フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル - モダン・ブラス
  • フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル - モダン・ブラス

モダン・ブラス 【CD】

MODERN BRASS

フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
PJBEレジェンズ ~伝説のフィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル
  • フォーマット:CD
  • 品番:UCCD-4479
  • 組み枚数:1
  • レーベル:デッカ
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:日本
  • 録音年:1979年1月
  • 録音場所:ロンドン、セント・ジョージ殉教者教会
  • 指揮者:ハワード・スネル(1-4,6)
  • 楽団:フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル
発売日: 2010.01.27
価格(税込) ¥1,543
在庫情報は購入先にてご確認ください。

内容

「PJBEレジェンズ~伝説のフィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル」
[アンコールプレス:2016年10月19日発売 / 全10タイトル]

1951年、コヴェント・ガーデン歌劇場のトランペット奏者だったフィリップ・ジョーンズ(1928-2000)によって結成され、70年代80年代に一世を風靡したフィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル(PJBE)。オリジナル作品からクラシックの編曲作品まで幅広いレパートリーを誇り、1986年の解散までにデッカ・レーベル傘下のアーゴ・レーベルを中心に多くのアルバムを録音しました。その間、同時代の作曲家達が彼らに作品を書き、金管アンサンブルをクラシックの1ジャンルとして確立しました。彼らの作品はその後何度か再発売されていますが、オリジナルの形はほぼ失われています。フィリップ・ジョーンズ没後10年の2010年を期に、彼らのアルバムの中から10タイトルをオリジナル・マスターにさかのぼってリマスタリングを行い、カップリングとジャケット写真もオリジナルの形で発売します。これまでCD化されていなかった音源も多数含まれる、ファン待望のシリーズです!(2010/1)

商品紹介

このアルバムに作品が収録されているアーノルド、サルツェド、プレムルーはいずれもPJBEと関係が深かった作曲家。プレムルーはバス・トロンボーンのメンバーとしてもPJBEに参加していました。ロンドン・フィル首席トランペットであったアーノルドは、PJBEが演奏するムソルグスキーの「展覧会の絵」を聴き、あまりの素晴らしさにPJBEのためにこの交響曲を書きました。全3曲とも、後世に語り継がれるべき金管楽器のための名作と言えるでしょう。

    曲目

  • マルコム・アーノルド(1921-2006):

  • 1 第1楽章: Allegro moderato
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 2 第2楽章: Allegretto grazioso
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 3 第3楽章: Andante con moto
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • 4 第4楽章: Allegro con brio
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • レオナルド・サルツェド(1921-2000):

  • 5 金管五重奏のためのカプリッチョ 作品90
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール
  • レイモンド・プレムルー(1934-1998):

  • 6 ハーター・フェルからの音楽
    モノラル
    試聴
    視聴
    iTunes
    ボーナストラック
    着うた
    フル
    コール