NEWS

TOPICS

【まとめ】NE-YO裏ベスト特集

 

NE-YOが大復活する!

そういう話が社内で話題になったのが、1か月程前のこと。

「So Sick」や「Sexy Love」、「Closer」、「Because Of You」など数々の名曲をNE-YOと共に生み出したプロデューサー、スターゲイト(ちなみに2人組)。

彼らと再びタッグを組んだ新曲がついに本日リリース。
今風な4つ打ちサウンドで、シンプルなコード進行。それに乗せるのはNE-YOが生み出す美しいメロディーラインと声。
この夏の流行は間違いないです。

 

このNE-YO大復活を記念して、今回もTwitter企画を行おうということで、突発的に10日の23時頃からニューシングルカウントダウン企画『NE-YO裏ベスト特集』をスタート。

18曲の紹介でTwitterでは追い切れない人もいたと思うので、こちらのページで特集をまとめます。

 

 

<0曲目>
Ne-Yo - Let Me Love You (Until You Learn To Love Yourself)

噂の新曲からスタート。
ne-yo.jpでは「レット・ミー・ラヴ・ユー」を聞いてNE-YOに会おう!!キャンペーンも行われています。

iTunesで購入

 

<1曲目>
Pitbull ft. NE-YO - Give Me Everything (VEVO LIVE! Carnival 2012)

ピットブルの兄貴の超強力フロアアンセム!
サビのNE-YOのトコロ、盛り上がります。
兄貴は夏にサマソニで来日!!!

iTunesで購入

 

<2曲目>
Calvin Harris - Let's Go ft. Ne-Yo

Rihannaの「We Found Love」でお馴染みCalvin HarrisのNE-YO参加曲。彼もサマソニで来日します!
リオ・ロス・東京を舞台にしたミュージック・ビデオにも注目!

iTunesで購入

 

<3曲目>
T-Pain feat. Ne-Yo - Turn All the Lights

まだまだクラブアンセムいきます!
2ndヴァースからNE-YO登場。

iTunesで購入

 

<4曲目>
Timbaland - Hands In The Air ft. Ne-Yo

出来立てほやほやのミュージック・ビデオをご紹介!
ダンス映画「Step Up Revolution」のテーマ曲。
NE-YOの歌声とメロディーラインが超セクシー!

iTunesで購入

 

<5曲目>
50 Cent - Baby By Me ft. Ne-Yo

50 Centとの共演曲。
50 Cent自身の声をサンプリングした楽曲はポロウ・ダ・ドンのプロデュース曲。

iTunesで購入

 

<6曲目>
Young Jeezy - Leave You Alone (Explicit) ft. Ne-Yo

哀愁漂うジージィらしい1曲。
ドラマティックなミュージック・ビデオにも注目。

iTunesで購入

 

そろそろNE-YOらしい美メロ曲もご紹介。
クリセット・ミシェルとNE-YO、二人の声が美しく溶け込みます。


iTunesで購入

 

<8曲目>
Ghostface Killah - Back Like That ft. Ne-Yo

ゴーストフェイスの力強いラップがNE-YOの歌声とマッチしたメロウな楽曲をご紹介。

iTunesで購入

 

<9曲目>
Keri Hilson - Knock You Down ft. Kanye West, Ne-Yo

美人でセクシーなKeri Hilson。
ビデオの中でケリを奪い合うNE-YOとKANYEの恋の行方も注目!?
ちなみにケリもNE-YOと同様、ソングライターという裏方から表舞台に上がってきた苦労人。

iTunesで購入

 

<10曲目>
Plies - Bust It Baby Pt. 2 (Feat. Ne-Yo)

夏のドライブとかにピッタリな激キャッチ―な曲!!
エロ小僧丸出しのアホほらしくなる歌詞もまた・・・ね。

iTunesで購入

 

<11曲目>
Rihanna - Hate That I Love You ft. Ne-Yo

先ほどのエロ小僧な曲楽曲とは違い、もっと純愛な曲をご紹介(笑)
スターゲイトプロデュース曲。
リアーナとNE-YOの掛け合いが美しい。 

iTunesで購入

 

<12曲目>
Marques Houston - That Girl

Stayではなく、本当はこの曲がNE-YOのデビュー曲になるハズだったという幻の1曲。
ソングライトは勿論NE-YOです。

iTunesで購入

 

<13曲目>
Mario - Let Me Love You

この曲の大ヒットでNE-YOが注目され始めた出世曲。
最新シングルと同タイトルだが、そこに意味は隠されているのだろうか・・・。
ちなみに、当時契約したDef Jamのボス、Jay-Zにどうして自分でこの曲を歌わなかったのかと怒られたとか。

 

<14曲目>
Jennifer Hudson - Spotlight

NE-YOがソングライトを手掛けたジェニファー・ハドソンの美メロ曲。
4つ打ちからミッドテンポ、バラードまで美しいメロディーを作ります。

iTunesで購入

 

<15曲目>
Janet - Rock With U

ジェネットが歌うハウス系のポップ・ダンスチューン。
NE-YOの多彩さを実感する1曲です。

iTunesで購入

 

<16曲目>
Beyoncé - Irreplaceable

ビヨンセが男性の浮気に対しての女性の気持ちを代弁し、それが世界中の女性の共感を得た大ヒット曲。
NE-YOは女性の気持ちまでサラッと書けるようですね。

iTunesで購入

 

<17曲目>
Rihanna - Take A Bow

最後にご紹介するのは、前曲に引き続きスターゲイトとNE-YOの最強組み合わせがお送りする、リアーナの名曲。
Irreplaceableと同じような内容ですが、Irreplaceableは怒り心頭な女性、この曲は泣きながら別れを告げる女性の別れの歌です。
男性の皆さま、浮気はダメってことですよ。

iTunesで購入

 

NEWS一覧に戻る

 
 
 

Information

2013年11月30日公開 一押しヨーガクMAGAPP 2013.12月号公開!

名称未設定-3

【COVER ARTIST】
レディー・ガガ
女王ガガ、ニュー・アルバムのリリースで話題ふりまきまくり!

【特集】
まだまだアツいEDM。世界的な動向をチェック。
アメリカやヨーロッパではフェスに10万人以上もの観客を動員するEDMシーン。
世界的動向おw、国内随一のEDMパーティ『EDM States』のレジデントDJ、TOMO HIRATAに聞いた。

【NEWBREAKTHROUGH】
MAGAPPオススメアーティストを紹介。
耳の早いリスナーは必見!

【教えて、KARL先生!】
~2013年に注目されたニュー・カマー~

根強い人気☆J-POPカバー

【PICK UP】
ワン・ダイレクション
勢い止まらぬ1Dがサード・アルバムをリリース。

ジェイク・バグ
世代を超えた才能のぶつかり合いに注目。

アヴリル・ラヴィーン
自らの名を冠した新作に並々ならぬ意気込みを見る。

エミネム
ハードなトラックとラップでエミネムが”再訪”

映画『ハンガーゲーム2』

【今月のイチ押しアイテム】

<MAGAPP ホームページ>
http://www.universal-music.co.jp/magapp

<Twitter>

https://twitter.com/_MAGAPP

<Facebook>
http://www.facebook.com/magazineapp

 

 
 

Facebook