BIOGRAPHY

ニコラ・コンテ / NICOLA CONTE


NICOLA_CONTE_bio本国イタリアのみならず現在の新世代ヨーロピアン・ジャズ・ムーヴメントを代表するプロデューサー/DJ/ギタリスト。1995年にレーベル「スケーマ」を立ち上げ、イタリア国内にクラブ・ジャズ/ラウンジ・ブームを巻き起こすも、近年は自らギターを手にし、ジャズ・ミュージシャンたちとのセッションから生まれる有機的なサウンドを核としている。2008年9月に発表したサード・アルバム『リチュアルズ』でも、生音100%のスタイリッシュで良質なモーダル・ジャズを展開し、クラブ・ジャズの範疇だけでなく本格派のジャズ・アルバムとしても高い評価を得た。DJとしては、ジャズ、ボサノヴァから打ち込みまでを自由に行き来するプレイに定評がある。