NEWS

TOPICS

メンバー紹介その4

今回取り上げるのは、リード・ヴォーカルのオーピィー・オーティス! 今号のメンバー特集は、没ブラッドリー・ノウェルに変わって"オールスターズ"でリード・ヴォーカルを務めているオーピィ・オーティスです。今でこそオー ピーの歌唱力は、ブラッドのそれに匹敵するものがある、と評価されていますが(mtv news, 08.27.01)、あのブラッドの後釜と言う事で最初はかなりのプレッシャーを感じていたようです。 オーピィはサブライムや"オールスターズ"の面々と昔からの親友でバンドの殆どの刺青を手掛けているタットゥ・アーティスト。また、サブライム時代から一 貫して全てのジャケットのイラスト・デザインも手掛けている。ブラッドが死に、バドがオーピィに「ヴォーカルを取ってくれ」とオファーされた時、オーピィ はブラッドの代わりと見られる事に抵抗を感じ、最初随分ためらっていました。が、バドは言いました。「お前はオーピィのままで良いんだ。そのお前の演じる オーピィが自然とブラッドになるんだよ!お前の中にはブラッドが生き続けているんだ。だからこれはお前がやらなければいけない事なんだ。ただ、ヴァイヴを 感じればそれで良いんだ」。この言葉に勇気付けられたオーピィは、この大役を引き受ける事を決意。前述の通り、今では大変な評価を得ています。

NEWS一覧に戻る