NEWS

TOPICS

2011年のニュース

■UKの年末恒例イベント『Royal Variety Performance』に出演

 ピクシー・ロットが、イギリスの年末恒例イベント『Royal Variety Performance』に出演しました。12月5日にSalford QuaysのThe Lowryで開催されたこのイベントにはアン王女も出席。黒のショーツにブーツという衣装で、ダンサーを従えて登場したピクシーは、「All About Tonight」のパフォーマンスを披露しました。このイベントには他に、Nicole Scherzinger、Cee Lo Green、Leona Lewis、Tony Bennettなどが出演。この模様は英ITV1で12月14日に放映されました。

2011.12.19更新


■英Capital FM主催の恒例クリスマス・フェスティバルに出演

 英Capital FM主催の恒例クリスマス・フェスティバル『Jingle Bell Ball』にピクシー・ロットが出演しました。12月3日にロンドンのO2 Arenaで開催されたこのフェスティバルには他に、リアーナ、ジェシー・J、Jason Derulo、JLS、The Wanted、Ed Sheeran、The Saturdaysなどが出演。ブラック・レザーのドレス姿でステージに登場したピクシーは、「Boys And Girls」「Mama Do」「What Do You Take Me For」「Cry Me Out」「Kiss The Stars」「All About Tonight」の全6曲のパフォーマンスを披露しました。

2011.12.13更新


■英Vogue誌ウェブサイトの人気ブログで1ヵ月間のファッションを写真付きで公開中

 英Vogue誌のウェブサイト(Vogue.co.uk)で大人気の企画"Closet Diaries"に、ピクシー・ロットが起用されました。昨年スタートし、"Today I'm Wearing"スタイル・ブログとしてお馴染みになっているこのブログでは、毎月1名のセレブをピックアップ(ほとんどがモデル)。そのセレブの日々のファッションを1ヵ月間、写真付きで紹介しています。ピクシーは2011年12月に起用。12月1日にアップされた写真とコメントでは、マンチェスターでコンサートを行なうとして、ファッションを写真付きで紹介していました。
12月1日のファッション:Pyrusのショートパンツ、Oxygen Boutiqueで購入したAlice and Oliviaのトップス、Versaceのジャケット、Rupert Sandersonの靴。

2011.12.06更新


■21歳の誕生日は60年代をテーマにした盛大なパーティを開催!

 2012年1月12日に、21歳の誕生日を迎えるピクシー・ロット。欧米では成人になる21歳の誕生日について、ピクシーは次のようにコメントしています。「60年代をテーマにした、盛大なパーティを開催しようと考えているの。60年代のスタイルが大好きだから、すべて白黒で統一するわ。(誕生日が近い)Ed Sheeranにも、私達と一緒に21歳の誕生日を祝ってほしいわね」。

2011.12.01更新


■アイルランドのダブリンにあるセレブ御用達ゲイ・バーに出演

 11月24日にピクシー・ロットが、アイルランドのダブリンにあるゲイ・バー『The George』に出演しました。現在ピクシーは、ニュー・アルバム『ヤング・フーリッシュ・ハッピー』のプロモーション中で、その一環として出演した模様です。このゲイ・バーは有名なドラッグ・クイーン、Davina Devineの店で、セレブ御用達なのだそうです。

2011.12.01更新


■ロンドンの冬の風物詩『Winter Wonderland』でつかの間の休日

 11月20日にピクシー・ロットが、2人の女友達と一緒に『Winter Wonderland』で遊ぶ姿が目撃されました。『Winter Wonderland』は、毎年クリスマス・シーズンにロンドンのハイドパークで開催される期間限定のミニ・テーマパーク。特に移動遊園地が有名です。クリーム色のニット帽に手袋で寒さに備えたピクシーは、Samsung Galaxy Ice Rinkでアイススケートをしたり、Christmas Coaster、The Snow Jet、The Waltzer、Christmas Ghost Houseなどのアトラクションで楽しんでいました。

2011.11.25更新


■「What Do You Take Me For」が全英シングル・チャートの10位に初登場

 11月19日付け(11月13日発表)の全英シングル・チャートで、ピクシー・ロットのニュー・シングル「What Do You Take Me For (ft. Pusha T)」が初登場10位を獲得しました。

