NEWS

TOPICS

アルバム『男と女 ~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』から7inch.アナログ盤発売決定!

オリコン & Billboard Jazzチャート1位を獲得した最新アルバム「男と女」から、
横山剣(クレイジーケンバンド)、鈴木雅之、クレモンティーヌらとのデュエット曲を、
豪華2枚組でアナログ・シングル・リカット。

+++++++++++++++++++++
ゲスト・ヴォーカルに横山剣(クレイジーケンバンド)、鈴木雅之、クレモンティーヌを迎えて、「男と女」「渋谷で5時」といった名曲をデュエット!
7インチ2枚組の見開きゲートフォールド・ジャケット、歌詞カード付きの豪華仕様盤です。

昨年デビュー35周年を迎えた渋谷系の女王、野宮真貴。8月にリリースされたアルバム『男と女~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。』から4曲をセレクションした、アナログ・エディションが登場です。
"French Cinema Side"と題したディスク1は、両面ともフレンチ・シネマの定番劇中曲のカヴァー。
A面は映画『男と女』制作50周年記念オフィシャル・サポート・ソングとして、フランス大使館でもお披露目された「男と女」。なんと小西康陽が訳詞を書き下ろした日本語バージョンとなっており、横山剣との甘美な男女デュエットを聴かせる大人の名演です!
B面もお馴染み『ロシュフォールの恋人たち』から「双子姉妹の歌」という嬉しいセレクション。パリ渋谷系とも呼ばれたクレモンティーヌとの艶やかなデュエットで聴かせる、洒脱なスウィング・ジャズ・カヴァーに仕上がっています。
"Japanese Love Song
Side"と題したディスク2では、鈴木雅之&菊池桃子による大ヒット・デュエット曲「渋谷で5時」を、渋谷系フレンチ・ポップ・アレンジでカヴァー。クレモンティーヌに加えて、なんと鈴木雅之本人も参加して、仏語と日本語で掛け合う贅沢かつエスプリなユーモアに溢れたナンバーとなりました。カップリングは、ピチカート・ファイヴ「ウィークエンド」にクレモンティーヌとの仏語パートを加えたセルフ・カヴァーを収録です。

+++++++++++++++++++++
■TITLE:男と女~野宮真貴、フレンチ渋谷系を歌う。
■LABEL:Universal Music / JET SET
■CAT NO.:JS7S151
■FORMAT:アナログ盤7インチ・2枚組・見開きジャケット仕様
■税抜販売価格:3,000円
■発売日:2017年2月22日(水)
■収録内容
"French Cinema Side"
 Side A 男と女[en duo avec 横山剣de クレイジーケンバンド]
 Side B 双子姉妹の歌[en duo avec クレモンティーヌ]

"Japanese Love Song Side"
 Side C 渋谷で5時[en duo avec クレモンティーヌet avec 鈴木雅之]
 Side D ウィークエンド[en duo avec クレモンティーヌ]

NEWS一覧に戻る

 
 
 

DOWNLOAD

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

☆ハイレゾ配信

Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b