NEWS

TOPICS

2007年のニュース

■ロンドンで開催されたチャリティ公演にジョニーとアンディがサプライズ出演
 レイザーライトのジョニー・ボーレルとアンディ・バロウズが、ロンドンで開催された障害者支援団体『Mencap』主催のチャリティ・コンサート『Mencap Little Noise Sessions』で、サプライズ・パフォーマンスを行ないました。11月26日にロンドンのUnion Chapelで開催されたこのコンサートで2人は、「アメリカ」と「ビフォア・アイ・フォール・トゥ・ピーセズ」をアコースティックでプレイ。加えて、新曲「Hostage Of Love」も初披露したそうです。通常バンドでドラムスをプレイしているアンディですが、当日はギターをプレイしたということです。
2007.11.28更新


■ジョニーが英スリラー映画『The Meat Trade』で俳優デビュー
 レイザーライトのジョニー・ボーレルが、俳優デビューすることが明らかになりました。彼が出演するのは、イギリスで制作される『The Meat Trade』という来年公開予定のスリラー映画で、主役の女性のボーイフレンド役を演じるのだそうです。エジンバラを舞台にしたこの映画には他に、Colin Firth、Robert Carlyleなどが出演する予定になっています。映画についてジョニーは、「俺は、主演女優のボーイフレンド役を演じるんだ。その女優が誰になるのかは知らないけどね。クリスマス時期に撮影するよ。すごく楽しめるんじゃないかと思ってる」とコメントしました。
 なお、レイザーライトは11月7日から全米ツアーをスタートする予定ですが、その直前の現在、ニュー・アルバム用の曲作りのためにスタジオに入っているということです。
2007.11.02更新


■11月に開催する全米ツアーの日程を発表
 レイザーライトが、11月に開催する全米ツアーの日程を下記の通り発表しました。アメリカでの成功に意欲を燃やしているジョニー・ボーレルは、このツアーの中でニュー・アルバム用の新曲をプレイし、観客の反応をテストするつもりだと語っています。

11/7 - Cambridge, MA @Middle East
11/9 - New York, NY @The Fillmore
11/11 - Toronto, Canada @Phoenix
11/13 - Chicago, IL @Metro
11/15 - Seattle, WA @Neumo's
11/17 - San Francisco, CA @Mezzanine
11/19 - Los Angeles, CA @Henry Fonda
2007.09.19更新


■アンディがニュー・アルバム用の新曲についてコメント
 現在、ニュー・アルバムの曲作りを行なっているレイザーライト。早くも、レコーディングのためスタジオに入るのが待ちきれないというアンディ・バロウズは、新曲のサウンドについて次のようにコメントしました。「ヘヴィ・ロック曲もあるし、ヘヴィなクラシック・ロックのヴァイブを持った曲もあるよ。すでに、たくさんの曲があるんだ。ジョニー(・ボーレル)が、ノンストップで曲を書いてるからね。最高の曲がいっぱいあるから、すごくエキサイトしているよ」。
2007.09.14更新


■ジョニーが、英『GQ Men Of The Year Awards』を受賞
 英ファッション誌のGQが主催する『第10回 GQ Men Of The Year Awards』の授賞式で、カニエ・ウェスト、カイザー・チーフス、レイザーライトのジョニー・ボーレルが各賞を受賞しました。9月4日にロンドンのRoyal Opera Houseで開催された授賞式でカニエは、主要賞である"International Man Of The Year"を受賞。カイザー・チーフスは"Band Of The Year"を、レイザーライトのジョニーは"Most Stylish Man Of The Year"を受賞しています。このうちジョニーは、残念ながら授賞式を欠席。ビデオを通じての受賞となりました。
2007.09.07更新


■出版社のキャンペーンの一環として自分の好きな本の表紙をデザイン
 大手出版社のPenguinが行なうキャンペーンの一環として、レイザーライトのジョニー・ボーレル、BECK、ライアン・アダムスが、自分の好きな本の表紙をデザインすることになりました。同社は、読者に自らの感性で自由にデザインをしてもらいたいという狙いで、白い表紙の本7冊を発売予定。このキャンペーンのプロモーションのために、各アーティストにデザインを依頼したということです。『The Great Gatsby/華麗なるギャツビー』(F. Scott Fitzgerald)を選んだジョニーは、東京滞在時にデザインしたそうで、ライアンは、『Dracula/ドラキュラ』(Bram Stoker)を選んでいます。
2007.08.08更新


