NEWS

TOPICS

2002年のニュース

■UK夏恒例の『Carling Reading and Leeds festivals』出演者決定
UK恒例の夏のフェスティバル『Carling Reading and Leeds festivals』に、ガンズ・アンド・ローゼズ、パルプ、アンドリューW.K.、ウィーザー、SUM 41、パドル・オブ・マッドなどが出演すると発表されました。このフェスティバルは、8月23~25日の3日間にわたり、レディングの『Little Johns Farm』とリーズの『Temple Newsam Park』で同時開催されるもの。特にガンズ・アンド・ローゼズは23日にリーズで、アンドリューW.K.は24日にレディングでプレイすると発表されて います。そして両会場とも出演するパルプは、23日にレディングで、24日にリーズでプレイするそうです。各日、両会場の詳しい出演ラインナップは、追っ て発表される予定になっています。ちなみに、ガンズ・アンド・ローゼズがUKでライヴを披露するのは約9年振りのこととなります。
2002/05/02更新


■ガン撲滅のチャリティ・コンサートに出演
 4月18日、ロンドンのスカラで開催されたガン撲滅のチャリティ・コンサートに、パルプが出演 しました。他にステレオフォニックスやリチャード・アシュクロフト、ティーンエイジ・ファンクラブなども出演しています。このコンサートは、最初にパルプ を評価した音楽業界関係者Scott Piering('00年にガンで他界)のトリビュートでもありました。
2002/04/24更新


 ■ロンドンで開催されるチャリティ・コンサートに出演
 4月18日、ロンドンのスカラで開催されるチャリ ティ・コンサートに、パルプが出演することになりました。他にステレオフォニックスやティーンエイジ・ファンクラブなどが出演する予定です(各アーティス トが20分間のパフォーマンスを披露)。このコンサートは、ガンが原因で'00年に若くして他界したUKのテレビ&ラジオ・タレントScott Pieringを偲ぶためのもの。この日の収益金は『Marie Curie Cancer Care』に寄付されることになっています。
2002/03/13更新


  ■ジャーヴィスがマリアンヌ・フェイスフルのライヴにゲスト出演
 3月10日、ロンドンのバービカン・センターで開 催されるマリアンヌ・フェイスフルのコンサートに、パルプのジャーヴィス・コッカーがゲスト・ヴォーカリストとして出演すると発表されました。ジャーヴィ スは彼女のニュー・アルバム『Kissin' Time'』に収録された「Sliding Through Life On Charm」で共演していますが、この共演がライヴでも実現するわけです。すでにソールド・アウトとなっているこのショウには、パルプの他のメンバーも数 曲で出演する予定です。
2002/03/08更新


■「バッド・カヴァー・ヴァージョン」の爆笑ビデオ・クリップが完成
 パルプの最新アルバム『ウィ・ラヴ・ライフ』から のニュー・シングル「バッド・カヴァー・ヴァージョン」(UKで3月11日にリリース予定)のビデオ・クリップには、有名人のソックリさんが大量に出演し て、この曲を歌っています。このビデオを監督したジャーヴィス・コッカー自身も、クイーンのブライアン・メイの扮装で登場。他に、ジョージ・マイケル、 カート・コバーン、U2のボノ、エルトン・ジョン、カイリー・ミノーグなどのソックリさんが登場します。このビデオは、豪華スター達が共演した'84年の 伝説のチャリティ曲「ドゥ・ゼイ・ノウ・イッツ・クリスマス?」のビデオのパロディ。撮影は、実際この曲がレコーディングされたロンドンのサーム・ウエス ト・スタジオに、ソックリさん達を集めて行なわれました。ちなみに、今から約2年前にジャーヴィスは、UKの音楽雑誌NMEの表紙で、初めてブライアン・ メイに扮しています。
2002/02/15更新


  ■ジャーヴィスとスティーヴが、ニューヨークでDJショウを披露
 パルプのジャーヴィス・コッカーとスティーヴ・マッキーが2月8日、ニューヨークのマンハッタンにあるスリッパー・ルームで、DJショウを行ないました。これは、彼らがロンドンで開催している恒例のクラブ・ナイトのニューヨーク版なのだそうです。
2002/02/08更新

NEWS一覧に戻る