NEWS

TOPICS

2009年のニュース

■英『Q Awards 2009』のノミネーション発表

UKの雑誌『Q』が主催する音楽賞『Q Awards 2009』のノミネーションが発表され、フローレンス・アンド・ザ・マシーン、レディー・ガガ、U2、ラ・ルー、ピクシー・ロット、ノイゼッツ、MIKA、テイク・ザットが各部門にノミネートされました。授賞式は、10月26日にロンドンで開催される予定です。
  各アーティストのノミネート部門は以下の通りです。

<ピクシー・ロット>
Breakthrough Artist

<ラ・ルー>
Breakthrough Artist

<フローレンス・アンド・ザ・マシーン>
Breakthrough Artist
Best Video:「ドラミング・ソング」
Best Album:『ラングス』

<レディー・ガガ>
Breakthrough Artist
Best Video:「ジャスト・ダンス」

<U2>
Best Live Act
Best Album:『ノー・ライン・オン・ザ・ホライゾン』

<ノイゼッツ>
Best Track:「Never Forget You」

<MIKA>
Best Video:「ウィー・アー・ゴールデン」

<テイク・ザット>
Best Live Act

2009.09.25更新


■「Boys And Girls」が全英シングル・チャートで1位を達成

9月19日付け(9月13日発表)の全英シングル・チャートで、ピクシー・ロットのニュー・シングル「Boys And Girls」が1位を達成しました(先週の73位から上昇)。デビュー・シングルの「ママ・ドゥ」に続き、ピクシーにとって2枚目の全英No.1シングルになっています。

2009.09.18更新


■人気ゲーム・シリーズの新作『Guitar Hero 5』のUK発売記念イベントに参加

ピクシー・ロットが、欧米で大ヒットしているゲーム・シリーズの新作『Guitar Hero 5』のUK発売記念イベントに参加しました。このイベントは、9月11日の午前10時30分から、ロンドンのHMVオックスフォード・ストリート店で行なわれています。

2009.09.14更新


■機体にピクシーの名前が描かれた専用ジェット機で、ピクシー自身がセクシーなCAに!

9月7日にピクシー・ロットが、デビュー・アルバム『ターン・イット・アップ』の大規模な発表イベントを行ないました。まずピクシーは、コンテストなどで選ばれた162人の乗客(ファンやマスコミ関係者)と共にドイツのベルリンへ移動。この移動に使用されたのはボーイング757型のプライヴェート・ジェット機で、機体にはピクシーの名前が大きく描かれました。当日CAを務めたピクシーは、オールド・タイプのVivienne Westwoodのジャケットをセクシーな制服に見立てて着用。機内アナウンスでは、「機体を見たらあまりにすごくて、なぜか笑いが止まらなくなってしまったわ。このイベントのために、どのくらいのお金が掛かったのかは想像したくないわね。だって、私はまだクレジットカードだって持っていないんだから」とコメントしたそうです。ちなみに、掛かった経費は約15万ポンド(約2300万円)だと言われています。そして、ベルリンに到着したピクシーは、約500人のファンとマスコミ関係者の前で6曲のライヴ・パフォーマンスを披露(ヨーロッパ向けライヴ)。終了後は再びプライヴェート・ジェット機でロンドンに戻り、ベルリンと同じ構成のコンサートを行ないました(UK向けライヴ)。

