NEWS

LIVE

マルーン5、3年ぶり待望の来日公演が決定!!

全世界アルバム・トータル・セールス1,700万枚以上、3度のグラミー賞受賞を誇るスーパー・バンド、マルーン5。
昨年9月に5枚目のアルバム『V』をリリース、また同タイミングでプロモーション来日も果たし日本中を沸かせた彼らが、ワールド・ツアーで再び日本に戻って来ることが決定!2012年秋以来3年ぶりの待望の来日公演で、2015年9/1(火)大阪城ホール、9/2(水)横浜アリーナで実施される。

昨年の新作リリースから勢いが止まらない彼らだが、特にヴォーカル、アダムの昨今の活躍から目が離せない。昨年は映画初出演、彼が歌う映画主題歌が本年度アカデミー賞歌曲賞にノミネートされるなど、バンド活動以外でもその多彩な才能を発揮し大きな話題となった。そんな盛り上がりを見せる中、満を持しての来日公演!既にスタートしている海外公演のセットリストは新旧のヒット曲から構成され、日本でもオーディエンスとのシンガロングが期待される。

アダム自身、ツアーや日本についてUS人気オーディション番組「ザ・ヴォイス」のWEBインタビューでツアー「ツアーに出るのは本当クールだよ。特に海外にも行けるからね。もちろんUSでプレイするのも最高だけど、海外に行くと、こんな遠くまで来るなんてファンは予想してないわけだから、ジャカルタ、中国、日本とか遠方の国での公演では、ファンの温かい感謝が伝わってくるんだ」「日本はクールだよ。まるで異次元の世界みたいさ。「ワオ、ここは本当に地球!?」って思ったのは日本が初めてだよ。素晴らしくて、クレイジーで、異色で、まるでファンタジックな近未来都市みたいだよ。本当最高さ。」「僕たちはライブ演奏に自信があるんだ。ライブはいつもやりたいって思うし、僕にとっては一番大事なことだね。ライブを愛してるし、僕にはなくてはならないものなんだ。」と答えている。

尚、チケット一般発売に先駆け4/7(火)~8(水)マルーン5・オフィシャル・ファンクラブ限定の先行発売が行われ(購入には事前の有料ファンクラブ登録必要)、その後4/9(木)~15(水)までぴあプレリザーブ先行が実施となる。更に4/16(木)からはユニバーサル ミュージックのオンラインストアにて、アルバム『V』とチケットのセット販売がスタートする。売り切れ必至!マルーン5が奏でる世界最高のポップ・ミュージックに酔いしれる夢のような一夜を見逃すな!

8 (1)

- MAROON5 WORLD TOUR 開催概要 -
【公演タイトル】 MAROON 5 World Tour 2015  / マルーン5・ワールド・ツアー 2015
【開催日時・会場】 
<大阪> 2015年9月1日(火) 大阪城ホール 開場18:00 / 開演19:00
<横浜> 2015年9月2日(水) 横浜アリーナ 開場 18:00 / 開演19:00

【チケット料金】
<横浜・大阪> 指定席 ¥12,500(税込) / VIPシート ¥25,000(税込)

【VIPシート内容】 前方席ご用意、優先入退場口、優先物販購入レーン 設置予定 
※内容が変更になる場合もございます。
※未就学児入場不可/枚数制限4枚

【オープニング・アクト】ダーティー・ループス
【先行発売情報】  
① マルーン5 オフィシャル ファンクラブメンバー先行 http://www.maroon5sin.com/
受付期間: 4/7(火)8:00 AM ~ 4/8(水)23:59 PM
※購入には事前にファンクラブへの有料登録が必要となります。
                  
② ぴあプレリザーブ先行 http://w.pia.jp/s/maroon5pre/ ※PC・モバイル共通
受付期間: 4/9(木)12:00 PM ~ 4/15(水)23:59 PM
         
③ UNIVERSAL MUSIC STORE限定 アルバム『V』+チケット(指定席)セット先行販売 http://po.st/maroon5store
販売期間: 4/16(木)12:00 PM ~ 4/27(月)23:59 PM
【一般発売日】      5月2日(土)10:00 AM
【お問い合わせ先】
<東京>サンライズプロモーション東京TEL: 0570-00-3337(10:00~19:00)
<大阪>キョードーインフォメーション TEL: 0570-200-888 (10:00~18:00)


主催: (東京) 日本テレビ 後援:(東京) J-WAVE /Inter FM/FM横浜 (大阪) 読売テレビ/FM802/FM COCOLO  企画: Live Nation Japan 
制作招聘: エイベックス・ライヴ・クリエイティヴ 協力: ユニバーサル ミュージック  運営:(東京)サンライズプロモーション東京(大阪)キョードー大阪



NEWS一覧に戻る