Peridots - 9月のソーダ
  • Peridots - 9月のソーダ

9月のソーダ 【CD MAXI】

Peridots

限 定 特 典 ボーナストラック 廃 盤 日本語字幕 解 説 歌 詞 対 訳
  • フォーマット:CD MAXI
  • 品番:UPCI-5055
  • 組み枚数:1
  • レーベル:Island Records
  • 発売元:ユニバーサルミュージック合同会社
  • 発売国:日本
発売日: 2007.09.05
価格(税込) ¥1,028
在庫情報は購入先にてご確認ください。

商品紹介

瑞々しい初恋を歌った9月に聴きたいラブソング2曲を収録した、
通称"セプテンバー・シングル"

「9月のソーダ」は動。
作詞に脚本家の金子茂樹、作曲に蔦谷好位置を起用した、ペリドッツ初の発注曲。
アレサフランクリン等、ゴスペル色の強いソウルシンガー、ブラックミュージックの影響の強いペリドッツ=タカハシコウキ故に、シンガー=タカハシコウキの側面に光を当てるというテーマで、至極自然な形での曲発注となった。
実は本人の意向もありカバーも検討されていたが、今回は、所属事務所と同じビルに住んでいた金子氏と、エレカシのアレンジを手懸けている最中だった蔦谷氏、という超身近な出会いから、偶発的に生まれ落ちた、ペリドッツ史上最も楽しいナンバー。

「9月の木洩れ日」は静。
本人の作詞作曲による、やさしさ溢れる名曲。
実は表裏で言うならば、この曲が表。
この曲に歌われている、9月の初恋の風景を発端として、「9月のソーダ」は生まれた、と言ってもよいのだから。 1週間に7曲書き上げた、怒涛のクリエイトウィークに生まれたうちの1曲。
「フリージア」以来、もはやペリドッツの一員とも言ってよい、橋本竜樹をパートナーに、自らのスタジオで創り上げた入魂の作品。
リリースに先立って行われたワンマンコンサートでは、弾き語りに近い編成で披露されたが、CDでは本人の意向でバンドアレンジに。
トニービスコンティ( デビットボウイetc) の影響の見え隠れする、ペリドッツ史上初のブリティッシュロック。

    曲目

  • 1 9月のソーダ
    モノラル
    試聴
    視聴
    ボーナストラック
  • 2 9月の木洩れ日
    モノラル
    試聴
    視聴
    ボーナストラック
  • 3 9月のソーダ (instrumental)
    モノラル
    試聴
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    コール
  • 4 9月の木洩れ日 (instrumental)
    モノラル
    試聴
    視聴
    ボーナストラック
    着うた
    コール