■英Xfm局の10周年を記念するコンサート・シリーズへの参加が決定
 英ラジオ局、Xfmの10周年を記念するコンサート・シリーズの一環として、ザ・フラテリス、カイザー・チーフス、クラクソンズ、レイザーライトがコンサートを開催すると発表されました。このコンサート・シリーズは、各アーティストが小さな会場でコンサートを行なうもので、ザ・フラテリスは8月30日、カイザー・チーフスは9月23日、クラクソンズは11月8日にコンサートを開催する予定になっています(会場は追って発表)。また、レイザーライトは、日程&会場とも近々発表されるということです。
2007.07.13更新


■地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』開催
 地球温暖化防止を訴える世界規模のコンサート『Live Earth』が、7月7日、世界8ヵ国、10都市で開催されました。アル・ゴア元米副大統領らが提唱したこのコンサートは、東京とシドニーからスタート。その後、ヨハネスブルグ、上海、ロンドン、ハンブルグ、ニュージャージー(ニューヨーク)、ワシントンD.C.、リオ・デ・ジャネイロと続き、約150組のアーティストが22時間以上に渡りプレイしました。東京公演にはリアーナが、シドニー公演にはウルフマザーとジャック・ジョンソンが出演。ロンドン公演には、レイザーライト、スノウ・パトロール、ブラック・アイド・ピーズ、キーン、メタリカ、プッシーキャット・ドールズが出演。ハンブルグ公演には、スヌープ・ドッグ、エンリケ・イグレシアス、クリス・コーネルが、リオ・デ・ジャネイロ公演にはメイシー・グレイが出演。ニュージャージー(ニューヨーク)公演には、AFI、リュダクリス、フォール・アウト・ボーイ、エイコン、カニエ・ウェスト、ボン・ジョヴィが出演し、最後はニュージャージーの会場に出演したポリスのライヴで幕を閉じました。
<レイザーライト>
演奏曲目:「イン・ザ・モーニング」「アメリカ」他
2007.07.11更新


■スコットランド恒例フェスティバル『T In The Park』に出演
 7月7日にレイザーライトが、スコットランド恒例の大規模フェスティバル『T In The Park』のメイン・ステージに出演しました。同日、ロンドンで『Live Earth』に出演した彼らは、飛行機とヘリコプターを乗り継いでスコットランドに向かい、無事『T In The Park』の出演時間に間に合ったということです。
<演奏曲目>
1. イン・ザ・モーニング 2. ホールド・オン 3. ヴァイス 4. ゴールデン・タッチ 5. バック・トゥ・ザ・スタート 6. ダルストン 7. ポップ・ソング2006 8. ロサンゼルス・ワルツ 9. ビフォア・アイ・フォール・トゥ・ピーセズ 10. アイ・キャント・ストップ・ディス・フィーリング 11. スタンブル・アンド・フォール 12. Black Jeans 13. フー・ニーズ・ラヴ 14. サムウェア・エルス 15. アメリカ 16. イン・ザ・シティ
2007.07.11更新


■『Live Earth』のロンドン公演の演奏予定曲目を発表
 7月7日に世界9都市で同時開催される、地球温暖化防止を訴える大規模コンサート『Live Earth』のロンドン公演の詳細が発表されました。Wembley Stadiumで行なわれるロンドン公演には、俳優達も駆け付け、出演アーティストを紹介する予定になっています。各アーティストの演奏予定曲目は以下の通りです。
<レイザーライト>
紹介者:Catherine Tate
「ビフォア・アイ・フォール・トゥ・ピーセズ」「アメリカ」
<スノウ・パトロール>
紹介者:Danny Dyer
「オープン・ユア・アイズ」「シャット・ユア・アイズ」「チェイシング・カーズ」
<ブラック・アイド・ピーズ>
紹介者:June Sarpong(TVプレゼンター)
「レッツ・ゲット・イット・スターテッド」「パンプ・イット」「ドント・ファンク・ウィズ・マイ・ハート」「ビッグ・ガールズ・ドント・クライ」「ホエア・イズ・ザ・ラヴ?」
<キーン>
紹介者:Ioan Gruffudd
「エヴリバディーズ・チェンジング」「サムウェア・オンリー・ウィ・ノウ」「イズ・イット・エニー・ワンダー?」
<メタリカ>
紹介者:Chris Rock
「Enter Sandman」「Nothing Else Matters」「Sad But True」「For Whom The Bell Tolls」
<プッシーキャット・ドールズ>
紹介者:David Tennant
「ボタン」「アイ・ドント・ニード・ア・マン」「フィーリン・グッド」「ドンチャッ!」
2007.07.06更新


