchMusic Video Awards』のノミネーション発表

カナダの音楽専門テレビ局、MuchMusicが主催する『第18回 MuchMusic Video Awards(MMVA)』のノミネーションが発表され、ネリー・ファータド、エミネム、エイコン、フォール・アウト・ボーイ、プッシーキャット・ドール ズ、ザ・キラーズ、AFI、グウェン・ステファニー、ブラック・アイド・ピーズのファーギー、リアーナ、リュダクリスが各賞にノミネートされました。授賞 式は、6月17日にカナダのトロントにあるMuchMusicのヘッドクォーターで開催され、この模様は同局を通じてカナダ全土に生中継される予定です。
各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。
<ネリー・ファータド>
Best International Video By A Canadian:「オール・グッド・シングス」
Best International Video By A Canadian:「セイ・イット・ライト」
MuchMoreMusic Award:「セイ・イット・ライト」
<エミネム>
Best International Artists:「ユー・ドント・ノウ」(feat. 50セント、キャシス&ロイド・バンクス)
<エイコン>
Best International Artists:「スマック・ザット」(feat. エミネム)
<フォール・アウト・ボーイ>
Best International Video - Group:「アームズ・レース~フォール・アウト・ボーイの頂上作戦」
<プッシーキャット・ドールズ>
Best International Video - Group:「ウェイト・ア・ミニット」(feat. ティンバランド)
<ザ・キラーズ>
Best International Video - Group:「ウェン・ユー・ワー・ヤング」
<AFI>
Best International Video - Group:「ミス・マーダー」
<グウェン・ステファニー>
Best International Artists:「スウィート・エスケイプ」(feat. エイコン)
<ファーギー/ブラック・アイド・ピーズ>
Best International Artists:「ファーガリシャス」(feat. ウィル・アイ・アム)
<リアーナ>
Best International Artists:「アンブレラ」(feat. ジェイ・Z)
<リュダクリス>
Best International Artists:「マネー・メイカー」(feat. ファレル)

2007.05.25更新


■「アンブレラ」がダウンロードのみで全英シングル・チャートの1位を達成

5月20日付けの全英シングル・チャートで、ジェイ・Zをフィーチャーしたリアーナのニュー・シングル「アンブレラ」(ニュー・アルバム『グッド・ ガール・ゴーン・バッド』収録)が初登場1位を達成しました。この曲は、5月28日の正式リリースを前に、ダウンロードのみで1位を獲得。リアーナにとっ て、初の全英No.1シングルになりました。これを受けてリアーナは、「信じられない。ついにやったわ!UKではいつも2位止まりだったのよ。本当に最高 なことだから、ファンに感謝するわ。シングルはまだ店頭に並んでいないけど、多くの人々がデジタル・ダウンロードで購入してくれたのよね。彼らに感謝しな いといけないわね」とコメントしています。

2007.05.23更新


■米Maxim誌が選ぶ今年の『最もホットな100人』リストで8位を獲得

米Maxim誌が選ぶ今年の『Hot 100(最もホットな100人)』のリストが発表され、リンジー・ローハンが1位に選ばれました。他に、リアーナが8位、ブラック・アイド・ピーズの ファーギーが10位と、トップ10入りを果たしています。リンジーがトップの座に輝いた理由について、同誌の編集長は、「リンジーほど、世間の人々から関 心を持たれるスターは他にいません。彼女のすべての行動が注目され、報じられているのです」とコメントしました。ちなみに、今年で8年目となるこのリスト は、映画、テレビ、音楽、スポーツ、ファッション界で活躍する女性達が対象になっています。

2007.05.18更新


■1stシングル「アンブレラ」のヴィデオがUSのリアーナのHPで公開中!

ニュー・イメージでさらにクールでセクシーになったリアーナをCHECK!

2007.05.18更新


■新曲「アンブレラ feat. ジェイ・Z」がPC配信先行リリース!

まもなくニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』をリリースするリアーナのニュー・シングル「アンブレラ feat. ジェイ・Z」がPC配信先行でリリースされました。
タイトル通りジェイ・Zをフィーチャーした楽曲で、新たなる彼女の一面を見せる大ブレイク必至の強力トラックです。
以下の各PC配信サイトでダウンロード購入可能です!
iTunes Store、mora、Napster、OnGen、Listen Japan、Music Ocean

2007.05.07更新


■英BBC Radio 1主催の恒例フェスティバル『Big Weekend 2007』への出演が決定

英BBC Radio 1が主催する恒例フェスティバル『Big Weekend 2007』に、シザー・シスターズ、レイザーライト、ザ・フラテリス、カイザー・チーフス、MIKA、リアーナ、クラクソンズが出演すると発表されまし た。5月19~20日にプレストンのMoor Parkで開催されるこのフェスティバルには他に、Kasabian、Stereophonics、The View、Bloc Partyなど、50組以上のアーティストの出演が決定しています。シザー・シスターズ、レイザーライト、ザ・フラテリスは19日のメイン・ステージに、 カイザー・チーフス、MIKA、リアーナ、クラクソンズは20日のメイン・ステージに登場する予定です。

2007.05.02更新


■新曲「アンブレラ feat. ジェイ・Z」の着うた® 配信スタート

5月30日にニュー・アルバム『グッド・ガール・ゴーン・バッド』をリリースする予定のリアーナのニュー・シングル「アンブレラ feat. ジェイ・Z」の「着うた® 」が本日から配信スタートしました。
過去にも「ポン・デ・リプレイ」や「SOS」を大ヒットさせてきているリアーナのニュー・シングル、今すぐダウンロードして友達に差を付けろ!

2007.04.25更新


■1stシングル「アンブレラ」のビデオが公開!

アルバムからの1stシングル「アンブレラ」のビデオが、日本時間の4月26日(木)夜11時(アメリカ東部時間の4月26日(木)朝10時)に彼女のHPで公開されます!
http://www.thisisrihanna.com/
ニュー・イメージでさらにクールでセクシーになったリアーナをCHECK!

2007.04.23更新


■NY恒例のラジオ・フェスティバル『Zootopia』への出演が決定

ニューヨークのラジオ局Z100が主催する恒例のフェスティバル『Zootopia』に、ブラック・アイド・ピーズのファーギー、リアーナ、ヒン ダーが出演すると発表されました。5月18日に、ニューヨーク郊外にあるNassau Veterans Memorial Coliseumで開催されるこのフェスティバルには他に、Daughtry、Robin Thicke、Omarion、Hilary Duffなどが出演する予定になっています。

2007.04.11更新


■先行ファースト・シングル「Umbrella」はジェイ・Zをフィーチャー

ニュー・アルバム『Good Girl Gone Bad(仮題)』を、日本で5月30日(全米で6月5日)にリリースする予定のリアーナ。このアルバムからの先行ファースト・シングル 「Umbrella」が、3月29日に全米のラジオ局でオンエア開始となりました。ジェイ・Zをフィーチャーしたこの曲のプロデュースはThe C. Tricky Stewartが担当。この曲についてリアーナは、「私がこういう曲をやるなんて、誰も予想していなかったと思うわ。私のサウンドは、セクシーに変化した のよ」とコメントしています。

2007.04.04更新


■ニュー・アルバム用にコラボしたNe-Yoについて語る

2月後半、ロサンゼルスで、Ne-Yoと共にスタジオ入りし、ニュー・アルバム用の曲作りを行なったリアーナ。Ne-Yoについて彼女は、「彼は本 物の天才よ。私はヴォーカル・トレーニングを受けたことがないから、スタジオでは、彼が呼吸法なんかを教えてくれたわ。あと、私は音楽用語も良く知らない から、彼に教えてもらったの」と語っています。今回リアーナは、Ne-Yo以外にも、StargateやEvan and Carl、Sean Garrettを起用。今後は、ブラック・アイド・ピーズのウィル・アイ・アムや、Timbalandとスタジオ入りする予定だそうです。リアーナによる と、ニュー・アルバムに収録される曲は大半がアップテンポで、フレッシュなサウンドになるということです。なお、現在リアーナはロサンゼルスで演技のレッ スンを受けているため、レコーディングもほとんどがロサンゼルスで行なわれる模様です。

