NEWS

TOPICS

2005年のニュース

■アメリカ最大の音楽賞『第48回 グラミー賞』のノミネーション発表
 アメリカ最大の音楽賞『第48回 グラミー賞』のノミネーションが発表となり、マライア・キャリーとカニエ・ウェストがJohn Legendと並び、最多8部門でノミネートされました(カニエは、プロデューサーとしてノミネートされた2部門を含む)。他に、複数部門でノミネートさ れたのは、スティーヴィー・ワンダー(6部門)、ブラック・アイド・ピーズ(6部門/うち2部門はウィル・アイ・アム個人)、グウェン・ステファニー(5 部門)、U2(5部門)、50セント(5部門)、コモン(4部門)、シェリル・クロウ(3部門)、ザ・キラーズ(3部門)、エミネム(3部門)、ジャッ ク・ジョンソン(2部門)、ダミアン"ジュニア・ゴング"マーリー(2部門)、ザ・ゲーム(2部門)といった面々。加えて、フォール・アウト・ボーイ、 キーン、オーディオスレイヴ、ナイン・インチ・ネイルズ、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ、ラムシュタイン、ウィーザー、BECK、フロエト リー、リュダクリス、シャギー、B.B.キング、インディア.アリー、イヴが各1部門でノミネートされました。選考は、'04年10月1日~'05年9月 30日の間に全米リリースされた作品が対象となっています。なお、'06年2月8日にロサンゼルスのStaples Centerで開催される授賞式の模様は、CBSテレビを通じて全米に生中継される予定です。
ノミネート部門は以下の通りです。
<ナイン・インチ・ネイルズ>
Best Hard Rock Performance:「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」
2005/12/09更新


■'06年2月から再スタートする全米ツアーの日程を発表
 ナイン・インチ・ネイルズが、'06年2月から再スタートする全米ツアーの日程を下記の通り発表しました。なお彼らは、12月10日にロサンゼルスで開 催されるKROQ局主催のクリスマス・フェスティバル『Almost Acoustic Xmas』に出演し、'05年最後のパフォーマンスを行なう予定です。
2/10 - Champaign, IL @Assembly Hall (University Of Illinois)
2/12 - Moline, IL @Mark Of The Quad Cities
2/14 - Green Bay, WI @Resch Center
2/16 - Des Moines, IA @Wells Fargo Arena
2/18 - Kansas City, MO @Kemper Arena
2/20 - Grand Rapids, MI @Deltaplex
2/21 - Toledo, OH @Sports Arena
2/23 - Fort Wayne, IN @Allen City Memorial Coliseum
2/24 - Lexington, KY @Rupp Arena (University Of Kentucky)
2/25 - Cincinnati, OH @US Bank Arena
2/27 - Amherst, MA @Mullins Center (University Of Massachusetts)
2/28 - Portland, ME @Cumberland County Civic Center
3/2 - Quebec City, Canada @Colisee Pepsi Arena
3/3 - Ottawa, Canada @Corel Centre
3/6 - London, Canada @John Labatt Centre
3/7 - Erie, PA @Erie Civic Center
3/9 - Rochester, NY @Blue Cross Arena
3/13 - Knoxville, TN @Knoxville Coliseum
3/14 - Richmond, VA @Richmond Coliseum
3/16 - Greenville, SC @Bi-lo Center
3/20 - Pensacola, FL @Pensacola Civic Center
3/27 - Wichita, KS @Kansas Coliseum
2005/12/07更新


■米『2005 Billboard Music Awards』の最終ノミネーション発表
 米『2005 Billboard Music Awards』の最終ノミネーションが発表となり、ナイン・インチ・ネイルズは下記2部門にノミネートされました。12月6日にラスベガスのMGM Grand Garden Arenaで開催される授賞式の模様はFOXテレビを通じて全米に生中継されます。
<ナイン・インチ・ネイルズ>
Modern Rock Artist Of The Year
Modern Rock Song Of The Year:「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」
2005/11/30更新