■ジョニーが、気候変動キャンペーンのために新曲「Funeral Blues」を提供
 レイザーライトのジョニー・ボーレルが、地球温暖化防止チャリティ組織『Friends Of The Earth』が行なっている気候変動キャンペーン『The Big Ask』のために、新曲「Funeral Blues」をレコーディングしました。この曲は、5月30日にロンドンのThe Premises Studioでレコーディングされたもので、ジョニーとヴァイオリニストのみがフィーチャーされているそうです。ちなみに、The Premises Studioは、18個のソーラー・パネルで稼働している、UK初のソーラー発電スタジオだということです。そして、『The Big Ask』キャンペーンは、UKでの二酸化炭素排出量を削減する法律を定めるよう政府に訴えかけるキャンペーンになっています。なお、「Funeral Blues」は、すでにBBC Radio 1などでオンエアされており、『Friends Of The Earth』のウェブサイトから2週間限定で無料ダウンロードが可能だということです。
2007.06.01更新


■英BBC Radio 1主催の恒例フェスティバル『Big Weekend 2007』への出演が決定
 英BBC Radio 1が主催する恒例フェスティバル『Big Weekend 2007』に、シザー・シスターズ、レイザーライト、ザ・フラテリス、カイザー・チーフス、MIKA、リアーナ、クラクソンズが出演すると発表されました。5月19~20日にプレストンのMoor Parkで開催されるこのフェスティバルには他に、Kasabian、Stereophonics、The View、Bloc Partyなど、50組以上のアーティストの出演が決定しています。シザー・シスターズ、レイザーライト、ザ・フラテリスは19日のメイン・ステージに、カイザー・チーフス、MIKA、リアーナ、クラクソンズは20日のメイン・ステージに登場する予定です。
2007.05.02更新


■5月10日にニューヨークでスペシャル・コンサートを開催
 レイザーライトが、5月10日にニューヨークのGramercy Theatreでスペシャル・コンサートを開催すると発表しました。このコンサートは、秋頃に開催予定のフル・サイズの全米ツアーに先駆けて開催される、一夜限りのコンサートだということです。
2007.04.25更新


■40周年を迎えたBeatlesの名作『Sgt. Pepper's』の収録曲をカヴァー
 Beatlesの名作『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』の収録曲を、カイザー・チーフス、ザ・キラーズ、レイザーライト、ジェイムス・モリソン、ザ・フラテリスなどがカヴァー・レコーディングすることが明らかになりました。『Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band』は、今年の6月1日に英リリース40周年を迎えますが、これを記念して、6月2日にBBC Radio 2が2時間の特番『Sgt. Pepper's 40th Anniversary』の放送を決定。各アーティストは、この特番用にレコーディングを行なうそうです。レコーディングには、'67年に使用したものと同じ、4トラックの機材を使用。当時ロンドンのAbbey Roadで行なわれた、オリジナル・アルバムのレコーディングでエンジニアを担当したGeoff Emerickが、今回のレコーディングも担当するということです。なお、どのアーティストがどの曲をレコーディングするかについては、現時点で発表されていません。
2007.04.11更新


■『Live Earth』のアメリカ公演とイギリス公演の参加ラインナップが決定
 元アメリカ副大統領のアル・ゴアが主催する、地球温暖化防止を訴えるための大規模コンサート『Live Earth』のアメリカ公演と、イギリス公演の参加ラインナップが発表されました。まず、ニュージャージー州イースト・ラザフォード(ニューヨーク近郊)のGiants Stadiumで行なわれるアメリカ公演には、ポリス、ボン・ジョヴィ、カニエ・ウェスト、フォール・アウト・ボーイ、AFI、エイコン、リュダクリスの出演が決定。他に、Smashing Pumpkins、Alicia Keys、Kelly Clarkson、Roger Waters、Dave Matthews Bandなども出演する予定です。また、ロンドンのWembley Stadiumで行なわれるイギリス公演には、レイザーライト、ブラック・アイド・ピーズ、スノウ・パトロール、キーンの出演が決定。他に、Foo Fighters、Madonna、Genesis、Beastie Boys、Red Hot Chili Peppers、Duran Duran、James Bluntなどが出演する予定になっています。なお、『Live Earth』は、7月7日に世界7ヵ国で同時開催される予定で、その他の5ヵ国の参加ラインナップについては近々発表されるということです。
2007.04.11更新


■ジョニーが、有名ファッション誌『Vogue』の表紙に登場
 レイザーライトのジョニー・ボーレルが、有名ファッション誌『Vogue』(英国版)の表紙に登場しました。同誌5月号でジョニーは、上半身裸にスキニー・ジーンズというお馴染みのスタイルで、スーパーモデルのNatalia Vodianovaと共に表紙を飾っています。ちなみに、同誌の表紙に男性として登場したのはジョニーが7人目で、U2のボノ、エルトン・ジョン、Robbie Williams、P. Diddyなどに続く起用となりました。
2007.04.06更新


■英『T On The Fringe Festival』の一環として大規模なコンサートの開催が決定
 レイザーライトが、スコットランドで開催されるコンサート・シリーズ『T On The Fringe Festival』の一環として、大規模なコンサートを行なうと発表しました。彼らは、8月26日にエジンバラのMeadowbank Stadiumでコンサートを開催します。
2007.04.04更新


■英『Carling Weekend: Reading & Leeds Festivals』のヘッドライナーに決定
 8月24~26日の3日間にわたり、UKのレディングとリーズで同時開催される恒例フェスティバル『Carling Weekend: Reading & Leeds Festivals 2007』の出演ラインナップが発表され、レイザーライト、エンジェルズ・アンド・エアウェーブズ、ナイン・インチ・ネイルズ、フォール・アウト・ボーイ、+44、クラクソンズの出演が決定しました。このうちレイザーライトは、Main Stageのヘッドライナーに選ばれており、クラクソンズは、NME/Radio One Stageのヘッドライナーを務める予定になっています。
 各アーティストの出演日程は以下の通りです。
<レイザーライト>
8月24日:Reading(Main Stage)
8月25日:Leeds(Main Stage)
<エンジェルズ・アンド・エアウェーブズ>
8月25日:Reading(Main Stage)
8月26日:Leeds(Main Stage)
<ナイン・インチ・ネイルズ>
8月24日:Leeds(Main Stage)
8月26日:Reading(Main Stage)
<フォール・アウト・ボーイ>
8月24日:Leeds(Main Stage)
8月26日:Reading(Main Stage)
<+44>
8月24日:Leeds(Main Stage)
8月26日:Reading(Main Stage)
<クラクソンズ>
8月24日:Leeds(Radio One/ NME Stage)
8月26日:Reading(Radio One/NME Stage)

2007.03.23更新


■1st & 2ndアルバム収録曲の着うたフル®発売!
 レイザーライトの2枚のアルバム『レイザーライト』と『アップ・オール・ナイト』収録曲の着うたフル®が、3月14日に一挙に発売されます。

2007.03.14更新


■LA公演直前に交通事故。幸い負傷者はなく、公演への影響もナシ
 現在、アメリカに滞在中のレイザーライトですが、カール・ダイレモとビヨルン・アグレンが、ロサンゼルス公演の直前、交通事故を起こしていたことが発覚しました。交通事故が起きたのは3月9日で、2人はサンフランシスコからロサンゼルスまでのドライヴを楽しんでいたそうです。ところが、運転していたカールの不注意から、彼らが乗っていた白のムスタングは前方を走っていた車に衝突してしまったということです。幸い、負傷者はなく、その日の夜に行なわれたロサンゼルス公演にも影響はありませんでした。アンディ・バロウズによると、今回のアメリカでのライヴは好評なようで、今後もバンドは精力的にアメリカでのライヴ活動を続けることで、将来的に成功できる自信はあると語っています。

2007.03.14更新


■レイザーライトから2作連続ミリオン・セールスの感謝をこめて、アーティスト・グッズをプレゼント!
 レイザーライトからバンドTシャツ他、色んなグッズをババーンと20名様にプレゼントしちゃいます!応募はココから!

2007.03.01更新


■レイザーライトのロンドン公演に参戦!&ミート&グリートも!
2作連続ミリオン・セールス達成を記念してキャンペーンを実施!

