Biography MarMee(ミゲル&まや)

【ミゲル / プロフィール】

 ミゲルことミゲル・ゲレイロ(Miguel Guerreiro)は、1998年11月21日、ポルトガル生まれの現在14歳。地元ポルトガルのTV番組のコンテストに出場して勝ち抜き、みごと優勝。母国ポルトガルではすでにソロ名義で2枚のCDをリリース。日本では東日本大震災直後の2011年4月からオンエアされているエステーの人気商品「消臭力」のテレビCMに出演して、一躍注目を集め、抜群の歌唱力と愛くるしいキャラクターで、日本中の話題となりました。同年11月30日発売のアルバム『しあわせソングス★はじめまして、ミゲルです』で、日本でも本格歌手デビュー!! そのアルバムに収録された、ミゲルが歌う「翼をください」は、映画「51 世界で一番小さく生まれたパンダ」の主題歌にもなっています。

 また、2012年4月からオンエアされた「消臭力」の新CM“チカラにかえて in リスボン”篇では、T.M. Revolution 西川貴教、島谷ひとみ、ミゲルという3人でスーパー・ユニット“T.M.H.R.(西川貴教、ミゲル、島谷ひとみ)”を結成して、CM出演とCMソングを担当。そのテレビCMから飛び出したスーパー・ユニット、T.M.H.R.(西川貴教、ミゲル、島谷ひとみ)名義によるCMソング「チカラにかえて」は、2012年7月に先行配信、同年9月にCD発売され、スマッシュ・ヒットを記録しています。

 ミゲルとさくらまやは、テレビ番組の企画で知り合い、同じ1998年生まれということもあり、意気投合し、2012年4月の桜橋花まつり、2012年8月と12月のCXお台場合衆国のステージでそれぞれ共演し、大きな注目を集めています。

 

【さくらまや / プロフィール】

 本名は草野真耶(くさの まや)、1998年(平成10年)7月26日、北海道帯広市生まれ。2才半でバレエを習い始め、その後、ヴァイオリン、ピアノ、ソリフェージュ、童謡を習い始め、平成15年(5才)には全国童謡歌唱コンクールファミリー部門で地区予選大会金賞受賞。その後も数々の歌唱コンクールなどで優勝、入賞し、2008年(平成20年)12月3日、日本クラウンから史上最年少演歌歌手として「大漁まつり」で歌手デビュー。2009年には第42回日本有線大賞『新人賞』受賞、第51回輝く!日本レコード大賞『新人賞』受賞、NHK紅白歌合戦「こども紅白歌合戦」に出場し、大きな注目を集めるようになりました。2010年には第52回輝く!日本レコード大賞『日本作曲家協会奨励賞』を受賞。最近ではテレビ番組で抜群の歌唱力を披露し、カラオケ・クイーンとしても大きな脚光を浴び、人気急上昇。今年でデビュー5周年を迎えています。

 
 
 

DOWNLOAD

☆iTunesストアで購入
Btn Itunes


☆レコチョクで購入
Btn Recochoku150

Marmee Recochoku