■LAのラジオ局が主催する恒例のクリスマス・フェスティバルへの出演が決定
  ロサンゼルスのロック・ラジオ局KROQが主催する恒例のクリスマス・フェスティバル『Almost Acoustic Christmas』に、ナイン・インチ・ネイルズが出演すると発表されました。12月10日にロサンゼルスのGibson Amphitheatreで開催されるこのフェスティバルには、他にSystem Of A DownやKORNなどの出演も決定。なお、チケットはすでにソールドアウトになっているということです。
2005/11/21更新


■米『2005 Radio Music Awards』ノミネート
 米『2005 Radio Music Awards』のノミネーションが発表となり、ナイン・インチ・ネイルズは"Song of the Year/Alternative and Active Rock Radio:「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」"部門にノミネートされました。このアウォーズは、全米のラジオ局のエアプレイ状況を集計した Mediabaseのデータを基に選出されています。12月19日にラスベガスで開催される授賞式の模様は、NBCテレビを通じて全米に生中継される予定 です。
2005/11/9更新


■『Voodoo Music Experience』への2日間連続出演が決定
 ナイン・インチ・ネイルズが、2日間にわたり開催される『Voodoo Music Experience』の両日に出演すると発表しました。当初10月29&30日にニューオーリンズで開催される予定だったこのフェスティバル は、ハリケーン・カトリーナの影響により、開催地がメンフィスに変更されましたが、再度開催地が変更され、29日:ニューオーリンズ、30日:メンフィス となりました。ちなみに、29日にニューオーリンズで開催されるコンサートは招待客のみに披露されるもので、地元の警官やレスキュー隊、消防士などが招待 されるということです。なお、通常通り一般のファンを集めて開催される30日のメンフィスのコンサートには、他にSecret Machines、Cake、North Mississippi Allstars、New York Dolls、Carl Cox、Better Than Ezra、HIMなどが出演する予定になっています。
 また、『Voodoo Music Experience』の開催に伴いメンフィスでは、10月27~30日までフリー・コンサートが開催される予定で、こちらのほうにはDr. John、The Neville Brothers、Soul Asylumの出演が決定しました。『Voodoo Music Experience』による収益金は、複数のハリケーン・カトリーナ被災者救済基金に寄付される予定になっています。
2005/10/19更新


■急病のジェローム・ディロンの代役を務めるドラマーが決定
 ナイン・インチ・ネイルズが、原因不明の心臓病により全米ツアーを離脱したジェローム・ディロンの代役を務めるドラマーを発表しました。代役に選ばれたのは、オーストラリア人のセッション・ドラマー、Alex Carapetisで、すでに10月7日のシカゴ公演からツアーに参加しています。彼は過去、ニッカ・コスタ、レニー・クラヴィッツ、Delta Goodrem、Jimmy Barnesといったアーティスト達と仕事をしてきたということです。ちなみに、ジェローム離脱後、10月初頭に行なわれた2公演では、A Perfect Circle等で知られるJosh Freeseが代役を務めていました。バンドのオフィシャル・ウェブサイト上にトレント・レズナーは、次のようなコメントを発表しています。「Alex Carapetisは素晴らしい仕事をしてくれていて、バンドにもフィットしているよ。彼がシカゴ公演からツアーに合流するまでの間、ソルトレイクシティ公演(10月4日)とデンバー公演(10月5日)では、Josh Freeseが代役としてプレイしてくれた。このバンドで代役ドラマーを務めることがどれだけ難しいことか、言葉では語れない。2人は、このような大きなプレッシャーを与えられる状況に、本当によく耐えてくれたよ」。
2005/10/12更新



『Voodoo Music Experience』の会場がメンフィスに変更
 当初、10月29 & 30日にニューオーリンズで開催される予定だったフェスティバル『第7回 Voodoo Music Experience』の会場が、ハリケーン・カトリーナの被害により、テネシー州メンフィスのTom Lee Parkに変更されました。これにより、出演ラインナップにも変更が出る模様ですが、初のヘッドライナーを務める予定のナイン・インチ・ネイルズは、引き 続き参加を表明しています。なお、このフェスティバルでの収益金は、ハリケーン被災者救済やニューオーリンズの復興のため、多数のチャリティ団体に寄付さ れる予定になっています。
2005/09/26更新


