BIOGRAPHY

エンダンビ / N'DAMBI


Ndambi _bio1970年、テキサス州ダラス生まれ。教会で働く両親のもと、小さな頃からゴスペルとカントリーにふれ育った。両親の働く教会のシンガーとしてキャリアをスタートすると精力的にデモテープを制作し、オーディションに参加、そして大学時代にとあるミュージカルのオーディションで、その後盟友としてお互いのキャリアをサポートしあう仲となった、エリカ・バドゥと出会う。先にデビューしたエリカのバック・ヴォーカルなどを務め、ブラック・ミュージック・シーンで名が知られるようになると、99年に自身のレーベルから念願のソロデビューを果たす。シンガーとしてだけでなく、プロデューサー、ソングライター、そして作家としても才能を発揮するマルチタレントぶりでメジャー・レーベルからも引く手数多となるが、"自分の創る物は一貫して自分で創りたい"というこだわりからインディーでの活動にこだわり続けてきた。そんな彼女が本作から伝説のソウル・レーベルといわれるスタックスに移籍!"N'Dambi(アフリカの言葉で「最も美しい」という意味)"という名前が表す通りの歌声で、スタックスに新たな伝説を刻む。