【 MTV WEB / Mobileでの当選者が、レイザーライトに、ロンドンで、出会った~!】
MTV Mobileで応募して、レイザーライトのロンドン公演を観に行こう!当選者の方には、ロンドン~成田の往復の航空券、海外でのホテル宿泊費、4月8日のロンドン公演のチケットに加え、なんとレイザーライト本人たちとのミート&グリートもご用意!応募締め切りは3月23日(金)!レイザーライトのファンも、彼らが気になるっていう人も、応募しなきゃマズイでしょ!
(日程)
4/7(土): 成田出発 / ロンドン到着
4/8(日): レイザーライト公演鑑賞 / ミート&グリート!
4/9(月): 自由行動
4/10(火): ロンドン出発
4/11(水): 成田到着
(注意事項)当選者の方はパスポートを発券時まで取得して頂く必要がございます。空港までの交通費は当選者の負担となります。18歳以下の方が当選された場合、保護者の方の同伴が必要となります。その際の渡航費、及び宿泊費は個人で負担して頂きます。

<WEBアクセス方法>
http://www.mtvjapan.com/index.html

<Mobileアクセス方法>
i-mode: メニューリスト → 音楽/映画/芸能/ → 音楽情報 → MTV Mobile
EZweb: トップメニュー → エンターテインメント → 音楽 → MTV Mobile
Yahoo!ケータイ: メニューリスト → 芸能・映画・音楽 → 映画・音楽 → 音楽 → MTV Mobile
2007.02.28更新


■アメリカ南部最大の音楽コンベンション『SXSW』の一環としてのパフォーマンスが決定
 アメリカ南部最大の音楽コンベンション『SXSW』(South By Southwest)の一環として、レイザーライトとザ・ブレイヴリーがパフォーマンスを行なうことに決定しました。彼らは、英NME誌が主催する"NME.COM Showcase"に出演するそうで、3月14日にテキサス州オースティンのStubb's BBQで行なわれるこのショウケースには他に、Lily Allen、The Automaticなどの参加が決定しています。

2007.02.28更新


■スコットランドの恒例フェスティバル『T In The Park』への出演が決定
 スコットランドで開催される恒例フェスティバル『T In The Park』の出演ラインナップが発表され、ザ・キラーズ、スノウ・パトロール、レイザーライト、シザー・シスターズ、ジェイムス・モリソン、クラクソンズ、ザ・フラテリスの参加が決定しました。このフェスティバルは、7月6~8日の3日間にわたり(今年から3日間に延長)、キンロス郊外バラドで開催されるもので、各アーティストの出演日程等の詳細は以下の通りです。
ザ・キラーズ:7月7日、Main Stage(ヘッドライナー)
レイザーライト:7月7日、Main Stage
ジェイムス・モリソン:7月7日、Main Stage
クラクソンズ:7月7日、King Tuts Tent
スノウ・パトロール:7月8日、Main Stage(ヘッドライナー)
シザー・シスターズ:7月8日、Main Stage
ザ・フラテリス:7月8日、Main Stage

2007.02.28更新


■アイルランドの『2007 MTV Oxegen Festival』への出演が決定
 アイルランドで開催される恒例フェスティバル『2007 MTV Oxegen Festival』に、スノウ・パトロール、シザー・シスターズ、レイザーライト、ザ・フラテリス、クラクソンズが出演すると発表されました。7月7~8日の2日間にわたり、アイルランドのKildareにあるPunchestown Racecourseで開催されるこのフェスティバルには他に、Muse、My Chemical Romance、Daft Punk、Arcade Fire、Bloc Partyなど、多数のアーティストの出演が決定しています。

2007.02.23更新


■英政府が計画中の核兵器システム改善に反対するキャンペーンに参加
 イギリス政府が検討中の核兵器システム(Trident)を最新型に改善する計画に反対するため、カイザー・チーフス、スノウ・パトロール、レイザーライト、イアン・ブラウン、ダーティ・プリティ・シングスが反対キャンペーンへの参加を明らかにしました。このキャンペーン『Campaign for Nuclear Disarmament』には他に、Thom Yorke、Damon Albarn、Franz Ferdinand、Bloc Partyなど、53組のアーティストが参加。キャンペーンの基本理念は"平和、正義、核兵器反対、戦争反対"で、参加アーティストは、「Tridentの改善のために必要な約76兆円もの経費は、医療や教育、世界の貧困国の救済、地球温暖化防止のために使用すべきだ」という共同声明文を発表しています。なお、この計画が実施されるかどうかは、3月にイギリス議会の投票により決定する予定です。