■米MTVが主催するハリケーン被害者救済チャリティ特番に出演
 大型ハリケーン"カトリーナ"の被災者救済チャリティ特別番組『ReAct Now : Music & Relief』が、9月10日に米MTV、VH1、CMTなどの全ネットワークを通じて同時生放送されました。4時間にも及ぶこの番組には、オーディオス レイヴ、シェリル・クロウ、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナー、BECK、カニエ・ウェスト、コモン、ザ・ゲーム、モトリー・クルーをはじ め、多数のアーティストが参加しています。ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーは、大切な人を失うことについて歌った「ハート」をプレイしまし た。
 なお、番組を通じて集まった義援金は、アメリカ赤十字や救世軍などに寄付されるということです。
2005/09/20更新


■ハリケーン被災者にお見舞いのメッセージをオフィシャルサイトに掲載
 ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーが、アメリカ南部を襲った超大型ハリケーン"カトリーナ"の被災者に対し、お見舞いのメッセージを送りま した。彼は過去10年間、被災地であるニューオーリンズで暮らし、スタジオも所有していましたが、今年3月にロサンゼルスに引っ越していました。ナイン・ インチ・ネイルズのオフィシャル・サイト上に彼は、次のようなメッセージを掲載しています。「今はまだ、本当に言葉にならないんだ。大好きな場所や、人生 の一部を過ごした素晴らしい場所が破壊されている様子を見て、打ちのめされているんだよ。俺の心は被災者と共にある。もし可能なら、彼らに手を差し伸べて ほしい。もう少し落ち着いたら、もっと発言するよ。」
2005/09/13更新


■英『2005 Kerrang! Awards』を受賞
 8月25日にロンドンで開催された『2005 Kerrang! Awards』(英Kerrang!誌が主催)の授賞式で、ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーが"Classic Songwriter"を受賞しました。
2005/09/01更新


■ダフ屋対策のために全米ツアーで2種類のプログラムを施行
 9月16日のカリフォルニア州サンディエゴ公演を皮切りに、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジとの全米ツアーをスタートするナイン・インチ・ネイルズが、ダフ屋対策のために2種類のプログラムを施行すると発表しました。
 まず1つは、プレミア・シートのチケットを特別なルートで販売する方法。ファン・クラブを通じてチケットを購入したファンには事前にチケットを送付せず、各コンサート当日の開場30分前に会場でチケットを渡し、そのまま入場するという方法が取られます。
 もう1つは、プレミア・シートのチケットをオークションで販売する方法。これは、ダフ屋にチケットを高額で販売されるくらいなら、その利益をオークショ ンを通じてチャリティ団体に寄付しようという試みで、このオークションはTicketmasterのサイト上で8月8日からスタートしました。なお、オー クションによる収益は『The Innocence Project』(無実を訴える容疑者に無償でDNAテストを提供する組織)に寄付されるということです。
 このプロジェクトについてトレント・レズナーは、文書を通じて、「真のナイン・インチ・ネイルズ・ファンに、できるだけ良い席でショウを楽しんでほしい から、このプログラムを開発したんだ。この方法にクレームをつけるのはダフ屋と、真のファンを食いものにしているヤツらだけだ」と語りました。
2005/08/10更新


■フー・ファイターズのデイヴがゲスト参加についてコメント
 ナイン・インチ・ネイルズの最新アルバム『ウィズ・ティース』にゲスト参加したフー・ファイターズのデイヴ・グロールが、トレント・レズナーとの共演に ついて、米Launchに語りました。彼は、「元々トレント・レズナーとは、数年前に会ったんだ。それほど親しい間柄じゃないけど、彼はいいヤツだよ。 で、昨年、『ドラムが欲しいんだけど、興味ある?』と言われ、承諾したんだ」と話しており、その日のうちにデモ・テープをやり取りした後、すぐにレコー ディングを行なったということです。
2005/07/08更新


■来年ニュー・アルバムをリリースしようと計画中?
 ナイン・インチ・ネイルズのトレント・レズナーが英Kerrang!誌に対し、『ウィズ・ティース』に続くアルバムを来年リリースする計画だと公表しま した。ニュー・アルバムについて彼は、「いつ頃リリースできるか、すでに話し合っているところなんだ。『ウィズ・ティース』の制作作業が終わっても、俺の クリエイティヴ・サイクルは終わっていなかった。だから、ツアー中の時間を利用して、俺は曲作りに集中しているんだよ」とコメントしています。
 また、『ウィズ・ティース』に収録できなかった曲も5曲あるそうで、これらの曲については、「それらの曲が新曲にフィットするかどうか、チェックしてみ ないといけないね。もしフィットしたらグレイトだよ。でも、それらの曲があるからといって、『ああ、見てみろよ。もうアルバムが半分完成した』なんて言う つもりはない。もしかしたら、B-sidesとしてのみ使用するかもしれないしね」と語りました。
2005/07/08更新


■今度は「オンリー」のリミックス用音源をファンに提供
  4月に「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」のリミックス用音源を、オフィシャル・ウェブサイトを通じてファンに提供したナイン・インチ・ネイルズのトレン ト・レズナーですが、今度はニュー・シングル「オンリー」のリミックス用音源を提供しました。この音源は、前回同様マルチ・トラック音源で、ファンが自由 に手を加えられるようになっています。トレントは、「前回、ファンから送られた何百ものリミックスを楽しみ、驚いたよ。最も印象的だったのは、Ray Parker Jr.の『Ghostbusters』をアレンジした音源だった」とコメントしました。
 なお、ナイン・インチ・ネイルズの最新アルバム『ウィズ・ティース』は、全米レコード協会によりゴールド・ディスクに認定されています。
2005/07/06更新


■「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」ビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で5週連続1位!
 6月25日付のビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で、ナイン・インチ・ネイルズの「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」(アルバム『ウィズ・ティース』収録)が5週連続1位を達成しました。また、同誌"Mainstream Rock Tracks Charts"でも、先週の4位から2位に上昇しています。
2005/06/17更新


■9月にスタートする全米アリーナ・ツアーの日程を発表
9/20 - Fresno, CA @Selland Arena
9/23 - Seattle, WA @Key Arena
9/24 - Portland, OR @Rose Garden Arena
9/26 - Vancouver, Canada @Pacific Coliseum
9/28 - Sacramento, CA @ARCO Arena
9/30 - Oakland, CA @Oakland Coliseum
10/1 - Los Angeles, CA @Hollywood Bowl
10/4 - Salt Lake City, UT @E Center
10/5 - Denver, CO @Pepsi Arena
10/7 - Chicago, IL @AllState Arena
10/8 - Detroit, MI @Joe Louis Arena
10/9 - Cleveland, OH @Gund Arena
10/11 - St. Paul, MN @Xcel Energy Center
10/13 - Madison, WI @Alliant Energy Center
10/14 - St. Louis, MO @Savvis Center
10/16 - San Antonio, TX @SBC Center
10/17 - Dallas, TX @American Airlines Arena
10/19 - Houston, TX @Toyota Center
10/21 - Jacksonville, FL @Jacksonville Arena
10/22 - Tampa, FL @St. Pete Times Forum
10/24 - Ft. Lauderdale, FL @Office Depot Center
10/25 - Orlando, Fl @TD Waterhouse Centre
10/27 - Atlanta, GA @Philips Arena
10/29 - New Orleans, LA <Voodoo Music Experience>
10/31 - Nashville, TN @Gaylord Entertainment Center
11/2 - Washington D.C. @MCI Center
11/3 - New York, NY @Madison Square Garden
2005/06/15更新


■『MTV Movie Awards』の授賞式出演キャンセルもファンの支持は変わらず
 6月4日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで『2005 MTV Movie Awards』授賞式が開催されました。授賞式直前にナイン・インチ・ネイルズが出演を取り止めるという出来事がありましたが、ファンは会場周辺の各バス 停留所の上にナイン・インチ・ネイルズのロゴを掲げ、トレント・レズナーに対する無言の支持を表明したのだそうです。

■ニュー・シングルが"Modern Rock Tracks Charts"で3週連続1位を達成
 6月11日付のビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・シングル「ザ・ハンズ・ザット・フィーズ」(アルバム『ウィズ・ティース』収録)が3週連続1位を達成しました。
2005/06/08更新