2007.03.07更新


■米『第49回グラミー賞』授賞式報告

2月11日にロサンゼルスのStaples Centerで開催された、アメリカ音楽界最大のイベント『第49回グラミー賞』授賞式で、メアリー・J.ブライジ、リュダクリス、ブラック・アイド・ ピーズ、ウルフマザー、ボン・ジョヴィ、スティーヴィー・ワンダー、ジョニー・ラングが各賞を受賞しました。
授賞式では、再結成したポリスがオープニング・パフォーマンスとして「Roxanne」を披露。メアリー・J.ブライジは「ビー・ウィザウト・ユー /Stay With Me」を歌いました。加えて、後にメアリーは、リュダクリスやEarth, Wind & Fireとのコラボにより、「Runaway Love」のパフォーマンスも行なっています。そして、ライオネル・リッチーは、R&Bをテーマにしたコーナーの中で、名曲「Hello」のパ フォーマンスを披露しました。
なお、授賞式では他に、プリンス、ブラック・アイド・ピーズ、スティーヴィー・ワンダー、カニエ・ウェスト、コモン、リアーナがプレゼンターを務めました。
各アーティストの受賞部門は以下の通りです。
<メアリー・J.ブライジ>
Best Female R&B Vocal Performance:「ビー・ウィザウト・ユー」
Best R&B Song:「ビー・ウィザウト・ユー」
Best R&B Album:『ザ・ブレイクスルー』
<リュダクリス>
Best Rap Song:「マネー・メイカー」(Ludacris Featuring Pharrell)
Best Rap Album:『リリース・セラピー』
<ブラック・アイド・ピーズ>
Best Pop Performance By A Duo Or Group With Vocal:「マイ・ハンプス」
<ウルフマザー>
Best Hard Rock Performance:「不貞な女」
<ボン・ジョヴィ>
Best Country Collaboration With Vocals:「フー・セズ・ユー・キャント・ゴー・ホーム」(Bon Jovi & Jennifer Nettles)
<スティーヴィー・ワンダー>
Best Pop Collaboration With Vocals:「For Once In My Life」(Tony Bennett & Stevie Wonder)
<ジョニー・ラング>
Best Rock Or Rap Gospel Album:『Turn Around』

2007.02.14更新


■'06年にUKで最も売れたアルバム&シングルのトップ10リスト発表

'06年にUKで最も売れたアルバム&シングルのトップ10リストが正式に発表され、スノウ・パトロールのアルバム『アイズ・オープン』 (151 万4554枚)が、'06年にUKで最も売れたアルバムの座を獲得しました。続いて、2位はテイク・ザットのアルバム『ビューティフル・ワールド』 (114万4521枚)。テイク・ザットは「ペイシェンス」(28万2423枚)でも、シングル部門の8位にランクインしています。3位はシザー・シス ターズのアルバム『ときめきダンシン』(112万7332枚)。同様に、シングル「ときめきダンシン」(35万3733枚)も4位を獲得しました。その 他、アルバム部門では、レイザーライトの『レイザーライト』(107万6968枚)が6位に、ジェイムス・モリソンの『ジェイムス・モリソン』(84万 7135枚)が10位にランクイン。シングル部門では、ネリー・ファータドの「マンイーター」(29万6000枚)が7位を、リアーナの「SOS」(24 万3000枚)が9位を獲得しました。

2007.02.07更新


■米『グラミー賞』の授賞式でプレゼンターを務めることに決定

リアーナが、『第49回グラミー賞』の授賞式で、プレゼンターを務めることに決定しました。今年の『グラミー賞』授賞式は、2月11日にロサンゼルスのStaples Centerで開催され、この模様はCBSテレビを通じて全米に生中継される予定になっています。

2007.01.12更新


■故郷バルバドスの『Barbados Music Awards』で最も栄誉ある賞を2年連続受賞

リアーナが、母国バルバドスの音楽賞『Barbados Music Awards』で、最も栄誉ある賞"Entertainer Of The Year"を2年連続で受賞しました。加えて彼女は、『ガール・ライク・ミー』で"Best Album Award"を、「アンフェイスフル」でメBest Song Awardモを受賞しています。1月5日に開催された授賞式では、オーエン・アーサー首相などの観客の前で、最後に「アンフェイスフル」のパフォーマンス を披露しました。授賞式後、マスコミに対してリアーナは、「アウォーズの受賞はいつだって嬉しいけど、故郷のアウォーズを受賞することは特に嬉しいわね。 今私はサード・アルバムを制作中なの。だから、数ヵ月後には、たくさんの"私"が見られて、聴けるはずよ」とコメントしています。

2007.01.10更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

VIDEO

リアーナ新作「アンチ」発売特別パロディー映像 by渡辺直美  “フォー・ファイブ・セカンズ”はアルバム“アンチ”には収録されていません

 
 

FACEBOOK