2007.02.23更新


■'06年にUKで最も売れたアルバム&シングルのトップ10リスト発表
 '06年にUKで最も売れたアルバム&シングルのトップ10リストが正式に発表され、スノウ・パトロールのアルバム『アイズ・オープン』(151万4554枚)が、'06年にUKで最も売れたアルバムの座を獲得しました。続いて、2位はテイク・ザットのアルバム『ビューティフル・ワールド』(114万4521枚)。テイク・ザットは「ペイシェンス」(28万2423枚)でも、シングル部門の8位にランクインしています。3位はシザー・シスターズのアルバム『ときめきダンシン』(112万7332枚)。同様に、シングル「ときめきダンシン」(35万3733枚)も4位を獲得しました。その他、アルバム部門では、レイザーライトの『レイザーライト』(107万6968枚)が6位に、ジェイムス・モリソンの『ジェイムス・モリソン』(84万7135枚)が10位にランクイン。シングル部門では、ネリー・ファータドの「マンイーター」(29万6000枚)が7位を、リアーナの「SOS」(24万3000枚)が9位を獲得しました。

2007.02.07更新


■ジョニーの最新インタヴュー掲載
rockin'on誌最新号(3月号)に、ジョニーの最新インタヴューが掲載されています。

2007.02.02更新


■2~3月に行なう全米ツアーの日程を発表
 レイザーライトが、2~3月に行なう全米ツアーの日程を以下の通り発表しました。
2/25 - Boston, MA @Middle East
2/26 - New York, NY @Bowery Ballroom
3/1 - Toronto, Canada @Mod Club
3/3 - Chicago, IL @Martyrs
3/4 - Minneapolis, MN @Varsity Theatre
3/8 - San Francisco, CA @Slims
3/9 - Los Angeles, CA @El Rey Theatre
3/10 - San Diego, CA @Casbah
3/12 - Mexico City, Mexico @Salon 21
3/14 - Austin, Texas @NME Showcase <SXSW>

2007.01.31更新


■アンディがドイツのミュンヘンで謎の負傷…
 現在ヨーロッパ・ツアー中のレイザーライトのアンディ・バロウズが、滞在先のドイツのミュンヘンでヒジを負傷し、何針か縫う治療を受けました。アンディが負傷した際の様子について、バンドの広報担当者は次のようにコメントしています。
 「ホテルの部屋で目が覚めたら、アンディは自分の血の海の中で寝ていたんだ。彼には、何が起きたのか全くわからなかったそうだ。ヒジを何針か縫って、相当痛みもあるみたいだけど、ヨーロッパ・ツアーの日程には全く影響がないよ」。

2007.01.31更新


■UK最大の音楽賞『Brit Awards 2007』のノミネーション発表
 UK最大の音楽賞『Brit Awards 2007』のノミネーションが発表され、スノウ・パトロール、ジェイムス・モリソン、レイザーライト、ザ・フィーリング、テイク・ザット、ザ・キラーズ、シザー・シスターズ、BECK、ジャック・ジョンソン、ネリー・ファータド、オルソン、ウルフマザーが各賞にノミネートされました。本年度の授賞式は2月14日にロンドンのEarl's Courtで開催され、スノウ・パトロール、シザー・シスターズ、ザ・キラーズ、テイク・ザットがパフォーマンスを行なう予定になっています。
 なお、1月16日にロンドンのHammersmith Palaisで行なわれたノミネーション発表イベント『Brit Awards 2007: Launch Party』では、ジェイムス・モリソンとザ・フィーリングがパフォーマンスを披露しました。
 各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。

<スノウ・パトロール>
British Group
British Album:『アイズ・オープン』
British Single:「チェイシング・カーズ」

<ジェイムス・モリソン>
British Male Solo Artist
British Single:「君に逢えてよかった...。」
British Breakthrough Act

<レイザーライト>
British Group
British Single:「アメリカ」

<ザ・フィーリング>
British Single:「フィル・マイ・リトル・ワールド」

<テイク・ザット>
British Single:「ペイシェンス」

<ザ・キラーズ>
International Group
International Album:『サムズ・タウン』

<シザー・シスターズ>
International Group
International Album:『ときめきダンシン』

<BECK>
International Male Solo Artist

<ジャック・ジョンソン>
International Male Solo Artist

<ネリー・ファータド>
International Female Solo Artist

<オルソン>
International Breakthrough Act

<ウルフマザー>
International Breakthrough Act

2007.01.17更新

NEWS一覧に戻る