NEWS

TOPICS

アウル・シティー、ワールドワイドでリリースする最新シングルのタイトルは「トーキョー/TOKYO」そして、SEKAI NO OWARIをフィーチャー!

デビュー・アルバムからのシングルにして全米シングル・チャート1位を獲得した「ファイアーフライズ」で瞬く間に、世界的ブレイクを果たし、最近ではカーリー・レイ・ジェプセンをフィーチャーした「グッド・タイム」が大ヒットを記録しているアウル・シティー。アウル・シティーことアダム・ヤングがクリエイトする「ドリーミー・エレクトロ・ポップ」は世界を、そしてここ日本のファンを虜にしている。

現在SEKAI NO OWARIが主催する「TOKYO FANTASY」にゲスト・アクトとして出演するために来日しているアウル・シティーの最新シングルの発表が行われた。ワールドワイドでリリースとなるこのシングルのタイトルは「トーキョー/TOKYO」。日本のファンにとっては、日本が大好きだと公言してやまないアダムからの最高のプレゼントとなるだろう。

そして、この楽曲にフィーチャーされているのはSEKAI NO OWARI。Fukase(VO)とアダムがヴォーカルを取りあう名曲の誕生だ。

元々SEKAI NO OWARIのメンバーがアウル・シティーのファンであり、世界進出の一歩としてコラボレーションをアウル・シティー側にリクエストしたところ、アウル・シティー側もそのオリジナルな世界感とこれまでの活動に感銘を受け、今回のコラボレーションが実現。もともとアウル・シティーが制作を進めていた”トーキョー/TOKYO”に参加をしてもらう運びとなった。メンバー同士の交流も深まり、SEKAI NO OWARI側がアウル・シティーにプレゼントした大正琴をアダムはいたく喜び、この楽曲にぴったりだとのことでこの楽曲で使用している。そしてSEKAI NO OWARIのグローバルリリースに向けて「Mr.Heartache」という新曲を、アウル・シティーのプロデュースで絶賛制作中。

そんな交流がある2組がコラボするイベントでもこの楽曲達が披露される予定。

9

シングル「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI/TOKYO feat. SEKAI NO OWARI」は日本では11月5日に配信がスタートする。

アダム・ヤング(アウル・シティー)のコメント
「"トーキョー/TOKYO"は僕が時差ボケのために眠れなくなった多くの夜についての曲なんだ。この街の雰囲気の何かが創造性をかきたててくれて、いつも大きなインスパイアになっている。SEKAI NO OWARIとのコラボレーションが実現して本当に光栄に思っているんだ、なぜなら僕は彼らの音楽の大ファンだから。前回日本に来た時に彼らがヴィンテージの琴をプレゼントしてくれたんだけど、僕はこの楽器をこの曲のメインとなるフレーズを弾くために使った。彼らの親切心に感謝を表したかったんだ。」

SEKAI NO OWARI Fukaseのコメント
アダムと僕が歌った歌が世界中でリリースされると聞いて今からとてもワクワクしています。
そして今、アダムと作ってる新曲「Mr  Heartache」も楽しみにしていて下さい。

リリース情報:
アウル・シティー
□最新シングル:11月5日配信スタート
「トーキョー feat. SEKAI NO OWARI」アウル・シティー

1 (22)






NEWS一覧に戻る

 
 
 

FACEBOOK