NEWS

TOPICS

2010年のニュース

■スティーヴィー・ワンダーとのコラボが最高の経験

アメリカに長期滞在し、カリフォルニアでセカンド・アルバム『ヤング・フーリッシュ・ハッピー』 をレコーディングしたピクシー・ロット。アメリカでは、特にスティーヴィー・ワンダーと一緒にレコーディングできたことが、最高の経験になったと英 Daily Star紙にコメントしています。
  「友人を通じて会ったの。本当に信じられなかったわ。彼と一緒の時、彼は年齢を重ねているから私の手を取っていたの。でも私は、彼が私のオーラを感じてい たんじゃないかと思っているのよ。彼と一緒に『ステーヴィー・オン・ザ・ラジオ』という曲を書いたわ。彼はその曲で、ハーモニカをプレイしているの。今、 すでに次のツアーについて考えているんだけど、今までも私はスティーヴィーの『Isn't She Lovely』を必ずライヴでカヴァーしていたのよね。だから、彼の曲のカヴァーをもっと増やしたいと思っているわ」。
  しかしピクシーは、次のアルバムでは母国UKのアーティスト達とのコラボを望んでいるようで、ジェシー・JやEd Sheeranの名前を挙げています。
  「私とEdは、一緒に曲を書こうと思っているところなの。少し前に、彼のステージに飛び入りして、共演したのよ。だから次は、一緒に曲を書こうということ になったの。ジェシー・Jとも、数年前に一緒に曲作りを行なうはずだったの。でも、お互いのスケジュールが合わなくて、会えなかったわ。実現させないとい けないわよね」。

2011.11.07更新


■東北地方太平洋沖地震について、ツイッターでコメント

ピクシー・ロットのツイートの日本語訳です。
「日本で地震の被害をこうむった皆さんのことを想っています。報道されている被害の模様に心が痛んでいます。」

2011.03.15更新


■『英Capital FM主催の大規模フェスティバル『Summertime Ball』に出演

英95.8 Capital FMが主催する大規模フェスティバル『Summertime Ball』に、シェリル・コールとピクシー・ロットが出演しました。6月6日にロンドンのWembley Stadiumで開催されたこのフェスティバルは、なんと7万人もの観客を動員。他に、リアーナ、ジャスティン・ビーバーや、Usher、Ke$ha、 JLS、Alexandra Burke、Dizzee Rascal、Scouting For Girlsなど、多数のアーティストが出演しました。

2010.06.11更新


■『Brit Awards 2010』のノミネーションが発表

『Brit Awards 2010』のノミネーションが発表された。ドメスティック部門では、フローレンス・アンド・ザ・マシーンとピクシー・ロットが最多3部門でノミネート(他にLily AllenやJLSも3部門)。
インターナショナル部門では、レディー・ガガが最多3部門でノミネートされた。
30年目を迎えた今年は、2つの特別賞"BRITs Album Of 30 Years"と"BRITs Performance Of 30 Years"も発表される。
授賞式は2/16にロンドンのEarls Court Arenaで開催。
各アーティストのノミネート部門は以下の通り。

<フローレンス・アンド・ザ・マシーン>
British Female Solo Artist
British Breakthrough Act
British Album:『Lungs』

<ピクシー・ロット>
British Female Solo Artist
British Breakthrough Act
British Single:「Mama Do」

<ラ・ルー>
British Breakthrough Act
British Single:「In For The Kill」

<MIKA>
British Male Solo Artist

◆インターナショナル部門

<レディー・ガガ>
International Female Solo Artist
International Breakthrough Act
International Album:『The Fame』

<エミネム>
International Male Solo Artist

<リアーナ>
International Female Solo Artist

<テイラー・スウィフト>
International Breakthrough Act

<ブラック・アイド・ピーズ>
International Album:『The E.N.D.』

◆特別賞

<ダフィー>
BRITs Album Of 30 Years:『Rockferry』

<キーン>
BRITs Album Of 30 Years:『Hopes & Fears』

<ビー・ジーズ>
BRITs Performance Of 30 Years:Stayin' Alive / How Deep is Your Love (1997)

<スティーヴィー・ワンダー>
BRITs Performance Of 30 Years:Eurythmics & Stevie Wonder - Angel (1999)

<カニエ・ウェスト>
BRITs Performance Of 30 Years:Gold Digger (2006)

<シザー・シスターズ>
BRITs Performance Of 30 Years:Take Your Mama (2005)

<テイク・ザット>
BRITs Performance Of 30 Years:Beatles Medley - I Wanna Hold Your Hand / Hard Day's Night / She Loves Me (1994)

<ザ・フー>
BRITs Performance Of 30 Years:Who Are You (1988)

2010.01.19更新


 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK