NEWS

TOPICS

2006年のニュース

米音楽業界で最も名誉ある『第49回グラミー賞』のノミネーション発表

アメリカ音楽業界で最も名誉ある『第49回グラミー賞』のノミネーションが発表され、ライオネル・リッチーが2部門にノミネー トされました。12月7日にロサンゼルスのFonda theater内Music Boxで行なわれたノミネーション発表セレモニーには、メアリー・J.ブライジとリュダクリスも参加。授賞式は'07年2月11日にロサンゼルスの Staples Centerで開催され、この模様はCBSテレビを通じて全米に生中継されます。ちなみにノミネート作品は、'05年10月1日〜'06年9月30日にア メリカでリリースされた作品が対象となっています。
ライオネルがノミネートされた部門は以下の通りです。

Best Male R&B Vocal Performance:「アイ・コール・イット・ラヴ」
Best R&B Album:『カミング・ホーム』

(2006.12.11更新)

クリスマス・アルバム『Sounds of the Season』配信中!

ライオネル・リッチーのクリスマス・アルバム『Sounds of the Seasonwoが12/6より下記の配信サイトで発売中です。

このアルバムは、もともと米国のTV局、NBC Universal TVと、小売チェーンのTargetが組んでリリースしているクリスマス・アルバム・シリーズの1つです。

収録曲は、Little Drummer Boy/Silent Night/The First Noel/Joy To The World/The Christmas Song/O Come All Ye FaithfulHave Yourself A Merry Little Christmas/Winter Wonderland の8曲。おなじみのクリスマス・ソングのカヴァー集となっています。

[配信サイト] iTunes Store [iTunesでダウンロード] 、リッスンジャパン、mora、Napster、OCN Music Store、OnGen

(2006.12.08更新)

米『2006 American Music Awards』の授賞式でパフォーマンスを披露

11月21日にロサンゼルスのShrine Auditoriumで開催された『第34回 2006 American Music Awards』の授賞式で、ブラック・アイド・ピーズが最多3部門を受賞しました。当日、南米のコスタリカに滞在していた彼らは、衛星中継で授賞式に参加 しています。他に、メアリー・J.ブライジが2部門で、エミネムが1部門で受賞しました。

授賞式では、ジェイ・Z(「ショウ・ミー・ワット・ユー・ガット」)、フォール・アウト・ボーイ(「This Ain't A Scene, It's An Arms Race」)、グウェン・ステファニー(「グウェン姐さんのねじ巻き行進曲。」)、プッシーキャット・ドールズ(「ボタン」)、スノウ・パトロール (「チェイシング・カーズ」)、ネリー・ファータド(「オール・グッド・シングス(カム・トゥ・アン・エンド)」)、メアリー・J.ブライジ、ライオネ ル・リッチーがパフォーマンスを披露。ライオネルは、娘のNicole Richieの紹介によりステージに登場し、「オール・ナイト・ロング」を含むヒット曲のメドレー・パフォーマンスを行なっています。授賞式の最後は、エ イコンとスヌープ・ドッグの共演による「アイ・ウォナ・ラヴ・ユー」のパフォーマンスで幕を閉じました。

3時間にわたるこの授賞式の模様は、ABCテレビを通じて全米に生中継されています。
各アーティストの受賞部門は以下の通りです。

<ブラック・アイド・ピーズ>
Soul/R&B:Favorite Band, Duo or Group
Rap/Hip-hop:Favorite Band, Duo or Group
Rap/Hip-hop:Favorite Album(『モンキー・ビジネス』)

<メアリー・J.ブライジ>
Soul/R&B:Favorite Female Artist
Soul/R&B:Favorite Album(『ザ・ブレイクスルー』)

<エミネム>
Rap/Hip-hop:Favorite Male Artist

(2006.11.24更新)

『カミング・ホーム』が全米アルバム・チャートで初登場6位を獲得

9月30日付けの米ビルボード総合アルバム・チャート(The Billboard 200)で、ライオネル・リッチーのニュー・アルバム『カミング・ホーム』(日本リリースは9月27日)が初登場6位を獲得しました。このアルバムは、リ リース第1週に約7万5000枚のセールスを記録。彼のアルバムが同チャートのトップ10内に初登場したのは、'86年のアルバム『Dancing On The Ceiling』以来、20年ぶりのことになります。

(2006.09.22更新)

ニュー・アルバム『Coming Home』に伴う全米ツアーの日程を発表

ニュー・アルバム『Coming Home(原題)』を9月12日に全米リリースするライオネル・リッチーが、このアルバムに伴う全米ツアー『Coming Home Tour』の日程を下記の通り発表しました。なお、このツアーのチケット収益金の一部は、各種チャリティ活動を支援する団体『United Way』に寄付される予定です。

10/27 - Detroit, MI @Music Hall
10/28 - Chicago, IL @Sears Centre
10/30 - Toronto, Canada @Roy Thomson Hall
11/3 - Washington D.C. @Constitution Hall
11/4 - Atlantic City, NJ @Borgata Events Center
11/5 - Baltimore, MD @Symphony Hall
11/7 - Newark, NJ @NJ Performing Arts Center
11/8 - New York, NY @Beacon Theatre
11/10 - Uncasville, CT @Mohegan Sun Arena
11/11 - Boston, MA @Opera House
11/12 - Philadelphia, PA @Tower Theater
11/15 - Atlanta, GA @Fox Theatre
11/17 - Charenton, LA @Cypress Bayou Casino
11/18 - Charenton, LA @Cypress Bayou Casino
11/19 - Sunrise, FL @BankAtlantic Center
11/24 - Los Angeles, CA @Kodak Theatre
11/25 - Oakland, CA @Paramount Theatre

(2006.09.08更新)

英『Prince's Trust』30周年記念コンサートへの出演が決定

英チャールズ皇太子が主宰する、UKの若者支援のためのチャリティ組織『Prince's Trust』の30周年記念コンサートに、マクフライ、シュガーベイブス、ライオネル・リッチー、ローナン・キーティング、ビー・ジーズのバ リー&ロビン・ギブが出演すると発表されました。このコンサートは、5月20日にロンドン塔で開催されるもので、他にOzzy Osbourne、Pink、Annie Lennox、Embraceなどが出演する予定です。当日はチャールズ皇太子以外に、カミラ夫人、ウィリアム王子、ハリー王子も出席するそうです。な お、この模様は、英ITV1で生中継されるということです。

(2006.05.08更新)

NEWS一覧に戻る

 
 
 

DOWNLOAD

Itunesで購入

Recochokuで購入

Moraで購入

☆ハイレゾ配信

Logo -e -onkyo

☆STREAMING
Spotify _b

 
 

Video

Lionel Richie & Crystal Kay - Universal Web Site ID