2011.11.16更新


■家族とスキー旅行で行ったフランスで九死に一生な体験

 ピクシー・ロットは、家族と一緒にフランスへスキー旅行に行った際、瀕死の経験をしたそうです。乗っていた車がスリップして制御不能になり、崖から落ちそうになったといいます。ピクシーは英Sunday Mirror紙に対し、その時の状況を次のように説明しました。
  「以前、フランスにスキーに行った時の帰り道、山から下りるために、凍結した道路の坂道を車で走っていたの。本当にゆっくりと走っていたんだけど、車がスリップして、崖のギリギリの位置に行ってしまったのよ。全員が叫んだわ。その時私は道路側に乗っていたから、ドアを開けて、家族を救出しようとしたの。でも、運転していたパパが何とか車を道路側に戻したのよね。パパは"神の裁き"だって言ってたわよ。だって、コントロールを失った後、あっと言う間に戻ることができたんだから」。

2011.11.16更新


■スティーヴィー・ワンダーのゲスト参加はアクシデント!?

 ピクシー・ロットのニュー・アルバム『ヤング・フーリッシュ・ハッピー』に収録された「Stevie On The Radio」には、スティーヴィー・ワンダーがゲスト参加していますが、彼とのコラボはアクシデントのような形で決まったのだそうです。ピクシーはニューカッスルの新聞、Evening Chronicleとのインタビューで、次のようにコメントしています。
  「完全にアクシデントみたいなものだったのよ。ロサンゼルスのレストランで食事をして帰る時、ちょうどレストランに入ってくるソングライターのAdrian Gurvitzと出会ったの。私はまさに帰る途中だったんだけど、彼が友達に会ってほしいって言うのよね。で、ただの友達だと思っていたら、入ってきたのがスティーヴィー・ワンダーだったわけ。ものすごく驚いたわ。目玉が飛び出してしまうかと思ったくらい! 会えただけでも最高に素晴らしい経験だったのに、もっと素晴らしいことに、最終的にAdrianと曲を書き、スティーヴィーがハーモニカで参加することになったんだから」。

2011.11.16更新


■日本版オフィシャルTwitter+mixi ページオープン

"ハピカワ系ブリット・ポップ・アイコン" ピクシー・ロット 日本版公式Twitterオープン!よろしくお願いします! 同時にmixiページもスタート♪ 是非フォローしてネ!!

Twitter:http://twitter.com/PixieLottJP
mixi:http://page.mixi.jp/public/recent_page_feed.pl?page_id=188337

2011.11.14更新


■スティーヴィー・ワンダーとのコラボが最高の経験

アメリカに長期滞在し、カリフォルニアでセカンド・アルバム『ヤング・フーリッシュ・ハッピー』をレコーディングしたピクシー・ロット。アメリカでは、特にスティーヴィー・ワンダーと一緒にレコーディングできたことが、最高の経験になったと英Daily Star紙にコメントしています。
  「友人を通じて会ったの。本当に信じられなかったわ。彼と一緒の時、彼は年齢を重ねているから私の手を取っていたの。でも私は、彼が私のオーラを感じていたんじゃないかと思っているのよ。彼と一緒に『ステーヴィー・オン・ザ・ラジオ』という曲を書いたわ。彼はその曲で、ハーモニカをプレイしているの。今、すでに次のツアーについて考えているんだけど、今までも私はスティーヴィーの『Isn't She Lovely』を必ずライヴでカヴァーしていたのよね。だから、彼の曲のカヴァーをもっと増やしたいと思っているわ」。
  しかしピクシーは、次のアルバムでは母国UKのアーティスト達とのコラボを望んでいるようで、ジェシー・JやEd Sheeranの名前を挙げています。
  「私とEdは、一緒に曲を書こうと思っているところなの。少し前に、彼のステージに飛び入りして、共演したのよ。だから次は、一緒に曲を書こうということになったの。ジェシー・Jとも、数年前に一緒に曲作りを行なうはずだったの。でも、お互いのスケジュールが合わなくて、会えなかったわ。実現させないといけないわよね」。

2011.11.07更新


■東北地方太平洋沖地震について、ツイッターでコメント

ピクシー・ロットのツイートの日本語訳です。
「日本で地震の被害をこうむった皆さんのことを想っています。報道されている被害の模様に心が痛んでいます。」

2011.03.15更新


 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK