BIOGRAPHY

RAEKWON レイクウォン


Raekwon強烈なカリスマ性をもった、NYスタッテン島のヒップホッ プ集団Wu-Tang Clan は、93年にデビュー・アルバム『燃えよウータン』を引っ提げシーンに登場。総指揮官であるRZAを筆頭に構成される中のメソッド・マンとともに集団の トップMCとして活躍するのが"シェフ"こと、テクニカルなライム・フロウを披露するレイクウォン。
95年に『オンリー・ビルト・フォー・キューバン・リンクス』でソロ・デビューを果たし、数々のクラシック・シングルをカット、本国USではプラチナム・ アルバムになり大ヒット。その後あまり表だった活動は見られなかったが、TASH(アルカホリックス)やスリック・リック等の作品に参加したり、映画 『BLACK&WHITE』に俳優として出演するなど精力的な活動も目立ってくる中、99年に2nd『インモービラリティ』を発表。口ごもったような声質 ではあるが、よーく耳を傾けてみればリズミカルにコトバを操り、キチッと小節ごとに韻を踏んでくる正統派なスタイルが日本でも大人気。

そして約4年の歳月を経て、老舗ラウド・レーベル閉鎖に伴い、ユニバーサル/モータウンへ移籍、自身の組織=アイス・ウォーター(TVスター=アーロン・ スペリングの息子、ランディと設立、音楽、映画、本、そしてマネージメント的なこと等マルチ・エンターテインメント・ビジネスを行う会社。アウトキャス ト、モブ・ディープ、ナズ、JODECI、マイアなどの著名アーティスト達とも関わりがある)から待望の通算3作目を完成。ウータン色を残しつつも、今っ ぽいテイストを取り入れた傑作に仕上がっている。