NEWS

TOPICS

"ザ・ディーヴァ" 世界の歌姫、溢れる愛と共に帰還。いずれ代表曲として語られることになる名曲「ユーアー・マイン(エターナル)」バレンタインにあわせて配信開始!

マライア・キャリー。
今日までに2億枚以上のアルバム・セールス、そして18曲の全米ビルボード・シングル・チャート1位という記録をもつ、これまで歴史上最も高い売り上げを記録した女性アーティストでり、彼女の特徴である5オクターブの声域、素晴らしい作曲及びプロデュース能力と音楽への尽きることのない愛情で、マライアはモダン・ポップのアイコンとなっている。

そんな説明も不要な"ザ・ディーヴァ"=マライア・キャリーが遂に新曲「ユーアー・マイン(エターナル)」を発表!世界中で2月12日世界同時に配信がスタートとなる!

1

「ユーアー・マイン(エターナル)」
[販売サイト] iTunes Store

Download _Japanese

 

そしてこのシングルにはオリジナル・ヴァージョンと話題沸騰中のアーティスト、トレイ・ソングスをフィーチャーしたヴァージョンの2ヴァージョンが発表されることになる。

そしてマライアは本国アメリカでは前作「メモワール」以来5年ぶりとなるアルバムのリリース日が5月6日であることがあわせて発表されました。日本盤の詳細は決まり次第またこちらでご案内させていただきますので、是非ご注目下さい!

今回のプレスリリースにあわせて発表されたティーザー映像はコチラ

Mariah Carey - You're Mine (Eternal) Coming 2.12!
https://www.youtube.com/watch?v=yPJxx0EUooI



海外プレスリリース翻訳(日本盤発売に関しては決まり次第ご案内させていただきます)


待つのはこれで終わり。

グローバル・スーパースター、マライア・キャリー 今年最も期待されているリリースであるアルバムのリリース日が5月6日であることを発表。

マライアは2月12日にニュー・シングル"ユーアー・マイン(エターナル)"を発表。これまでのメガヒットを記録したラヴ・ソングに並ぶ名曲を産みだした - バレンタイン・デイに合わせて!

マライアはMTVとタッグを組んでシングルのビデオのプレミアを行う。

(2014年2月11日 - New York, NY)
数多くのプラチナム・ディスクを獲得してきたグローバルなスーパースター、マライア・キャリーはこの新しい年を"ユーアー・マイン(エターナル)"と共に進んでいく。"ユーアー・マイン(エターナル)"は彼女の最新シングルで、彼女が作曲し、ヒットメイカーであるロドニー・ジャーキンスと共にプロデュースした。この曲をバレンタイン・デイにあわせて発表する。待望のシングルと、R&Bで今をときまくトレイ・ソングスをフィーチャーしたリミックスは2月12日にデジタル配信及びラジオへサーブされることになり、アイランド・デフジャム/ユニバーサル ミュージック グループより5月6日に発表されるニュー・アルバムに新しいステージを用意することになる。

マライアは慈善事業を継続して行っており、PREZIOとパートナーシップを組み彼女の気持ちと家を提供する。セント・ジュード・チルドレンズ・リサーチ病院に寄付をした熱心なファンに一生ものの思い出となるプライベート・コンサートを行うことにしたのだ。マライアは何か特別なことをしたいと願い、この特別なバレンタイン・コンサートを幸運な当選者に行うことにしたのだ。セント・ジュード・チルドレンズ・リサーチ病院は子供の癌及び重い病気を治療していくことで世界をリードしている病院である。

マライアはプエルト・リコのエル・ユンケ熱帯雨林にて"ユーアー・マイン(エターナル)"のミュージック・ビデオを撮影し、この驚異的な環境の自然な美しさを体感した。彼女はこの地球の自然を守る必要性を強調し、我々のこれからの世代が同じものを享受できるよう注目を喚起できることを願った。

12日水曜日の夜、MTVとマライアは協力して世界中で"ユーアー・マイン(エターナル)"のプレミア上映を行う。マライアとMTV NEWSのホスト、スウェイがNYCからアメリカでのプレミアに登場、そしてビデオは全世界159の地域でプレミア公開される。世界中の視聴者はMariahCarey.mtv.comでも同時にビデオを観ることができるようになる。

"ユーアー・マイン(エターナル)"は、35ヶ国以上で1位を獲得、youtubeでの再生回数も4千万回を超えるという世界中で大ヒットを記録し"ビューティフル feat. ミゲル"に続くシングルとなる。この曲は第45回NAACP(全米有色人種地位向上協議会)イメージ・アワードにて"最優秀デュオ、グループもしくはコラボレーション"にノミネートされている。

マライア・キャリーは今日までに2億枚以上のアルバム・セールス、18曲の全米ビルボード・シングル・チャート1位(17曲は自身の手による楽曲)という記録をもつ歴史上最も高い売り上げを記録した女性アーティストである。彼女の特徴である5オクターブの声域、素晴らしい作曲及びプロデュース能力で、マライアはモダン・ポップのアイコンのテンプレートとなっている。また彼女は現在のポップ・ミュージックでよく見られる、ジャンルを超えた音楽的コラボレーションの先駆者となった。シンガー、ソングライターそしてプロデューサーとして、いくつか具体例を挙げるとすれば、多くのグラミー賞、21のアメリカン・ミュージック・アワード、ビルボードの"この10年を代表するアーティスト"賞、ワールド・ミュージック・アワードでの"今世紀最高売り上げを記録した女性アーティスト"、BMIの"アイコン・アワード"などを受賞している。

マライア・キャリーは世界規模で音楽業界に大きなインパ国会クトを与え続けている。Daniel’s Precious (2009) とThe Butler (2013)という映画に出演した。マライアは自らの時間とエネルギーを多くの慈善事業、いくつか挙げてみると、セント・ジュード・チルドレン・リサーチ病院、セイヴ・ザ・ミュージック、メイク・ア・ウィッシュ基金、世界飢餓救済、エルトン・ジョン・エイズ基金等に、捧げている。アメリカ内外で子供へのチャリティをサポートするマライアは"キャンプ・マライア"を"フレッシュ・エアー基金"とパートナーシップを結んで設立し、都会に住む子供たちが仕事を見つけられる場所を提供している。

NEWS一覧に戻る