BIOGRAPHY

McFLY / マクフライ


Bio 2001年、トムはNME紙に載ったバステッドの3人目のメンバー募集広告を見てオーディションに行き、最後の2人まで残った。トムはバステッドには入れなかったが、マネジメントのプロダクション・レーベルと契約し、バステッドのジェイムスと連絡を取り続け、一緒に曲作りをするようになった。間もなくダニーと出会い、バンドとして固まり、2人で人前で演奏する機会が増えた。トムはジェイムスと曲を書き続けた(トムはバステッドの2ndアルバム『プレゼント・フォー・エヴリワン』の数曲と「サンダーバード」の共作者、ジェイムスはマクフライの曲作りに参加)。メジャー・レコード会社を回り、アコースティック演奏を披露して、ユニバーサルとサイン。そしてNME紙にメンバー募集広告を出し、ハリーとダギーが加入、2003年8月にマクフライのラインナップは完成した。
2004年3月29日、UKでリリースされたデビュー・シングル「5カラーズ~愛しのカラフル・ガール」は全英シングル・チャート初登場1位を獲得(2週目も1位)。6月リリースの2ndシングル「オブヴィアスリー~ダメでもともと」も1位。7月リリースのデビュー・アルバムも1位。9月リリースの3rdシングル「ザット・ガール~あの娘に夢中」3位、初の全英ツアーをはさんで11月リリースの4thシングル「ルーム・オン・ザ・サード・フロア~思い出の363号室」5位と、デビュー・アルバムのシングルはすべてTop 5入りを果たし、UKチャート常連となる強力な人気を確立した。UKでのアルバムの売上枚数は60万枚を超えている。
8月には来日プロモーションを行い、ミニライヴには熱狂的なファンが殺到。10月にはユニバーサル インターナショナル・コンヴェンションで高校生バンドさながらのフレッシュで元気なライヴを披露、しっかりした演奏力も見せた。
2005年2月にはBRIT Awardsで"最優秀ポップ・アクト"を受賞。3月にはUKの有名なチャリティ組織Comic Reliefのためのシングル「オール・アバウト・ユー」をリリース、全英No.1を獲得した。Comic Reliefは1985年にエチオピアの飢餓救済を目的に設立されたチャリティ組織で、マクフライはこれをきっかけに1月にアフリカのウガンダを訪ねた。7月にはライヴ・エイト・ジャパンに出演し、「オール・アバウト・ユー」の演奏が全世界に放送された。


Bio _danny
ダニー・ジョーンズ
(g/v)
Bio _tom
トム・フレッチャー
(g/vo)
Bio _dougie
ダギー・ポインター
(b/vo)
Bio _harry
ハリー・ジャッド
(ds)

 
 
 

McFLY 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/20001599/