2009.09.14更新


■デビュー・アルバムのリリースを記念しゴージャスなスペシャル・イベントを開催


090911_1その後、一同は市内のスタジオへ移動、午後2時半からこの日1回目のパフォーマンスが開かれた。これにはベルリンのファンやメディアも合流。オーディエンスの数は増えたが、それでもこれだけ小さな会場でピクシーのパフォーマンスが見られるまたとないチャンスだ。ステージに登場した彼女は「本格的なショウはこれが初めて」と話したが、その堂々とした振る舞い、パワフルなヴォーカルは新人アーティスト、とくに18歳の女の子のパフォーマンスだとは信じがたいほど。フライトの中では"キャピキャピしたティーンエイジャー"だったのが、ステージに上がった途端、"スター"に変貌した。今年6月、デビュー・シングル「Mama Do (Uh, Oh, Uh, Oh)」が初登場でUKシングル・チャートのNo.1に輝いた18歳のシンガー・ソングライター、ピクシー・ロットが9月7日、デビュー・アルバム『Turn It Up』のリリースを記念しゴージャスなスペシャル・イベントを開いた。同日にベルリン、ロンドンと離れた2都市でギグを行なうほか、プライベート・ジェットをハイヤーし、メディア、ファン総勢162名をその2公演にご招待。ライヴ・パフォーマンスが見られるだけでなく、ピクシー本人と1日を過ごせるというレアで豪華なイベントとなった。ロンドンの空港に用意された"Pixie Lott"と冠されたジェットでは、ミニ・スカートの機長姿のピクシーがお出迎え。まずは、その特製ジェットの前でメディアの取材やファンとの記念写真が行なわれた。アイドルのような可愛らしいルックスの彼女だが、ミュージック/歌詞だけでなくそのファッション・センスや飾り気のないキャラにより同世代の女の子から熱烈な支持を得ている。コンペティションで選ばれたファンは、男の子よりピクシーと同じように10代後半のお洒落で元気な女の子たちの数が多かった。

 

090911_2 撮影を終えた一同は、ピクシー本人と共にピクシー号の中へ。「この機は間もなくベルリンへ向かい離陸します。シート・ベルトの着用をお願いします」というピクシーによるマジメなフライト・アナウンスが流れた後、「みんな、今日は楽しい1日になるわよ!」と付け加えられた掛け声に乗客が大歓声で応え、ジェットはお祭り気分の中、ベルリンへ飛び立った。

2時間弱のフライトの間、ピクシーはメディアの取材やファンとの交流に大忙し。しかし笑顔が絶えることはなく、彼女もみんなと同じようにこのスペシャル・デーを楽しんでいるようだ。そして、お昼前にベルリンへ到着。「Mama Do」がヨーロッパ・チャートでもトップ5入りしているだけあり、空港では、デビュー・アルバムのリリース前だというのにドイツの熱烈なファンが待ち受けていた。


いうまでもなくラストの「Mama Do」はファンとの大合唱となり、大喝采のうち終了したパフォーマンスだったが、一行はその余韻にひたる間もなくベルリンの空港へ引き返さなくてはならなかった。再びピクシー号に乗ってロンドンへ。新人アーティストにとって、初めてのショウというだけでもひと仕事だったと思うが、ピクシーはそんな気負いも疲れも見せず、帰途のフライトでも笑顔いっぱいでファンと交流。こんな元気でチャーミングなところも同世代の女の子の共感/支持を得ている理由だろう。

090911_3朝7時に集合し、ロンドンへ戻ったのは夜7時。すでに12時間が経つが、ピクシー・デーはまだ終了しない。この後、一同はロンドンの会場フォーラムへ向かい、午後9時過ぎから2度目のショウがスタートした。こちらは、ベルリンへ同行できなかったファンもご招待。2,300人収容の会場で6曲をパフォーマンスした。
1分刻みのあわただしくハードな1日だったが、ファンにとっては大小異なる会場で2度もピクシーのギグを楽しめただけでなく、彼女に密着できたスペシャルなピクシー・デーとなった。
ピクシー・ロット待望のデビュー・アルバム『Turn It Up』は9月14日に英国でリリースされる。

2009.09.11更新


■ピクシーはMIKAの"Lollipop Girl"だった!

UKのリゾート地、ブラックプールで恒例のイルミネーション点灯式が9月5日に開催され、それに伴って行なわれた『Illuminations Pop Festival』にピクシー・ロットとMIKAが出演しました。1879年から続くブラックプールのイルミネーションは10kmにも及ぶもので、66日間点灯され、多くの観光客を楽しませてくれます。フェスティバル前日の9月4日にMIKAは、MySpaceページのブログで、出演者の中にピクシー・ロットがいることを挙げ、「デビュー間もない頃、僕がロンドンで行なったコンサートの時、彼女は"Lollipop Girl"としてステージに立って、ダンスしていたんだ。彼女に会うのはその時以来だね。彼女のことは好きだよ」と書き込みました。

2009.09.09更新


■ピクシー アルバム発売を記念してローンチ・パーティー実施!

プリンセス・オブ・ポップ ピクシー・ロットのアルバム、セカンド・シングル発売を記念して、
本日、ベルリンとロンドンで大規模なローンチ・パーティーが実施されます!
なんと、ピクシー専用JETにのって、ロンドン→ベルリン間を移動、そしてパフォーマンスを見るというもの。
ピクシーの人気の凄さを感じますね!

その模様の一部は、ピクシーのオフィシャル・サイトで中継されます。

ぜひ、ご覧ください。

2009.09.07更新


■オーストラリア滞在時、ブルガリの125周年パーティに出席

ピクシー・ロットが、自身のMySpaceページにDelta Goodremとの2ショット写真を掲載しました。これは、8月12日にオーストラリアのシドニーで行なわれた、ブルガリの125周年パーティに出席した際のもの。ちなみに、ピクシーが身に付けているダイアモンドは借り物だということです。
http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendId=146560085&blogId=507676556

2009.09.04更新


■デビュー・アルバムのリリース日に1日で2回のコンサートを開催

UKで9月7日(日本は10月14日)に、デビュー・アルバム『ターン・イット・アップ』をリリースするピクシー・ロット。このリリースを祝うため、リリース当日の9月7日、ベルリンとロンドンでコンサートが開催されることに決定しました。まず当日ピクシーは、特別機でロンドンからベルリンへ移動。ここでコンサートを行なった後、再び特別機でロンドンに戻り、ロンドンでコンサートを行なう予定になっています。この1日2回行なわれるライヴの模様は、ウェブサイトでストリーミングされるほか、ピクシーのFacebookとTwitterでも逐一レポートがアップされる予定になっています。その他、ウェブサイトでは、インタビューなども公開されるということです。また、HMVとのタイアップで、両コンサートのチケットを獲得するためのコンテストも開催されました。このイベントは、Baby Gがスポンサーを務めています。

2009.09.04更新


■オーストラリア滞在時、ブルガリの125周年パーティに出席

ピクシー・ロットが、自身のMySpaceページにDelta Goodremとの2ショット写真を掲載しました。これは、8月12日にオーストラリアのシドニーで行なわれた、ブルガリの125周年パーティに出席した際のもの。ちなみに、ピクシーが身に付けているダイアモンドは借り物だということです。
http://blogs.myspace.com/index.cfm?fuseaction=blog.view&friendId=146560085&blogId=507676556

2009.09.04更新


■レオタード+ハイヒールでレディー・ガガに負けないほどセクシー!?

"レディー・ガガへのUKからの回答"と言われているピクシー・ロット。UKの男性誌『FHM』の最新号で表紙を飾っている彼女は、レディー・ガガに負けないほどセクシーなポーズで写真撮影を行なっています。ピクシーは、黒のレオタードにアニマル柄のハイヒールを着用しているということです。ちなみに、ピクシーの本名はVictoria Louise Lott。彼女が赤ちゃんの時、あまりに小さくてかわいかったので、家族がピクシー(小さな妖精、いたずら好きな妖精)と呼んだのだそうです。

2009.09.03更新


■The SaturdaysのFrankieとは幼なじみ

 6~7月に、The Saturdaysと共にUKツアーを行なったピクシー・ロット。実はピクシーは、このツアーの前から、The Saturdaysと友達だったのだそうです。英Sugar誌の10月号(英8月26日発売)で表紙を飾っているピクシーは、同誌の記事の中で、「Frankieは昔、私のおばあちゃんの家の隣に住んでいたの。だから、よく彼女と一緒に遊んでいたわ」とコメントしました。

