NEWS

TOPICS

ビリー・ジョエルのトリビュート・パフォーマンスを披露

ビリー・ジョエルの功績を称えるため、2月25日にロサンゼルス のセンチュリー・プラザ・ホテルで開催された『2002 MusiCares Person Of The Year Awards』の授賞ディナー・パーティに、ボン・ジョヴィのジョン・ボン・ジョヴィ&リッチー・サンボラ、ネリー・ファータド、メリッサ・エス リッジなどが参加しました。『MusiCares Person Of The Year Awards』は、アメリカのレコーディング・アカデミーが'89年に設立した『MusiCares基金』により選ばれる賞で、今年はビリーが受賞してい ます。授賞式の中では、ビリー・ジョエルのヒット曲をカヴァーするトリビュート・パフォーマンスが行なわれ、まず2番手として登場したネリーは「All For Leyna」を、4番目に登場したジョン&リッチーは「Say Goodbye To Hollywood」を、8番目のメリッサは「It's Still Rock And Roll To Me」を、それぞれ披露しました。当日は、ドン・ヘンリー、スティーヴィー・ワンダー、ナタリー・コールなど、数多くの豪華アーティスト達が会場に姿を見 せていました。ちなみにジョン&リッチーは、24日にソルトレーク・シティで開催された冬季オリンピックの閉会式出演後、プライヴェート・ジェッ トを使用してロサンゼルスに戻り、このイベントのリハーサルに参加したのだそうです。

NEWS一覧に戻る