BIOGRAPHY

音速ライン

単純に"良い楽曲"の一言で 一気にその名を広めた【音速ライン】 どこか切ない懐かしさを運んでくれる珠玉のメロディと言葉たち…
せわしいだけの日常をフッと忘れさせてくれる、
そんな【スローライフ主義】なバンド、それが音速ラインです!


【 MEMBER 】

 ■藤井敬之(よしゆき) (Vo/G)
  福島県出身&在住

 ■大久保 剛 (B)
  東京都出身


【 HISTORY 】
2003年 春 音速ライン結成。自主レーベルを作り、自主音源を発表する。
この作品をきっかけに、楽曲の良さが一気に話題となり、コンピレーションに参加したり、数々のライブイベントに出演したりするようになる。

2004年 5月 フジファブリックやメレンゲを輩出したレーベル"SONG‐CRUX"より、1stミニ・アルバム【うたかた】を発売。
タワーレコード・インディーズチャートの上位を占める。
6月 下北沢SHELTERにて【うたかた】発売記念ライブを行なう。セカイイチ、残像カフェ、ハックルベリーフィンをゲストに迎える。
8月 下北沢SHELTERにて、初の自主企画イベント【☆ビールナイト☆】を行なう。
ザ・ガールハント、STUDIO44をゲストに迎える。
10月 2ndミニ・アルバム【青い世界】発売。 同じく各レコード店のインディーズチャートの上位を占め、さらに話題となる。
FM802主催【MINAMI WHEEL2004】に初出演。音速ラインのライブ時は入場規制となる。
11月 初めてのツアー【VINTAGE LEAGUE008】にキャプテンストライダム、メレンゲ、残像カフェ等と参加する。
12月 下北沢SHELTERにて初のワンマンライブを行なう。満員御礼の大盛況に。

2005年 2月 2回目の自主企画イベント【☆ビールナイト☆~EXTRA~】を行なう。
風味堂、ゲントウキ、OUTLAWをゲストに迎える。
3月 宝島社Smart主催による全国LIVEツアー【fuzz maniax】に新人として異例の大抜擢!
4月 1stシングル【スワロー】にてユニバーサルJよりデビュー!
6月 2ndシングル【街風】リリース!全国のFMパワープレイ20局ほど制覇!話題を呼ぶ。
7月 大阪にて初ワンマン(十三ファンダンゴ)、渋谷クワトロにてワンマンを実施。
ともに満員御礼の大盛況に。
10月 3rdシングル【逢瀬川】リリース。
11月 待望の1stフル・アルバム【風景描写】リリース。オリコン・チャート初登場28位を記録。
12月 【風景描写】レコ発ツアーを渋谷クワトロ(ワンマン)、大阪十三ファンダンゴ(ワンマン)、 名古屋得三(ゲスト:ミドリカワ書房)にて行う。全箇所、SOLD OUTとなる。

12月31日、《ROCKIN' ON PRESENTS COUNTDOWN JAPAN 05/06》に出演。

2006年 3月 3月8日 4th SINGLE 【ナツメ】 リリース。
SHIBUYA-AXにて行われたイベント【fuzz maniax】に3回目の出演。