2009.08.31更新


■ピクシー・ロットは、ノド用の加湿器の扱いに失敗し、舌をヤケドしてしまったそうだ。

気管支炎を患っていた彼女は、ノドの痛みをやわらげ、声の調子を良くするために加湿器を使用したが、温度調節に失敗してしまったらしい。
彼女の口の中を良くするため、冷やしたキュウリを食べ、冷たい野菜ジュースばかりを飲んでいるという。

関係者は以下のようにコメントした。
「彼女は、すべてのインタビューの際にもこの緑色の野菜ジュース(青汁!?)を持って行っているんだ。パフォーマンスの合間にも飲んでいるよ。彼女はこのジュースの味がガマンできないみたいだけど、他に手はないから、有無を言わず飲むしかないんだよね」。

2009.08.20更新


■ピクシー・ロットは、夏になると裏庭に石けん水をまき、裸になって、家族や友人とスライドして遊ぶのが大好きだったらしい。

彼女は次のように語った。
「夏というと、家族や友人みんなが集まって、バーベキューをするというイメージがあるわ。それで、水遊びをするの。母親の家では、Fairy Liquid(P&G社の食器用洗剤)をまいてスライドしたわ。でも、それで芝生が台無しになってしまうの」。

2009.08.20更新


 ■ロンドンのApple Storeでのインストア・フリー・ライヴが決定

9月1日にピクシー・ロットが、ロンドンのリージェント・ストリートにあるApple Storeでインストア・フリー・ライヴを行なうことに決定しました。これは、iTunesが主催するコンサート・シリーズ『Live From London』の一環としてのライヴで、この音源はレコーディングされ、後にiTunesで配信されるということです。当日は「Mama Do」やニュー・シングル「Boys And Girls」を含め、デビュー・アルバム『ターン・イット・アップ』(日本リリースは10月14日予定)からの曲が披露される予定になっています。

2009.08.18更新


■もし私が超エゴイストになったら、私を叩いて!!

デビュー・シングル「ママ・ドゥ」ですでに全英No.1を獲得したピクシー・ロットですが、彼女は成功しても地に足が付いた人間でいたいそうです。ピクシーは、彼女が超エゴイストになったと感じたら、叩いてほしいと望んでいるといいます。この件についてピクシーは、「もし私のことを"変わったね"とか、"ワガママになったね"とか言う人がいたら、私はその人達に、私を叩く許可を与えるわ。キックしてくれてもいいわよ。私は、成功しても決して変わらないと、自分自身に誓っているの」とコメントしました。

2009.08.18更新


■英『Illuminations Pop Festival』への出演が決定

ピクシー・ロットが、9月4日にブラックプールで開催される『Illuminations Pop Festival』に出演すると発表されました。このフェスティバルは、海辺のリゾート地ブラックプールの恒例イルミネーションの点灯式に伴って開催されるもので、他にMIKAやJLSなども出演。10kmにも及ぶイルミネーションは、66日間も点灯され続けるのだそうです。なお、今年の点灯スイッチを押す大役は、英テレビ・タレントのAlan Carrが務める予定になっています。

2009.08.07更新


■UK恒例『V Festival』への出演が決定

UK恒例『V Festival』の出演ラインナップに、新たにピクシー・ロットが加わりました。彼女は"The ARENA"のステージでパフォーマンスを行なう予定で、8月22日はチェルムズフォード会場に、23日はスタッフォードシャー会場に出演するということです。なお、今年のヘッドライナーは、ザ・キラーズとオアシスが務めます。

2009.08.07更新


■現在、初のヨーロッパ・プロモーション・ツアー中

ピクシー・ロットが、7月24日付けのブログで、初のヨーロッパ・プロモーション・ツアー中であることを報告しました。彼女はすでに、オランダのアムステルダム、スウェーデンのオスロ、イタリアのローマとミラノ、ドイツのミュンヘンとデュッセルドルフなどを訪問。24日はベルリンに滞在し、翌25日にはアイルランド、その後はフランスのパリへも行くと語っています。ピクシーは毎日のように、延々とプロモーション活動を行なうクレイジーな日々を過ごしているということですが、その忙しい日々をとても楽しんでいるのだそうです。

