Artist: Mange Makers")
Label: UNIVERSAL INTERNATIONAL

Biography

MM-3MANGE MAKERS
2011年夏にDidde(写真下中央), Peter(写真右), Max C(写真上中央), Max H(写真左上)が払い戻された炭酸飲料のお金で「Fest hos Mange (Party at Mange’s)」の楽曲とビデオを制作。
「Fest hos Mange」のビデオをYouTubeにあげた途端、スウェーデンのウェブコミュニティーにおいて、爆発的な広がりを見せた。
アップロードから48時間の間に100万人以上のアクセスを記録。
スウェーデンにおいて鍵となるブロガーたちが「Fest hos Mange」のビデオをピックアップし、拡散したことが成功のきっかけとなり、人口800万の国に対してその数字はかなり印象的なものであった。
Mange Makersの評判はすぐさまユニバーサルスウェーデンに広がり、ビデオのアップから2週間後に契約が結ばれた。
「Fest hos Mange」はメジャーシングルとしてリリースされ、クラブとラジオでの大量再生をきっかけに、iTunesチャートとSpotifyにてNo.1を記録した。
その後、Mange Makersは3つのシングル「Mange Bjuder(Manges Treat)」「Drick Den(Drink It)」「Mange For En Dag(Mange For A Day)」をリリースし、すべてスウェーデンチャートにおいてTOP10にランクイン。それぞれ2x platinumを受賞した。
Mange Makersは2011の夏から現在にいたるまで、100以上のステージパフォーマンスも行っている。

【MEMBERS】

DIDDE
- Singer, age: 20 -
ハンサムでユーモアのある面白いやつ。
食べることが好き。
運動神経抜群。

PETER
- DJ/Producer, age:19 -
楽曲制作のブレイン的なやつ。
サングラスがトレードマーク 。

MAX C “Dance-Max”
- Dancer, age.18 -
ステージをパーティー会場にしてしまうダンサブルなやつ。
リュックがトレードマーク。

MAX H “Beatbox-Max”
- Beatboxer, age:20 -
静かであまりしゃべらないやつ。
ビートボックスにてコミュニケーションをとる。
ベースボールキャップがトレードマーク。