BIOGRAPHY

THE MARS VOLTA / マーズ・ヴォルタ



mars-voltaアメリカはテキサス州、メキシコとアメリカの国境近くに存在する人種的にも文化的にもメキシコ色の強い街、エル・パソ出身の二人。1994年アット・ザ・ドライヴ‐イン(ATDI)を結成し、2000年リリースされたメジャー・デビュー・アルバム『リレーションシップ・オブ・コマンド』は特に日本、ヨーロッパで高く評価された。しかし、2001年3月にたった2年足らずでATDIは解散してしまう。2002年、バンドは二つに分かれ、かたや西のレーベル ドリームワークスからエモの真髄をいくSPARTAというバンドでデビュー。一方のマーズ・ヴォルタはジャンルというものを越え、独特な楽曲構成のもとにプログレッシヴを彷彿とさせる独自のサウンドを生み出すバンドとしてEPを発表。日本ツアーも果す。その後、東海岸の老舗レーベルUniversal/Motownとレーベル契約し、2003年デビュー・アルバムをリリース。プロデューサーがリック・ルービンであったことや、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシスト、フリー(FLEA)がアルバムに参加していることなどでも話題を呼んだが、何よりもマーズ・ヴォルタの独特のサウンドは多くの音楽ファンを魅了した。2005年2月にセカンド・アルバム「フランシス・ザ・ミュート」をリリース、全米チャート4位を獲得!その後もコンスタントにアルバムを発表。2008年にリリースされた4枚目のフル・アルバム『ゴリアテの混乱』は、自己最高位となる全米アルバム・チャート3位を記録!

 
 
 

Mars Volta 着うた・着うたフル

着うた®、着うたフル®のダウンロードはこちら

QR code linking to http://recochoku.jp/artist/20001701/