2009.07.28更新


■アルバムの中ではエモーショナルな「You Cry Me Out」という曲がお気に入り

デビュー・アルバム『ターン・イット・アップ』を、UKで9月7日(日本は10月14日)にリリースする予定のピクシー・ロット。すべての苦悩を曲に取り入れるのが好きだという彼女は、「アルバムの中で私が気に入っている曲は『You Cry Me Out』という曲。とてもエモーショナルで、曲に登場するキャラクターに入り込めるのよ」とコメントしています。

2009.07.21更新


■電話マニアのピクシー。常に話し続けていて、声帯は大丈夫!?

電話マニアで、常に誰かと電話で話しているというピクシー・ロット。このことから、ピクシーの関係者は、彼女が電話のしすぎで声帯を痛めてしまうのではないかと心配しているのだそうです。ピクシーは、次のようにコメントしています。「常に電話をしているのは、ノドにとって最悪なことだとわかっているの。やめるように言われたわ。でも、私はすごく忙しいから、そうやって友達とコンタクトを取るしか方法がないのよ。前に一度、1週間ノドを休めなければいけないことがあったけど、今までの人生で最も辛い出来事だった。だって私は、しゃべるのが大好きだから。ハーブ・ティーをたくさん飲んで、出来る限りノドを温めるようにはしているわよ」。

2009.07.07更新


 ■The Saturdaysのサポート・アクトとしてのロンドン公演は大成功

現在、The Saturdaysのサポート・アクトとしてUKツアーを行なっているピクシー・ロットが、6月24日にロンドンのHMV Hammersmith Apolloでコンサートを開催しました。まだ彼女は、ファースト・シングル「Mama Do」をリリースしただけの新人アーティストでありながら、観客の大歓声から判断すると、その存在は充分に知れ渡っていたようです。ピクシーは、バンドと2人のダンサーをバックに、「Be Somebody」や「Isn't She Lovely」のカヴァーも含むパフォーマンスを披露。ニュー・シングルとして紹介された「Boys And Girls」は、観客から熱い反応を得ていました。

2009.07.02更新


 ■デビュー・シングルで全英チャート初登場1位を達成した初のUK女性アーティスト!

6月20日付け(6月14日発表)の全英シングル・チャートで、ピクシー・ロットのデビュー・シングル「Mama Do」が初登場1位を達成しました。英Official Charts Companyの発表によると彼女は、リアリティ番組やオーディション番組などテレビのバックグラウンドなしでデビュー・シングルを全英シングル・チャート初登場1位にした、初のUK女性アーティストになるということです(Leona LewisやAlexandra Burkeは『X Factor』の優勝者だった)。9月に全英リリースが予定されている彼女のデビュー・アルバム『Turn It Up』からの先行ファースト・シングルであるこの曲は、同日付け全英ダウンロード・チャートでも初登場1位を達成しました。なお、現在18歳のピクシー・ロット(本名:Victoria Lott)はケント出身。ロンドンの中心部を避け、今もなお友人達と共にBrentwoodのSugar Hutに住んでいます。デビュー・アルバムは、スタジオで数年間かけて制作された作品なのだそうです。

2009.06.25更新


■デビュー・アルバムのコラボレーターとしてDaniel Bedingfieldを起用

9月にリリース予定のデビュー・アルバムを、現在制作中のピクシー・ロット。このアルバムの制作にあたり彼女は、コラボレーターとして、Daniel Bedingfieldを起用したようです。ピクシーによると、彼はマネージメントを通じて紹介されたのだそうで、「曲の共作者として、とても素晴らしい人よ」とコメントしました。

2009.06.25更新


NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK