CD

ピアノ・マスターズ~世界を感動させる18人のピアニストたち

V.A. Various Artists

フォーマットCD
組み枚数1
レーベルドイツ・グラモフォン
発売元ユニバーサルミュージック合同会社
発売国日本
オリジナル発売日2017.09.01
指揮者小澤征爾(3)、ワレリー・ゲルギエフ(15)
楽団ボストン交響楽団(3)、マリインスキー劇場管弦楽団(15)

商品紹介

ドイツ・グラモフォンが誇る世界的ピアニスト18人によるピアノ名曲アルバム!

数多くの世界的ピアニストたちの録音を手がけてきたクラシックの名門レーベル、ドイツ・グラモフォン。
このアルバムには、1950年録音のギーゼキングから新しいところでは2017年5月に録音されたばかりのトリフォノフまで、新旧の伝説的ピアニストたちの演奏でピアノの人気作品を収録しています。神童とよばれたバレンボイム12歳のときの録音や、いまなお伝説となっているアルゲリッチのデビュー録音など、ドイツ・グラモフォンが行ってきたピアノ録音の歴史を凝縮した1枚ともいえるでしょう。

曲目

[C D]

1

幻想即興曲 嬰ハ短調 作品66(ショパン)/ダニール・トリフォノフ(ピアノ)[録音:2017年4月、5月]

2

ピアノソナタ 第3番 ハ長調 作品2-3 ~第4楽章:Allegro assai(ベートーヴェン)/エフゲニー・キーシン(ピアノ)[録音:2006年4月]

3

ピアノ協奏曲 第1番 嬰ヘ短調 作品1 ~第3楽章:Allegro vivace(ラフマニノフ)/クリスチャン・ツィメルマン(ピアノ)[録音:1997年12月]

4

巡礼の年 第3年 S.163 ~第4曲:エステ荘の噴水(リスト)/ピエール=ロラン・エマール(ピアノ)[録音:2011年5月]

5

抒情小曲集 第5集 作品54 ~夜想曲(グリーグ)/アリス=沙良・オット(ピアノ)[録音:2016年4月]

6

精霊の踊り(グルック/スガンバーティ編)/エレーヌ・グリモー(ピアノ)[録音:2010年9月]

7

バラード 嬰ヘ長調 作品19(抜粋)(フォーレ)/ユジャ・ワン(ピアノ)[録音:2015年5月]

8

アンダンテ・スピアナート ト長調 作品22(ショパン)/ヤン・リシエツキ(ピアノ)[録音:2016年6月]

9

カンタータ 《心と口と行いと生活で》 BWV147 ~主よ人の望みの喜びよ(J.S.バッハ/ヘス編)/ラファウ・ブレハッチ(ピアノ)[録音:2015年2月]

10

バラード第3番 変イ長調 作品47(ショパン)/チョ・ソンジン(ピアノ)[録音:2016年9月]

11

前奏曲集 第1巻~亜麻色の髪の乙女(ドビュッシー)/モニク・アース(ピアノ)[録音:1962年7月]

12

ソナチネ Sz55(バルトーク)/アンドール・フォルデシュ(ピアノ)[録音:1955年5月(モノラル)]

13

エチュード 第9番(グラス)/ヴィキングル・オラフソン(ピアノ)[録音:2016年10月]

14

フランス組曲 第5番 ト長調 BWV816 ~第7曲:ジーグ(J.S.バッハ)/マレイ・ペライア(ピアノ)[録音:2013年7月]

15

パガニーニの主題による狂詩曲 作品43 ~第18変奏(ラフマニノフ)/ラン・ラン(ピアノ)[録音:2004年7月]

16

イタリア協奏曲 ヘ長調 BWV971 ~第1楽章: (Allegro)(J.S.バッハ)/ワルター・ギーゼキング(ピアノ)[録音:1950年3月(モノラル)]

17

ソナチネ 作品13の1 ~第3楽章:Presto(カバレフスキー)/ダニエル・バレンボイム[録音:1955年(モノラル)]

18

トッカータ 作品11(プロコフィエフ)/マルタ・アルゲリッチ(ピアノ)[録音:1960年7月]

発売日
2017-11-01
価 格
¥2,000 (税込)
品 番
UCCG-6352

BUY NOW

DOWNLOAD

STREAMING

BUY NOW

在庫情報は購入先にてご確認ください。

  • http://www.riaj.or.jp/
  • http://ck.jp.ap.valuecommerce.com/servlet/referral?vs=2437167&vp=884334991&va=2669415&vc_url=http%3A%2F%2Frecochoku.jp%2F%3Faffiliate%3D4299010636
  • http://www.universal-music.co.jp/faq/legal/
  • http://www.stopillegaldownload.jp/
  • http://promic.tv/
  • http://www.riaj.or.jp/lmark/