メタリカ

不朽の名作『メタル・マスター』がリマスターで蘇る!日本での映像も収録したリマスター・デラックス・ボックス&3CDリマスター・デラックスが11月に発売決定!

2017.09.05 TOPICS

1986年にリリースされたメタリカ通算3作目のアルバム『メタル・マスター』(原題:Master Of Puppets)。「メタル・マスター」(原題:Master Of Puppets)、「バッテリー」、などの代表曲を収録し、アメリカだけで600万枚の売上枚数を、そして全世界では1,000万枚以上の売り上げを誇る、メタリカのアルバムの中で1,2位を争う人気の傑作だ。米Rolling Stone誌が今年発表した「全時代を通じて最高のメタル・アルバム」では2位に輝き、2016年にはアメリカ議会図書館が『国家保存重要録音登録制度』にへヴィ・メタル作品としては初めて登録したという、超重要作品である。きっと約30年前にこのアルバムに出会い、大きく人生を変えられた人が世界中に沢山いることだろう。
 
そんな『メタル・マスター』の超重量級の再発が決定!リマスター・デラックス・ボックス・セットは10CD + 3アナログ+ 2DVD + 1カセット + 108ページのハード・カバー・ブックレット + 歌詞シート + バッジ + リトグラフのセットで、初来日となった日本公演のライヴ映像、日本でのテレビ出演映像、残念ながらツアー中に亡くなったベーシスト、クリフ・バートンを擁するラインナップでのライヴ音源や、デモ、ラフミックス、インタビュー等、当時のバンドを知るには絶好の素材となるレアな音源、映像を多数収録している。そして、リマスター・デラックスはCD3枚組で、上記リマスター・デラックス・ボックス・セットからの抜粋となる。日本でのリリースは11月17日(金)を予定している。
 
またこのリリースの発表に伴い、ヴォーカル&ギターのジェイムズ・ヘットフィールドがリマスター・デラックス・ボックスを開けている映像も公開されている。フルボリュームの内容の一部を見ることが出来るので、ぜひチェックしよう。
https://www.youtube.com/watch?v=mhZWUD6hEj4
 
なお、iTunesで予約が始まっており、予約をすると、『メタル・マスター』リマスターより「ディスポーザブル・ヒーローズ」、リマスター・デラックス・ボックス・セットと3CDに収録されるライヴ1曲がその場でダウンロードできるようになっている。
メタリカは昨年11月に、約8年ぶりとなる通算11枚目のスタジオ・アルバム『ハードワイアード…トゥ・セルフディストラクト』をリリース。全米は初登場1位を記録、その内容も大絶賛されており、年明けから行われている「ワールドワイアード・ツアー2017」では世界中を興奮の渦に巻き込んでいる。
 
【『メタル・マスター』とは】
1986年3月3日に発売され、今作でメジャー・デビューとなったアルバム。ミュージック・ビデオを一切作らないというスタンスに代表されるように自分たちの一貫したスタイルを固持しつつ、アンダーグラウンド・シーンから一気にオーバーグラウンドへ浮上。全米でもトップ40入りを果たし、その地位を今に至る確固たるものとした。このアルバム発表後のツアー中にベーシスト、クリフ・バートンをツアー・バスの交通事故で失うという悲劇に見舞われてしまったが、バンドは新ベーシストとしてジェイソン・ニューステッドを加入させ、活動を続けていった。

メタリカ - メタル・マスター

金曜販売開始商品

発売日: 2017.11.17
価格(税込): ¥32,400
品番:UICR-9041

UNIVERSAL MUSIC STORE

メタリカ - メタル・マスター(リマスター・デラックス)(仮)

金曜販売開始商品

CD
発売日: 2017.11.17
価格(税込): ¥3,888
品番:UICR-1133

UNIVERSAL MUSIC STORE

メタリカ - メタル・マスター(リマスター・デラックス)(仮)

金曜販売開始商品

デジタル

Master of Puppets (Deluxe Box Set) [Remastered]
iTunesで予約すると「Disposable Heroes (Remastered)」「The Thing That Should Not Be (Live At The Aragon Ballroom, Chicago, IL / May 25th, 1986)」をその場でダウンロードできます。
1 (79)