NEWS

TOPICS

グウェンにとってノー・ダウトは“ホーム”のように感じる場所

 ノー・ダウトのグウェン・ステファニーにとってバンドは"ホーム"のように感じる場所だそうです。米Vulture誌とのインタビューで、次のようにコメントしています。「バンドと比較できるものは何もないわ。何年間も一緒に過ごしてきた親友なのよ。ライヴはごく当たり前にできたわね。私がソロ・アルバムをリリースした時から、バンドは離れ離れになっていたわ。あのプロジェクトからはとてもインスピレーションを感じたけど、コントロールできない部分もあったのよ。"ホーム"以上に素晴らしい場所はないわ。一緒にいて、とても心地よいの。お互いのことを良くわかっているから。ノーマルな感じがする。ソロの時は、誰かの役を演じているような感じだったわね」。

NEWS一覧に戻る