■米『MTV Movie Awards』授賞式への出演をキャンセル
 米MTVが主催する映画賞『2005 MTV Movie Awards』の授賞式でパフォーマンスを行なう予定だったナイン・インチ・ネイルズが、この出演を5月26日にキャンセルしました。彼らは、米ブッシュ 大統領の映像をバックに「ザ・ハンズ・ザット・フィーズ」をプレイすることを企画しましたが、これにMTVが難色を示したため、出演をキャンセルした模様 です。トレント・レズナーは、オフィシャル・サイト上に、次のような声明文を掲載しました。「ナイン・インチ・ネイルズは、すでに発表されていた『MTV Movie Awards』でのパフォーマンスを取り止めることにした。俺達は、ジョージ・W.ブッシュの映像をバックに、『ザ・ハンズ・ザット・フィーズ』を披露す る予定だったんだ。どうやら我々の大統領の映像はMTVにとって、俺と同じくらい不快だったみたいだ。秋にはアメリカに戻ってくるので、またツアーで会お う」。
 一方MTV側は、ナイン・インチ・ネイルズの視点をリスペクトするとしながらも、政治的な意味合いを持ったパフォーマンスは認められないと公表。話し合いを重ねていたものの、バンド側の決定を残念に思うと表明しました。ちなみに『2005 MTV Movie Awards』の授賞式は、6月4日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで開催される予定で(全米放映は6月9日)、ナイン・インチ・ネイルズの代役はFoo Fightersに決定しています。
2005/06/01更新


■秋の全米ツアー決定/サポート・アクトはQOTSA
 ナイン・インチ・ネイルズが秋に行なう全米ツアーのサポート・アクトに、クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジが決定しました。このツアーの詳しい日程は、数週間のうちに発表される見込みです。

■「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」がビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で2週連続1位!
 6月4日付のビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で、ナイン・インチ・ネイルズのシングル「ザ・ハンズ・ザット・フィーズ」(アルバム『ウィズ・ティース』収録)が2週連続1位を達成しました。
2005/05/27更新


■ニューオーリンズのフェスティバルでのヘッドライナー出演が決定
 Billboardによれば、ニューオーリンズで開催されるフェスティバル『第7回 Voodoo Music Experience』に、ナイン・インチ・ネイルズが初のヘッドライナーとして出演することに決定したそうです。10月29 & 30日に、市内のシティ・パークのゴルフ場で開催されるこのフェスティバルでは、7つのステージに約80組のアーティストが出演する予定です。ちなみに、 最近までトレント・レズナーの自宅とスタジオがニューオーリンズにあったことから、今まで彼は何度もこのフェスティバルに足を運んでいたそうで、主催者側 はそのたびに出演を依頼していたということです。
2005/05/25更新


■「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」がビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で1位を達成
 5月28日付のビルボード"Modern Rock Tracks Charts"で、ナイン・インチ・ネイルズのシングル「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」が1位を達成しました(先週の2位から上昇)。
2005/05/20更新


■『ウィズ・ティース』全米アルバム・チャート初登場1位!!
  5月21日付のビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『ウィズ・ティース』が初登場1位を達成しました。このアルバムは、リリース第1週に約27万 2000枚のセールス(バンド史上、最高の週間セールス)を記録。'99年の『ザ・フラジャイル』に続き、2作連続で全米アルバム・チャートのトップに輝 きました! このアルバムは、同誌"Top Internet Albums Charts"でも初登場1位を達成しています。

■『MTV Movie Awards』授賞式でのパフォーマンスが決定
 今年で第14回を迎える米MTV主催の映画賞『2005 MTV Movie Awards』の授賞式で、エミネムとナイン・インチ・ネイルズがパフォーマンスを行なうことが発表されました。ナイン・インチ・ネイルズは、ニュー・ア ルバム『ウィズ・ティース』からのファースト・シングル「ザ・ハンド・ザット・フィーズ」のパフォーマンスを行なう予定です。
2005/05/13更新


■『ウィズ・ティース』が全英アルバム・チャートで初登場3位を獲得
 5月8日付の全英アルバム・チャートで、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『ウィズ・ティース』が初登場3位を獲得しました。

