NEWS

TOPICS

NHK連続テレビ小説のモデル 村岡花子の朗読録音復刻!

『花子からおはなしのおくりもの 朗読:村岡花子』4/16発売!

2014年3/31~放送のNHK連続テレビ小説「花子とアン」のモデルとなる翻訳家 村岡花子。
その村岡花子の朗読録音『花子からおはなしのおくりもの 朗読:村岡花子』が今週4/16発売となります。

村岡は翻訳等の文筆活動のほかに戦前のNHKにて「ラジオのおばさん」として有名でした。
その当時、村岡花子自らが童話を朗読した録音が、現存数は少ないものの、レコード各社に残されています。
子供たちに語りかけるように童話を朗読するその声と驚くほどの表現力は暖かく気高い気品を感じさせます。戦前・戦中・戦後を通して「家庭のための読み物を」「母と子のための文学を」と筆を持つ手を休めなかった村岡花子の声は録音から約80年経つ現在でも聴く者に感動をもたらします。
これらの音源をCD化することは、タイムリーかつ歴史的資料としても着目されることでしょう。

花子からおはなしのおくりもの 朗読:村岡花子

戦前に残された村岡花子による朗読集。
今や童話の殿堂入り作品「家なき児」「フランダースの犬」「小公子物語」などを翻訳した村岡本人が朗読。戦前のSP盤から初めて復刻され甦る心の声。
2014年4月16日発売 UICZ-4301  ¥2,000+税
企画:保利透

→収録曲詳細はこちら

NEWS一覧に戻る