NEWS

TOPICS

本日発表となったレコチョク上半期ランキング2014で 新人アーティスト部門2冠獲得!

本日発表となったレコチョク上半期ランキング2014で新人アーティスト部門2冠獲得!!

「レコチョク上半期ランキング2014」(集計期間:2014年1月1日~2014年6月30日)の新人アーティストランキングに於いて、シンガーソングライターMACOが「ダウンロード(シングル)」、「着うた®」部門ともに1位を獲得し、2冠に輝いた。

MACOはSNS世代の歌姫と称され、自身のYouTubeチャンネルの総再生回数が1,000万回を突破するなど、WEB上でファンベースを広げ話題となっていた。
5月7日にテイラー・スウィフトの大ヒットナンバーの日本語カヴァー「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を配信リリースしメジャーデビュー、ロングヒットを記録している。

授賞式では、株式会社レコチョク 執行役員 柴崎栄太郎氏よりトロフィーを授与され、喜びの気持ちを「デビューしてまだ間も無いのに、驚きつつ、光栄に思っています」と語った。今後の目標について尋ねられると、全国ツアーを周れるようになること、と笑顔で話した。

また、受賞のきっかけとなった楽曲「私たちは絶対に絶対にヨリを戻したりしない~We Are Never Ever Getting Back Together (Japanese Ver.)」を歌唱し、テイラー・スウィフトと初対面した際に好評の言葉を頂いたことを明かしつつ、彼女の優しさに触れ、ファンを大切にしながら大きくなっていきたいという決意を表明した。

最後に、7月23日にリリースとなるメジャーデビュー・ミニアルバム『23』に関して触れられると、「オリジナル曲、特にバラードが詰まっているので、歌詞に注目して聴いて頂きたい」と語り、締めくくった。


●柴崎執行役員から一言
受賞おめでとうございます。
1,000万回以上、YouTubeで楽曲が聴かれているなかで、レコチョクでも購入してくださるファンがたくさんいることは、とても素晴らしいことだと思います。
アーティストとして、さらに活躍されていくことを期待しています。
これからも応援しています。

●MACOから一言
デビューしてまだ間も無いのに、このような賞を頂けて、重みを感じつつ、光栄に思っております。これからも、有名になれるよう頑張りますので、応援よろしくお願い致します。

 

MACO 20140709(MAIN)

 

NEWS一覧に戻る