■"New NIN is so fucking great"...フレッド・ダースト
 リンプ・ビズキットのフレッド・ダーストが、オフィシャル・ウェブサイトの自分のブログで『ウィズ・ティース』を大絶賛し、"次に音楽を購入するときはナイン・インチ・ネイルズの『ウィズ・ティース』を真っ先に買うように!"と書いています。
2005/05/11更新


■デヴィッド・フィンチャー監督により「オンリー」のビデオ・クリップを撮影
 MTV.comによると、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『ウィズ・ティース』からのニュー・シングル「オンリー」のビデオが、『セブン』 や『ファイト・クラブ』といった映画で知られる監督のデヴィッド・フィンチャーによって撮影されたそうです。元々、ミュージック・ビデオの監督(マドンナ やエアロスミスを担当)であった彼が、再びミュージック・ビデオを撮影したのは約5年ぶりのことになります。冷酷&残忍な映画で知られる彼だけ に、今回の「オンリー」のビデオも超ダークな仕上がりになるそうで、現在監督はCGを入れ込む作業を行なっているということです。なお、全編を通じて展開 されるこのCGは最新の技術を使用したもののようで、編集作業は6月までかかってしまう模様です。

■カリフォルニアで開催された『Coachella Festival』で最多の観客を動員
 4月30日と5月1日にカリフォルニア州インディオのEmpire Polo Fieldで『第6回 Coachella Valley Music & Arts Festival』が開催されましたが、今回が初出演となるナイン・インチ・ネイルズが同日最多の観客を集めました。5月1日のメイン・ステージにヘッド ライナーとして登場した彼らは、約5万人の入場者のうち、3万人以上の観客をステージ前に動員したそうです。当日はニュー・シングルの「ザ・ハンド・ザッ ト・フィーズ」のほか、お馴染みの「ハート」「ヘッド・ライク・ア・ホール」「クローサー」「ピギー」といった曲がプレイされました。
2005/05/06更新


■ニュー・シングルがUKチャートで初登場7位を獲得
  4月24日付のUK総合シングル・チャートで、ナイン・インチ・ネイルズのニュー・シングル「ザ・ハンド・ザット ・フィーズ」(アルバム『ウィズ・ティース』収録)が初登場7位を獲得しました。彼らのシングルがUKチャートのト ップ10に入るのは、今回が初となりました。
2005/04/28更新


■スペースシャワーTV「STAND!」でアーティスト特集OA!
 スペースシャワーTVにて、4/28(木)19:00-20:00「STAND!」でアーティスト特集がOAされます。

■トレントがBBCラジオの番組でゲスト・パーソナリティを担当
 トレント・レズナーが、4月中旬にUKのBBCラジオ1の番組『Rock Show』でゲスト・パーソナリティを務めました。約2時間の番組の中で彼は全22曲をプレイ。この中には、ナイン・インチ・ネイルズの「ザ・ハンド・ ザット・フィーズ」ほか、M.I.A.の「Pull Up The Power」、トーキング・ヘッズの「Born Under Punches」、プライマル・スクリームの「Accelorator」などが含まれていたそうです。
2005/04/20更新


■サマーソニックでの来日決定!
 ナイン・インチ・ネイルズ、ウィーザー、イアン・ブラウン、ザ・ルーツが、サマーソニックで来日します。サマーソニック05の日程は下記の通りです。
8月13日(土)・14日(日)
東京:千葉マリンスタジアム&幕張メッセ
大阪:WTCオープンエアスタジアム&インテックス大阪&ZeppOsaka
【問】サマーソニック事務局 0180-993-030 (24hテープ対応/一部携帯・PHS不可)
   http://www.summersonic.com/
2005/03/18更新


