BIOGRAPHY

NANASE 


Bio
ピアニスト。桐朋音大というクラシックな経歴な彼女は幼少期から両親の影響でジャズを、また10代後半からはヒップホップを聴いて育つ。特にヒップホップは自らダンサーとしても活動。
大学中退後、渡仏。UKなどで活躍を経て帰国。DJ KAZと「Project 301」を結成。2005年12月9日に「LOOP SOUNDS」よりリリースした12インチアナログ「Tactics#1 / Affection」が話題を集め、国内で1000枚売り上げる。2008年サエキけんぞう氏とともに、パリ「Cit? de la musique」で行われたGAINSBOURGMANIA JAPONAISEに出演。
現在、ピアノ弾き語りによるオリジナルなアプローチでカフェ、バーはもとよりライブハウス、イベント会場まで、と幅広く活動しながら、COSA NOSTRAのキーボード、サエキけんぞう氏とのバンド、サエキけんぞう&Club Je t'Aime、Project 301など様々なプロジェクトでも都内のクラブを中心にライブを展開。ライヴ会場での即売セールスも驚異的。本作『ピアノ・ミーツ・ヒップホップ』では文字通り、ありそうでなかった音世界を展開。NANASEの名付け親はジャズの山下洋輔氏。