■ニュー・アルバム『ウィズ・ティース』に伴う7月までのライヴ日程
 ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『ウィズ・ティース』に伴う7月までのライヴ日程が現在、次のとおり発表されています。
3/23: William Saroyan Theatre, Fresno, CA, USA
3/24: Reno Hilton Showroom, Reno, NV, USA
3/25: Freeborn Hall at UC Davis , Davis, CA, USA
3/30: Astoria, London, UK
3/31: Astoria, London, UK
<U.S.A. & Mexico>
4/27 - San Francisco, CA @The Warfield
4/28 - San Francisco, CA @The Warfield
4/30 - Las Vegas, NV @The Joint
5/1 - Indio, CA <Coachella Valley Music & Arts Festival>
5/3 - Denver, CO @Fillmore Theatre
5/4 - Denver, CO @Fillmore Theatre
5/6 - Chicago, IL @Congress Theatre
5/7 - Chicago, IL @Congress Theatre
5/9 - Toronto, Canada @Koolhaus
5/10 - Toronto, Canada @Koolhaus
5/12 - Boston, MA @Orpheum Theatre
5/13 - Boston, MA @Orpheum Theatre
5/15 - New York, NY @Hammerstein Ballroom
5/16 - New York, NY @Hammerstein Ballroom
5/18 - Philadelphia, PA @Electric Factory
5/19 - Philadelphia, PA @Electric Factory
5/21 - Atlanta, GA @Tabernacle
5/22 - Atlanta, GA @Tabernacle
5/24 - Houston, TX @Verizon Wireless Theatre
5/25 - Austin, TX @Stubbs Bar-B-Q
5/27 - Phoenix, AZ @Marquee Theatre
5/28 - Phoenix, AZ @Marquee Theatre
5/30 - San Diego, CA @Soma
5/31 - San Diego, CA @Soma
6/2 - Mexico City, Mexico @Sports Palace
<Europe & UK>
6/10 - Schleesel, Germany <Hurricane Festival>
6/12 - Tuttlingen, Germany <Southside Festival>
6/14 - Vienna, Austria @Outdoor Arena
6/15 - Berlin, Germany @Columbiahalle
6/22 - Paris, France @Zenith
6/24 - Interlaken, Switzerland <Greenfield Festival>
6/25 - Oberhausen, Germany <Area 4 Festival>
6/29 - Barcelona, Spain @Razzmatazz
7/4 - London, UK @Brixton Academy
7/5 - London, UK @Brixton Academy
7/7 - Glasgow, UK @Barrowlands
7/8 - Birmingham, UK @Academy
7/10 - Manchester, UK @Apollo
7/11 - Manchester, UK @Apollo
2005/03/02更新


■ニュー・アルバムからの1stシングルが「The Hands That Feeds」に決定
 ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『ウィズ・ティース』の収録曲とファースト・シングル曲(*)がオフィシャル・ウェブサイトで発表されました。
収録曲目:「All The Love In The World」「You Know What You Are?」「The Collector」「The Hand That Feeds」(*)「Love Is Not Enough」「Every Day Is Exactly The Same」「With Teeth」「Only」「Getting Smaller」「Sunspots」「The Line Begins To Blur」「Beside You In Time」「Right Where It Belongs」
2005/02/16更新


■『Coachella Valley Music & Arts Festival』への出演が決定
 5月1日、『第6回 Coachella Valley Music & Arts Festival』へのナイン・インチ・ネイルズの出演が決定しました。このフェスティバルは、4月30日と5月1日、ロサンゼルス郊外の砂漠にある町、 インディオのEmpire Polo Fieldで開催されます。
2005/02/02更新


■ニュー・アルバムのバンド・メンバー公表
 ナイン・インチ・ネイルズのオフィシャル・ウェブサイトに、ニュー・アルバム『ウィズ・ティース』のバンド・メンバーが掲載されました。Allessandro Cortini(key)、Aaron North(g)、Jerome Dillon(ds)、Jeordie White(b)となっています。
2005/01/26更新


■ニュー・アルバムに伴うロンドン公演の日程を発表
 ナイン・インチ・ネイルズが、ニュー・アルバム『With Teeth(原題)』に伴うロンドン公演の日程を発表しました:3月30 & 31日、ロンドンAstoria。約4年ぶりのライヴとなります。
2005/01/21更新


■ニュー・アルバム完成!
 ナイン・インチ・ネイルズのニュー・アルバム『With Teeth(原題)』が完成したと、バンドのオフィシャル・サイト上で公表されました。「『With Teeth』は完成した。今、バンドはリハーサルをやっている。このアルバムの音楽をみんなのステレオや街に届けられる日が待ちきれない。」アルバムのミックスは、Alan Moulderと共に行われたようです。
2005/01/12更新

NEWS一覧に戻る

 
 
 

NINE INCH NAILS 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/20001449/